執筆者:水口貴博

背中を押してくれる
30の言葉

16
1

中途半端な本気になっていないか。
完全な本気になってこそ
「本気になった」と言える。

中途半端な本気になっていないか。完全な本気になってこそ「本気になった」と言える。 | 背中を押してくれる30の言葉

ふざけることなく、真面目にやりました。

遊びや冗談の気持ちはなく、真剣な気持ちで打ち込みました。

「本気になってみたが、結果はダメだった」

真剣な気持ちで取り組んだものの、うまくいかず、残念な結果で終わることがあるでしょう。

本気になってダメであれば仕方なく思うかもしれませんが、ちょっと待ってください。

こんなとき、振り返ってみてほしいことがあります。

じっくり振り返ってみると、

本気と言いつつ、冗談や遊び心が含まれていないでしょうか。

本気度が、100パーセントではなく、実際は90パーセント程度になってないでしょうか。

気が緩んでいたり怠ける気持ちがあったり余計なことを考えていたりなど、ちょっとした心の油断が含まれていないでしょうか。

もし心当たりがあれば、要チェックです。

それはまだ本気ではありません。

「中途半端な本気」です。

中途半端な本気では、うまくいかなくて当然です。

中途半端な本気で諦めるのは惜しいことです。

あなたには、まだ発揮されていない力があります。

まだ心のどこかに緩みがあります。

眠らせたままになっている能力があって、生かしていない状態になっています。

さあ、今度こそ本気になってください。

「中途半端な本気」ではなく「完全な本気」になってください。

集中すれば、もっと本気になれます。

前回は中途半端な本気だったからうまくいきませんでした。

次回は完全な本気になるのです。

前回壊れなかった壁が、次は壊れるかもしれません。

前回乗り越えられなかった困難が、次はうまく乗り越えられるかもしれません。

思いのほかあっさり達成できることも十分あり得ます。

完全な本気でやってこそ「本気になった」と呼べるのです。

背中を押してくれる言葉(16)
  • 「中途半端な本気」ではなく「完全な本気」になる。
大きな願望だけ意識していないか。
小さな願望にも目を向けよう。

背中を押してくれる30の言葉
背中を押してくれる30の言葉

  1. 何事もやりたいときにやるのが一番。<br>自分にとって最も自然でベストなタイミング。
    何事もやりたいときにやるのが一番。
    自分にとって最も自然でベストなタイミング。
  2. 誰かに背中を押してもらうのを待たない。<br>自分の背中は自分で押す。
    誰かに背中を押してもらうのを待たない。
    自分の背中は自分で押す。
  3. 新しいことを始める理由は「興味がある」だけで十分。
    新しいことを始める理由は「興味がある」だけで十分。
  4. 見ているだけではわからない。<br>実際に体験してみることが成長になる。
    見ているだけではわからない。
    実際に体験してみることが成長になる。
  5. 自分のことを人に決めてもらうから、納得できない。<br>自分のことを自分で決めるから、納得できる。
    自分のことを人に決めてもらうから、納得できない。
    自分のことを自分で決めるから、納得できる。
  6. 勇ましく立ち向かうことだけが勇気ではない。<br>しっぽを巻いて逃げることも勇気。
    勇ましく立ち向かうことだけが勇気ではない。
    しっぽを巻いて逃げることも勇気。
  7. 「お金がないから何もできない」という人は、お金があっても何もできない。
    「お金がないから何もできない」という人は、お金があっても何もできない。
  8. 買ったまま一度も着ていない服はありませんか。<br>着る機会がなければ、着る機会を作ろう。
    買ったまま一度も着ていない服はありませんか。
    着る機会がなければ、着る機会を作ろう。
  9. 最初からやり直しが必要なことは、ぶつぶつ文句を言わない。<br>さっと取りかかるのがベスト。
    最初からやり直しが必要なことは、ぶつぶつ文句を言わない。
    さっと取りかかるのがベスト。
  10. 連絡も報告も、迷ったら、しよう。
    連絡も報告も、迷ったら、しよう。
  11. 電車内を転がる空き缶があったとき、どうするか。
    電車内を転がる空き缶があったとき、どうするか。
  12. 甘えてくる人がいれば喜ぼう。<br>甘えられるだけの度量と信頼があると認められている。
    甘えてくる人がいれば喜ぼう。
    甘えられるだけの度量と信頼があると認められている。
  13. 無意識に観光情報をチェックしてしまうのは、旅行に行きたくてたまらない証拠。
    無意識に観光情報をチェックしてしまうのは、旅行に行きたくてたまらない証拠。
  14. 運のいいことが続いたとき、ブレーキを踏む必要はない。<br>アクセルを踏み込んで、どんどん調子に乗ろう。
    運のいいことが続いたとき、ブレーキを踏む必要はない。
    アクセルを踏み込んで、どんどん調子に乗ろう。
  15. 握り拳を作り「さあ、やるぞ」と言うだけで、やる気が出る。
    握り拳を作り「さあ、やるぞ」と言うだけで、やる気が出る。
  16. 中途半端な本気になっていないか。<br>完全な本気になってこそ「本気になった」と言える。
    中途半端な本気になっていないか。
    完全な本気になってこそ「本気になった」と言える。
  17. 大きな願望だけ意識していないか。<br>小さな願望にも目を向けよう。
    大きな願望だけ意識していないか。
    小さな願望にも目を向けよう。
  18. 「うまくいった試しがない」と言う人に限って、大して試していない。
    「うまくいった試しがない」と言う人に限って、大して試していない。
  19. お手本は、自然と見つかるものではない。<br>自分から見つけに行くもの。
    お手本は、自然と見つかるものではない。
    自分から見つけに行くもの。
  20. 小さな改善だからといって軽視しない。<br>お金と時間の許すかぎり、前向きに取り組む。
    小さな改善だからといって軽視しない。
    お金と時間の許すかぎり、前向きに取り組む。
  21. 相手の気持ちを理解するなら、同じ立場を経験するのが一番。<br>同じ立場になれないときは、ドキュメンタリー番組が役立つ。
    相手の気持ちを理解するなら、同じ立場を経験するのが一番。
    同じ立場になれないときは、ドキュメンタリー番組が役立つ。
  22. ひらめいたアイデアは、ちょっとしたことでも書き留めておこう。<br>後になって輝きを放つ可能性がある。
    ひらめいたアイデアは、ちょっとしたことでも書き留めておこう。
    後になって輝きを放つ可能性がある。
  23. 本当に欲しいものは、値切りたい気持ちにはならない。<br>正規の値段で欲しくなるものこそ、本当に欲しいもの。
    本当に欲しいものは、値切りたい気持ちにはならない。
    正規の値段で欲しくなるものこそ、本当に欲しいもの。
  24. 勉強は、人生の楽しみを増やすためにある。<br>勉強ほど贅沢な遊びはない。
    勉強は、人生の楽しみを増やすためにある。
    勉強ほど贅沢な遊びはない。
  25. 口角が下がっていると、お肌の曲がり角が来るのも早くなる。
    口角が下がっていると、お肌の曲がり角が来るのも早くなる。
  26. ずっと気になっていることを放置しない。<br>気持ちが収まらないのは、それだけ興味が強い証拠。
    ずっと気になっていることを放置しない。
    気持ちが収まらないのは、それだけ興味が強い証拠。
  27. 電車で痴漢に遭ったら、泣き寝入りしない。<br>勇気を出して訴えよう。
    電車で痴漢に遭ったら、泣き寝入りしない。
    勇気を出して訴えよう。
  28. 消えるお店は、感謝の言葉に心がない。<br>続くお店は、感謝の言葉に心がこもっている。
    消えるお店は、感謝の言葉に心がない。
    続くお店は、感謝の言葉に心がこもっている。
  29. 人付き合いは、推理ゲーム。<br>相手の心を想像しながら接すると、人付き合いは面白くなる。
    人付き合いは、推理ゲーム。
    相手の心を想像しながら接すると、人付き合いは面白くなる。
  30. 心の脂肪を取り除こう。<br>見栄と体裁を捨てれば、潜在的な行動力を発揮できる。
    心の脂肪を取り除こう。
    見栄と体裁を捨てれば、潜在的な行動力を発揮できる。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION