執筆者:水口貴博

お店から好かれる良いお客さんになる
30の方法

10
2

コーヒーを注文してアイスコーヒーが出てきたら、
自分の責任。

コーヒーを注文してアイスコーヒーが出てきたら、自分の責任。 | お店から好かれる良いお客さんになる30の方法

ある日コーヒーを注文したところ、アイスコーヒーが出てきました。

ホットコーヒーのつもりで「コーヒー」と言ったのに、アイスコーヒーが出てくると驚くでしょう。

特に行きつけのお店でよくあります。

いつもアイスコーヒーを注文している人が「たまにはホットにしよう」と変更することもあるでしょう。

その際「コーヒー」の一言だけで注文すれば、なじみの店員さんなら「アイスだな」と思うのが自然です。

こんなとき、あなたならどう思いますか。

「コーヒーと言えば普通はホットだろう」と思うかもしれません。

それは勝手な思い込みです。

コーヒーの意味には、ホットとアイスの両方が含まれています。

自分の基準で注文するのは誤解を招くもとです。

「自分の注文の仕方がよくなかった」と思うことです。

店員さんに非があるように思えますが、ホットとアイスを区別して注文しなかった自分にも非があります。

コーヒーを注文してアイスコーヒーが出てきたら、自分の責任です。

ホットの場合、きちんと「ホット」を付ける

どうすればこうした間違いを減らせるのでしょうか。

「ホット」と「アイス」を付けて注文するようにすればいいのです。

アイスの場合「アイス」を付けるのはもちろんですが、ホットの場合も「ホット」を付けるようにします。

「コーヒー」ではなく「ホットコーヒー」という言い方にすれば確実です。

一言を付け加えるだけで、はっきりした意味になります。

言葉数が増えて少し面倒に感じるかもしれませんが、間違いを減らすための配慮です。

なによりお互いのためです。

これはコーヒーに限らず、ほかの飲み物にも言えることです。

ミルクなら「ホットミルク」「アイスミルク」です。

ココアなら「ホットココア」「アイスココア」です。

レモンティーなら「ホットレモンティー」「アイスレモンティー」です。

こうした言い方をすれば、間違いを減らせます。

まだコーヒーだったからよかったと思うことです。

これが仕事で起こると大変です。

「そんなつもりではなかった」「そんなことは言っていない」と食い違いでもめることになるでしょう。

トラブルを招いてしまい、ごたごたすることになるでしょう。

日常で小さな誤解が発生したら改善のチャンスです。

相手の責任にしたら、成長がありません。

自分の言い方を反省すれば、成長があります。

コーヒーを注文してアイスコーヒーが出てきたら、注文方法を見直す機会にしてください。

日常で起こるささいな誤解ですが、あなたの振る舞いを磨くチャンスです。

トラブルを減らすのは、たった一言の配慮です。

お店から好かれる良いお客さんになる方法(10)
  • コーヒーを注文するときは「ホットコーヒー」と言うようにする。
注文した料理が写真の盛り付けと大幅に違っていたら、きちんと指摘したほうがいい。

お店から好かれる良いお客さんになる30の方法
お店から好かれる良いお客さんになる30の方法

  1. 感じのいい店員さんを求める前に、感じのいいお客さんになっているか。
    感じのいい店員さんを求める前に、感じのいいお客さんになっているか。
  2. お店の名前を覚えると、店長と仲良くなれる。
    お店の名前を覚えると、店長と仲良くなれる。
  3. なかなか予約が取れないお店に文句を言ってはいけない。<br>正真正銘の人気店を知れてラッキーと考えよう。
    なかなか予約が取れないお店に文句を言ってはいけない。
    正真正銘の人気店を知れてラッキーと考えよう。
  4. お店の出入り口で立ち止まるのはよくない。
    お店の出入り口で立ち止まるのはよくない。
  5. 「並んでますか」と聞かれて、むっとしてはいけない。<br>自分の中途半端な並び方を見直す機会にしよう。
    「並んでますか」と聞かれて、むっとしてはいけない。
    自分の中途半端な並び方を見直す機会にしよう。
  6. きちんと傘袋を使う人が、お店から好かれる良いお客さん。
    きちんと傘袋を使う人が、お店から好かれる良いお客さん。
  7. 外国人従業員にむっとするのは失礼。<br>きちんと敬意と感謝の気持ちを持つことが大切。
    外国人従業員にむっとするのは失礼。
    きちんと敬意と感謝の気持ちを持つことが大切。
  8. 注文確認の復唱にきちんと耳を傾けるお客さんは、店員さんから好かれる。
    注文確認の復唱にきちんと耳を傾けるお客さんは、店員さんから好かれる。
  9. お店の人が会計伝票を置く前に、料理を食べ始めないこと。
    お店の人が会計伝票を置く前に、料理を食べ始めないこと。
  10. コーヒーを注文してアイスコーヒーが出てきたら、自分の責任。
    コーヒーを注文してアイスコーヒーが出てきたら、自分の責任。
  11. 注文した料理が写真の盛り付けと大幅に違っていたら、きちんと指摘したほうがいい。
    注文した料理が写真の盛り付けと大幅に違っていたら、きちんと指摘したほうがいい。
  12. 行きつけの飲食店であっても、飾られている絵画を見逃している人は多い。
    行きつけの飲食店であっても、飾られている絵画を見逃している人は多い。
  13. 足を組むのはいい。<br>足の裏を見せるのがいけない。
    足を組むのはいい。
    足の裏を見せるのがいけない。
  14. 店員さんがお皿を下げてくれるとき、感謝の言葉を伝えよう。
    店員さんがお皿を下げてくれるとき、感謝の言葉を伝えよう。
  15. 友人のお店だからといって、特別サービスを要求していないか。
    友人のお店だからといって、特別サービスを要求していないか。
  16. くっつけたテーブルは、店を出るとき、元に戻そう。
    くっつけたテーブルは、店を出るとき、元に戻そう。
  17. 会計伝票の争奪戦をしていないか。<br>食事の場で会計伝票の奪い合いをすることほど、見苦しいことはない。
    会計伝票の争奪戦をしていないか。
    食事の場で会計伝票の奪い合いをすることほど、見苦しいことはない。
  18. レジでの雑談が、後ろに並んでいる人の邪魔になっていないか。
    レジでの雑談が、後ろに並んでいる人の邪魔になっていないか。
  19. 値切ることは、失礼かつ恥ずかしい行為。<br>値切るするくらいなら、おまけをお願いするほうがいい。
    値切ることは、失礼かつ恥ずかしい行為。
    値切るするくらいなら、おまけをお願いするほうがいい。
  20. 本当に欲しいものなら、売り切れでも諦めるな。
    本当に欲しいものなら、売り切れでも諦めるな。
  21. タイムセールだからといって、無理に買う必要はない。
    タイムセールだからといって、無理に買う必要はない。
  22. 美術館は、心を豊かにする場所。<br>入館の前と後のあなたは、別人になっている。
    美術館は、心を豊かにする場所。
    入館の前と後のあなたは、別人になっている。
  23. 劇場や美術館に入るときは、入り口に注目しよう。<br>芸術鑑賞の時間は、劇場や美術館の入り口から始まっている。
    劇場や美術館に入るときは、入り口に注目しよう。
    芸術鑑賞の時間は、劇場や美術館の入り口から始まっている。
  24. 美術鑑賞をするときの3つの基本ステップ。
    美術鑑賞をするときの3つの基本ステップ。
  25. 美術品を見るときは「制作年」もチェックしよう。<br>昔の作品が美しく残っていることは感動に値する。
    美術品を見るときは「制作年」もチェックしよう。
    昔の作品が美しく残っていることは感動に値する。
  26. 美術品を見る時間より、解説パネルを見る時間のほうが長くなっていませんか。
    美術品を見る時間より、解説パネルを見る時間のほうが長くなっていませんか。
  27. 長時間の立ち読みは非常識。<br>万引犯と同じと思われても仕方ない。
    長時間の立ち読みは非常識。
    万引犯と同じと思われても仕方ない。
  28. きちんとスーツに着替えてから来るお客さんが、高級ブランドショップに好かれる。
    きちんとスーツに着替えてから来るお客さんが、高級ブランドショップに好かれる。
  29. レンタル品だからといって、雑に扱わない。
    レンタル品だからといって、雑に扱わない。
  30. アンケートは、言葉だけと思っていないか。<br>イラストを添えると、もっと喜ばれる。
    アンケートは、言葉だけと思っていないか。
    イラストを添えると、もっと喜ばれる。

同じカテゴリーの作品

食事マナー」の人気記事

1
「いただきます」と「ごちそうさま」が、一番大切な食事のマナー。
食事マナー
「いただきます」と「ごちそうさま」が、一番大切な食事のマナー。
食事の作法とマナーの30の基本
2
オーダーの際は、友人の分までオーダーできるとかっこいい。
食事マナー
オーダーの際は、友人の分までオーダーできるとかっこいい。
食事の作法とマナーの30の基本
3
オーダーするときには、メニューばかりを見ない。店員の顔を見て、オーダーすることが大切。
食事マナー
オーダーするときには、メニューばかりを見ない。
店員の顔を見て、オーダーすることが大切。
食事の作法とマナーの30の基本
4
食事が済んだら、しっかり椅子を戻す。
食事マナー
食事が済んだら、しっかり椅子を戻す。
食事の作法とマナーの30の基本
5
「何だかこの人と一緒にいると話しやすい」そんな人が心がけている、見えない気遣い。
食事マナー
「何だかこの人と一緒にいると話しやすい」そんな人が心がけている、見えない気遣い。
テーブルマナーの達人が心がける30の心得
6
「いただきます」とは「命をいただきます」という意味。
食事マナー
「いただきます」とは「命をいただきます」という意味。
食事の作法とマナーの30の基本
7
フォーマルなレストランで、1人で食事ができるなら、何でもできるはずだ。
食事マナー
フォーマルなレストランで、1人で食事ができるなら、何でもできるはずだ。
給仕や料理人に喜ばれる30のテーブルマナー
8
フランス料理の一般的なフルコースメニューの順番と意味。
食事マナー
フランス料理の一般的なフルコースメニューの順番と意味。
洋食フルコースで心がけたい30のテーブルマナー
9
「お金を払ってやる」ではなく「お金を払わせていただく」という人が、かっこいい人。
食事マナー
「お金を払ってやる」ではなく「お金を払わせていただく」という人が、かっこいい人。
食事の作法とマナーの30の基本
10
寿司の軍艦巻き。あなたなら、どう醤油をつけますか。
食事マナー
寿司の軍艦巻き。
あなたなら、どう醤油をつけますか。
握り寿司の30の食事マナー

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION