プラス思考

強く生きる
30の言葉

読んだ お気に入り4
10

早く成長しようとすると、
すぐ元に戻る。
ゆっくり成長しようとすると、
なかなか戻らない。

早く成長しようとすると、すぐ元に戻る。ゆっくり成長しようとすると、なかなか戻らない。 | 強く生きる30の言葉

私たちは早い成長を求める傾向があります。

「成長できるなら早いほうがいい」

特別な理由がないかぎり、誰もが共通する考え方でしょう。

遅い成長より早い成長のほうが、華やかでかっこよく思えます。

早い成長は理想であり、無駄がないように思えます。

 

しかし、いくら成長が早くても、後から元に戻るなら要注意です。

往々にして早い成長は、元に戻るのも早い傾向があります。

スピードが速すぎると、習得や定着が不十分のため、すぐ失われます。

成長の有無を見極めるなら、短期ではなく長期で考えなければいけません。

きちんとした成長を考えるなら、遅くてもいいから着実であることが重要です。

 

たとえば、試験前の徹夜です。

試験前に慌てて勉強する人も多いでしょう。

夜通しであっても、試験前の焦りが集中力と記憶力を高め、効率よく勉強できることがあります。

場当たりの試験対策が実際にうまくいくことがあるのも事実です。

勉強するなら短時間のほうがよさそうに思えますが、ここから定番のおちがあります。

徹夜で勉強した内容は、試験が終われば、すぐ忘れます。

ほとんどを忘れてしまうことも少なくありません。

短期記憶はできても、長期記憶が不十分です。

長期記憶への定着が弱いため、覚えるのは早いですが、忘れるのも早い。

試験は乗り越えることができても、きちんと知識が身についていなければ、後で苦労することになるでしょう。

スピードは大切ですが、無謀なスピードは後悔を招きます。

早く成長しても、元に戻るなら意味がないのです。

きちんと学問を身につけるなら、真面目にこつこつ勉強するのが一番です。

スピードは遅いかもしれませんが、着実に成長できます。

かっこ悪いかもしれませんが、最も無難です。

時間をかけて学んでこそ、土台が固まり、さらに積み上げていけます。

勉強に限った話ではありません。

スポーツ・ビジネス・アートでも、同じ現象が起こりえます。

きちんとした成長を考えるなら「スピード」より「着実であること」に重点を置くのが賢明です。

大切な成長であればあるほど、時間をかけましょう。

遅くてもいいから、着実に成長することが大切です。

着実に成長するのが、結果として一番近道になるのです。

まとめ

強く生きる言葉 その10
  • きちんとした成長を考えるなら、スピードより着実であることに重点を置く。
本当に個性のある人は「人と違うように見られたい」と考えない。

もくじ
強く生きる30の言葉
早く成長しようとすると、すぐ元に戻る。ゆっくり成長しようとすると、なかなか戻らない。 | 強く生きる30の言葉

  1. よく笑われた人が、一番出世する。
  2. 新人の気持ちは、常に持ち続けなければいけない。
  3. 能力は、最初からあるものではない。
    鍛えて身につけていくもの。
  4. 義務感でしていることは、長続きしない。
    使命感でしていることは、ずっと続く。
  5. 調子が悪くても、落ち込まない。
    調子がよくても、思い上がらない。
  6. 仕事をしないと、調子も出ない。
    調子は、仕事をしながら少しずつ出していくもの。
  7. 笑って話す行為には、負の記憶を昇華させる力がある。
  8. 体の傷は、消したくても、一生残る。
    心の傷は、諦めなければ、いつか消える。
  9. 雑草は、単なる草ではない。
    生命力を教える教科書。
  10. 早く成長しようとすると、すぐ元に戻る。
    ゆっくり成長しようとすると、なかなか戻らない。
  11. 本当に個性のある人は「人と違うように見られたい」と考えない。
  12. かまってもらおうとすると嫌われる。
    かまってあげようとすると好かれる。
  13. 自信がない人ほど、威張る。
    自信がある人ほど、威張らせる。
  14. 無理をしても、翌日の調子が悪くなるだけ。
    無理をしないマイペースが、一番結果を出せる。
  15. 「嫌われたくない」と思うから、苦しくなる。
    「嫌われてもいい」と思えば、楽になる。
  16. 自分を信じる人は、いざというときに強い。
  17. 怖いのは初めの1歩だけ。
  18. 一声を迷うから、疲れる。
    すぐ一声をかければ、疲れない。
  19. エリートコースは、レールの上ばかりではない。
    レールから外れたエリートコースもある。
  20. 怒鳴りたくなったら、上を向いて深呼吸しよう。
  21. 丁寧なお金の受け渡しは、金銭感覚を養う基本。
  22. 自分の影は、もう1人の自分。
    いらいらしたら、地面に映った自分の影を見つめよう。
  23. スポーツをしている人はぼけない。
    スポーツを見てばかりの人がぼける。
  24. 明るい1日は、誰かを褒めることから始めよう。
  25. 働いて疲れたら、素直に休もう。
    働いて元気でも、素直に休もう。
  26. 価値観や考え方が、変わることもあっていい。
    主張や信念が変わることもあっていい。
  27. 主役も素晴らしいが、脇役も素晴らしい。
    引っ張るのが才能なら、陰で支えるのも才能。
  28. 立派な社会人になる必要はない。
    普通の社会人で十分素晴らしい。
  29. 「話せば分かる」ではなく「会って話せば分かる」。
  30. 強い心は大切。
    柔らかい心はもっと大切。

同じカテゴリーの作品