自分を成長させる
30の言葉

23
4

中断している趣味を再開させよう。
2回目からが、
本当の本番。

中断している趣味を再開させよう。2回目からが、本当の本番。 | 自分を成長させる30の言葉

中断している趣味

あなたに「中断している趣味」はありますか。

「昔ははまっていたが、いつの間にかやめてしまった」

「毎日楽しんでいたが、自然と興味が薄れていき、気づけばやらなくなってしまった」

自然と中断してしまった趣味があるのではないでしょうか。

中断の理由はさまざまです。

仕事や生活で忙しくなり、趣味を楽しむ暇がなくなったこともあるでしょう。

好みや価値観が変わってだんだん興味が薄れていき、手が離れていったこともあるでしょう。

単に飽きたせいもあるかもしれません。

特に理由もなく、なんとなくやめたこともあるかもしれません。

昔あれほど夢中になったにもかかわらず、いつの間にかやめてしまっていることが多いもの。

その趣味を再開させてみましょう。

中断している趣味に、人生の花を咲かせるヒントが隠れています。

ちょっとしたきっかけがあれば、興味関心の火が再燃

以前熱中していたということは、今でも熱中できる可能性があるということです。

少なくとも過去の実績があります。

飽きてやめたとしても、今はわかりません。

時間が経てば、記憶や感覚は薄れるもの。

久しぶりにやってみると、懐かしい気持ちを味わえるでしょう。

当時の初々しい気持ちがよみがえり、新鮮な楽しみ方ができるはずです。

以前と同じようですが、時間が経ったり成長したりしたことで、ちょっと違って感じるはずです。

あるいは、初めてするような感覚になるかもしれません。

一時的に興味関心の火が消えているだけです。

ちょっとしたきっかけがあれば、興味関心の火が再燃します。

ぜひ「2回目の熱中」に取り組んでみましょう。

映画でも2回目の視聴は違った楽しみ方ができるように、趣味も、2回目の熱中は違った楽しみ方ができるでしょう。

2回目からが、本当の本番

あなたは、以前に比べて成長しています。

時間が経ち、以前より成長しているおかげで、前回より深く趣味を楽しめる可能性があります。

以前より経済的に余裕ができて、趣味に割ける予算も増えているかもしれませんね。

趣味は、単なる楽しみではありません。

生活に彩りを加え、人生に花を咲かせるものです。

中断していた趣味を再開させましょう。

「そういえば一時期はまっていたなあ。久しぶりにやってみるか」でいいのです。

2回目には、2回目なりの味わいがあります。

そこには素晴らしい世界が広がっていて、人生の味わいを深めるものとなるでしょう。

2回目からが、本当の本番です。

自分を成長させる言葉(23)
  • 中断していた趣味を再開させてみる。
知識で話すと、魅力が出ない。
意思で話すと、魅力が出る。

自分を成長させる30の言葉
自分を成長させる30の言葉

  1. 最も成長できる方法は1つだけ。<br>「何でも勉強のつもりで吸収すること」
    最も成長できる方法は1つだけ。
    「何でも勉強のつもりで吸収すること」
  2. 人と話をしたくてもできないときは、自分と対話しよう。<br>話したいことを書き出せばいい。
    人と話をしたくてもできないときは、自分と対話しよう。
    話したいことを書き出せばいい。
  3. ハンカチの質を上げるだけで、生活全体の質が向上する。
    ハンカチの質を上げるだけで、生活全体の質が向上する。
  4. 1分の前倒しを繰り返していくだけで、人生がスピードアップする。
    1分の前倒しを繰り返していくだけで、人生がスピードアップする。
  5. 「ありがとう」と言うことは、それだけで素晴らしい。<br>自分も世の中も幸せにする言葉。
    「ありがとう」と言うことは、それだけで素晴らしい。
    自分も世の中も幸せにする言葉。
  6. 大切な話をするとき、まばたきを抑えると、説得力が生まれる。
    大切な話をするとき、まばたきを抑えると、説得力が生まれる。
  7. 挨拶をしてすぐ目をそらすと、好印象が半減する。
    挨拶をしてすぐ目をそらすと、好印象が半減する。
  8. タクシーに乗ったら、ミラー越しでもいいので、きちんと目を見て行き先を伝えよう。
    タクシーに乗ったら、ミラー越しでもいいので、きちんと目を見て行き先を伝えよう。
  9. 高ぶった神経を落ち着かせるのは、あなたが持っている1円玉。
    高ぶった神経を落ち着かせるのは、あなたが持っている1円玉。
  10. 人生はマラソンと同じ。<br>歩いても立ち止まってもいい。
    人生はマラソンと同じ。
    歩いても立ち止まってもいい。
  11. 言い間違いは、人生を面白くするスパイス。<br>うっかり言い間違えたら、ユニークな発想を楽しもう。
    言い間違いは、人生を面白くするスパイス。
    うっかり言い間違えたら、ユニークな発想を楽しもう。
  12. 強がる人は、いつか痛い目に遭うのが運命。
    強がる人は、いつか痛い目に遭うのが運命。
  13. エレベーターのない建物に住んでいる人は、必ず健康になる。
    エレベーターのない建物に住んでいる人は、必ず健康になる。
  14. 幸せは、得るより気づくほうが簡単。
    幸せは、得るより気づくほうが簡単。
  15. 「あの頃はよかった」「あの頃は楽しかった」は、言っても思ってもいけない。<br>心の老化を促す魔の言葉。
    「あの頃はよかった」「あの頃は楽しかった」は、言っても思ってもいけない。
    心の老化を促す魔の言葉。
  16. お金のかかるアイデアは、本当のアイデアではない。<br>本当のアイデアとは、お金がかからないことをいう。
    お金のかかるアイデアは、本当のアイデアではない。
    本当のアイデアとは、お金がかからないことをいう。
  17. 調子が悪いことを受け入れることが、不調改善の第一歩。
    調子が悪いことを受け入れることが、不調改善の第一歩。
  18. 世界には、片道15キロを2時間かけて徒歩通学する子供がいる。<br>簡単に通学できるのは恵まれたこと。
    世界には、片道15キロを2時間かけて徒歩通学する子供がいる。
    簡単に通学できるのは恵まれたこと。
  19. 苦手でも、好きなことなら自分でやったほうがいい。<br>技術は後からついてくる。
    苦手でも、好きなことなら自分でやったほうがいい。
    技術は後からついてくる。
  20. 海を見ると眠くなるのは、お母さんのおなかにいたころを思い出すから。
    海を見ると眠くなるのは、お母さんのおなかにいたころを思い出すから。
  21. 成長には、失敗や間違いを避けて通れない。<br>失敗や間違いを繰り返しながら、成長していくのが人生だ。
    成長には、失敗や間違いを避けて通れない。
    失敗や間違いを繰り返しながら、成長していくのが人生だ。
  22. 変化することが、成長すること。
    変化することが、成長すること。
  23. 中断している趣味を再開させよう。<br>2回目からが、本当の本番。
    中断している趣味を再開させよう。
    2回目からが、本当の本番。
  24. 知識で話すと、魅力が出ない。<br>意思で話すと、魅力が出る。
    知識で話すと、魅力が出ない。
    意思で話すと、魅力が出る。
  25. なぜ「全部好き」と答えてはいけないのか。
    なぜ「全部好き」と答えてはいけないのか。
  26. 早く成長しようとすると、すぐ元に戻る。<br>ゆっくり成長しようとすると、なかなか戻らない。
    早く成長しようとすると、すぐ元に戻る。
    ゆっくり成長しようとすると、なかなか戻らない。
  27. 私たちに足りないのは「ありがたい」と思う習慣。<br>「ありがとう」と言うことはあっても「ありがたい」と思うことは少ない。
    私たちに足りないのは「ありがたい」と思う習慣。
    「ありがとう」と言うことはあっても「ありがたい」と思うことは少ない。
  28. 電車内を転がる空き缶があったとき、どうするか。
    電車内を転がる空き缶があったとき、どうするか。
  29. 交際前は、交際中の自分を想像しながら過ごそう。<br>交際中は、交際前の自分を思い出しながら過ごそう。
    交際前は、交際中の自分を想像しながら過ごそう。
    交際中は、交際前の自分を思い出しながら過ごそう。
  30. 時間のかかる夢は素晴らしい。<br>楽しめる時間も長いということ。
    時間のかかる夢は素晴らしい。
    楽しめる時間も長いということ。

同じカテゴリーの作品

3:43

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION