執筆者:水口貴博

お店から好かれる良いお客さんになる
30の方法

1
4

感じのいい店員さんを求める前に、
感じのいいお客さんになっているか。

感じのいい店員さんを求める前に、感じのいいお客さんになっているか。 | お店から好かれる良いお客さんになる30の方法

初めてお店に入るときはどきどきします。

店内の様子がわからないので緊張します。

「雰囲気のいいところであってほしいな」と思いながら入店するでしょう。

気になるのは、店内の様子だけではありません。

「感じのいい店員さんがいるかな」と思います。

感じのいい店員さんがいてくると安心します。

親切で笑顔の多い店員さんがいてくれると、店内もより快適に感じます。

感じのいい店員さんなら、店内を見やすかったり、過ごしやすかったりします。

質問にも丁寧に答えてくれ、話をしても弾みやすいでしょう。

しかし、ここで大切なことに気づいてください。

感じのいい店員さんを求める前に、感じのいいお客さんになっているかということです。

感じのいい店員さんを気にするのもいいですが、まず自分が感じのいいお客さんになることです。

店員さんだけ好感を求め、自分は何もせず受け身でいるのは少し不公平でしょう。

「お客だから」とふんぞり返るのはよくありません。

「お客様は神様」「顧客が絶対偉い」という気持ちは、自然と相手に伝わります。

店員さんが挨拶をしても返事がなくむすっとしたままだと、感じが悪いお客さんに見えるでしょう。

お店の人にとっても、感じのいいお客さんと思われるよう心がけることが大切です。

感じのいいお客さんになるコツは簡単です。

店内に入ったら、軽く会釈をしながら笑顔で挨拶をすればいいだけです。

にこにこしながら、軽く会釈だけするのもよし。

「こんにちは」ときちんと声に出して挨拶ができれば、第一印象は完璧です。

感じのいいお客さんとわかれば、店員さんも穏やかな気持ちになるでしょう。

店員さんと打ち解けやすくなれば、その分サービスも豊かになるでしょう。

好感を求めるばかりでなく、好感を与えるようにしましょう。

本屋・デパート・ホテル・レストラン・文化施設など、場所は問いません。

たとえコンビニで買い物をするときも、考え方は同じです。

お金を払う立場でも、謙虚と礼儀作法は大切です。

まず感じのいいお客さんになりましょう。

お互いとも感じのいい人になれば最高です。

お店から好かれる良いお客さんになる方法(1)
  • 感じのいいお客さんになるために、店内に入ったら、会釈をしながら笑顔で挨拶をする。
お店の名前を覚えると、店長と仲良くなれる。

お店から好かれる良いお客さんになる30の方法
お店から好かれる良いお客さんになる30の方法

  1. 感じのいい店員さんを求める前に、感じのいいお客さんになっているか。
    感じのいい店員さんを求める前に、感じのいいお客さんになっているか。
  2. お店の名前を覚えると、店長と仲良くなれる。
    お店の名前を覚えると、店長と仲良くなれる。
  3. なかなか予約が取れないお店に文句を言ってはいけない。<br>正真正銘の人気店を知れてラッキーと考えよう。
    なかなか予約が取れないお店に文句を言ってはいけない。
    正真正銘の人気店を知れてラッキーと考えよう。
  4. お店の出入り口で立ち止まるのはよくない。
    お店の出入り口で立ち止まるのはよくない。
  5. 「並んでますか」と聞かれて、むっとしてはいけない。<br>自分の中途半端な並び方を見直す機会にしよう。
    「並んでますか」と聞かれて、むっとしてはいけない。
    自分の中途半端な並び方を見直す機会にしよう。
  6. きちんと傘袋を使う人が、お店から好かれる良いお客さん。
    きちんと傘袋を使う人が、お店から好かれる良いお客さん。
  7. 外国人従業員にむっとするのは失礼。<br>きちんと敬意と感謝の気持ちを持つことが大切。
    外国人従業員にむっとするのは失礼。
    きちんと敬意と感謝の気持ちを持つことが大切。
  8. 注文確認の復唱にきちんと耳を傾けるお客さんは、店員さんから好かれる。
    注文確認の復唱にきちんと耳を傾けるお客さんは、店員さんから好かれる。
  9. お店の人が会計伝票を置く前に、料理を食べ始めないこと。
    お店の人が会計伝票を置く前に、料理を食べ始めないこと。
  10. コーヒーを注文してアイスコーヒーが出てきたら、自分の責任。
    コーヒーを注文してアイスコーヒーが出てきたら、自分の責任。
  11. 注文した料理が写真の盛り付けと大幅に違っていたら、きちんと指摘したほうがいい。
    注文した料理が写真の盛り付けと大幅に違っていたら、きちんと指摘したほうがいい。
  12. 行きつけの飲食店であっても、飾られている絵画を見逃している人は多い。
    行きつけの飲食店であっても、飾られている絵画を見逃している人は多い。
  13. 足を組むのはいい。<br>足の裏を見せるのがいけない。
    足を組むのはいい。
    足の裏を見せるのがいけない。
  14. 店員さんがお皿を下げてくれるとき、感謝の言葉を伝えよう。
    店員さんがお皿を下げてくれるとき、感謝の言葉を伝えよう。
  15. 友人のお店だからといって、特別サービスを要求していないか。
    友人のお店だからといって、特別サービスを要求していないか。
  16. くっつけたテーブルは、店を出るとき、元に戻そう。
    くっつけたテーブルは、店を出るとき、元に戻そう。
  17. 会計伝票の争奪戦をしていないか。<br>食事の場で会計伝票の奪い合いをすることほど、見苦しいことはない。
    会計伝票の争奪戦をしていないか。
    食事の場で会計伝票の奪い合いをすることほど、見苦しいことはない。
  18. レジでの雑談が、後ろに並んでいる人の邪魔になっていないか。
    レジでの雑談が、後ろに並んでいる人の邪魔になっていないか。
  19. 値切ることは、失礼かつ恥ずかしい行為。<br>値切るするくらいなら、おまけをお願いするほうがいい。
    値切ることは、失礼かつ恥ずかしい行為。
    値切るするくらいなら、おまけをお願いするほうがいい。
  20. 新人さんの不手際にむっとしてはいけない。<br>心を大にして、優しい気持ちで接しよう。
    新人さんの不手際にむっとしてはいけない。
    心を大にして、優しい気持ちで接しよう。
  21. タイムセールだからといって、無理に買う必要はない。
    タイムセールだからといって、無理に買う必要はない。
  22. 美術館は、心を豊かにする場所。<br>入館の前と後のあなたは、別人になっている。
    美術館は、心を豊かにする場所。
    入館の前と後のあなたは、別人になっている。
  23. 美術鑑賞をするときの3つの基本ステップ。
    美術鑑賞をするときの3つの基本ステップ。
  24. 美術品を見るときは「制作年」もチェックしよう。<br>昔の作品が美しく残っていることは感動に値する。
    美術品を見るときは「制作年」もチェックしよう。
    昔の作品が美しく残っていることは感動に値する。
  25. 美術品を見る時間より、解説パネルを見る時間のほうが長くなっていませんか。
    美術品を見る時間より、解説パネルを見る時間のほうが長くなっていませんか。
  26. 長時間の立ち読みは非常識。<br>万引犯と同じと思われても仕方ない。
    長時間の立ち読みは非常識。
    万引犯と同じと思われても仕方ない。
  27. きちんとスーツに着替えてから来るお客さんが、高級ブランドショップに好かれる。
    きちんとスーツに着替えてから来るお客さんが、高級ブランドショップに好かれる。
  28. レンタル品だからといって、雑に扱わない。
    レンタル品だからといって、雑に扱わない。
  29. アンケートは、言葉だけと思っていないか。<br>イラストを添えると、もっと喜ばれる。
    アンケートは、言葉だけと思っていないか。
    イラストを添えると、もっと喜ばれる。
  30. 店員さんに案内されて買った服があれば、後日感想を伝えよう。
    店員さんに案内されて買った服があれば、後日感想を伝えよう。

同じカテゴリーの作品

食事マナー」の人気記事

1
「いただきます」と「ごちそうさま」が、一番大切な食事のマナー。
食事マナー
「いただきます」と「ごちそうさま」が、一番大切な食事のマナー。
食事の作法とマナーの30の基本
2
オーダーの際は、友人の分までオーダーできるとかっこいい。
食事マナー
オーダーの際は、友人の分までオーダーできるとかっこいい。
食事の作法とマナーの30の基本
3
オーダーするときには、メニューばかりを見ない。店員の顔を見て、オーダーすることが大切。
食事マナー
オーダーするときには、メニューばかりを見ない。
店員の顔を見て、オーダーすることが大切。
食事の作法とマナーの30の基本
4
食事が済んだら、しっかり椅子を戻す。
食事マナー
食事が済んだら、しっかり椅子を戻す。
食事の作法とマナーの30の基本
5
「何だかこの人と一緒にいると話しやすい」そんな人が心がけている、見えない気遣い。
食事マナー
「何だかこの人と一緒にいると話しやすい」そんな人が心がけている、見えない気遣い。
テーブルマナーの達人が心がける30の心得
6
「いただきます」とは「命をいただきます」という意味。
食事マナー
「いただきます」とは「命をいただきます」という意味。
食事の作法とマナーの30の基本
7
フォーマルなレストランで、1人で食事ができるなら、何でもできるはずだ。
食事マナー
フォーマルなレストランで、1人で食事ができるなら、何でもできるはずだ。
給仕や料理人に喜ばれる30のテーブルマナー
8
フランス料理の一般的なフルコースメニューの順番と意味。
食事マナー
フランス料理の一般的なフルコースメニューの順番と意味。
洋食フルコースで心がけたい30のテーブルマナー
9
「お金を払ってやる」ではなく「お金を払わせていただく」という人が、かっこいい人。
食事マナー
「お金を払ってやる」ではなく「お金を払わせていただく」という人が、かっこいい人。
食事の作法とマナーの30の基本
10
寿司の軍艦巻き。あなたなら、どう醤油をつけますか。
食事マナー
寿司の軍艦巻き。
あなたなら、どう醤油をつけますか。
握り寿司の30の食事マナー

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION