同棲

同棲前に準備しておきたい
30のこと

読んだ お気に入り0
30

同棲の準備も思い出になる。

同棲の準備も思い出になる。 | 同棲前に準備しておきたい30のこと

「準備は大変」

「準備なんてしたくない」

「面倒で逃げ出したい」

暗い気持ちになっていませんか。

意識合わせ・貯金・ご両親への挨拶・部屋探し・引っ越し。

同棲の準備には、いくつかの山場を越えなければいけないため、おっくうな気持ちが出るかもしれません。

 

しかし、大変だと思っていると、ますます苦しさが増すばかり。

面倒だと思っていると、ますますストレスが増えていきます。

同棲の準備が楽しくなるコツがあります。

「同棲の準備も思い出になる」と考えましょう。

2人でじっくり意識合わせをするのも、思い出になります。

頑張ってお金を貯めるのも、思い出になります。

勇気を出してご両親に挨拶をするのも、思い出になります。

部屋探しも引っ越しも、思い出になります。

「これも思い出作りになる」と思えば、モチベーションが上がります。

すべてのストレスを、ポジティブに受け止められるようになります。

苦しくて大変でも結構。

苦しくて大変であるほうが、心にも記憶にも深く残るでしょう。

もしストレスを感じたなら「このくらい大変なほうが気合が入る」と考えてみませんか。

適度なむちになると思えば、痛みも苦しみもプラスに働くでしょう。

今は大変かもしれませんが、もうしばらくの辛抱です。

同棲を乗り越え、結婚をすれば「あのときは大変だったね」と2人で笑いながら話し合えるようになるでしょう。

そして、いい思い出になるはずです。

まとめ

同棲前に準備しておきたいこと その30
  • 「同棲の準備も思い出になる」と考え、モチベーションを上げる。
まとめ

もくじ
同棲前に準備しておきたい30のこと
同棲の準備も思い出になる。 | 同棲前に準備しておきたい30のこと

  1. 同棲の準備は5つある。
    意識合わせ、貯金、ご両親への挨拶、部屋探し、引っ越し。
  2. 同棲の準備はいつから始めたほうがいいのか。
  3. 同棲に誘うときのキーワードは「将来」。
  4. 覚悟と責任感のない同棲は、子供のままごとと同じ。
  5. 同棲の経験者から、話を聞いておく。
  6. 同棲の本当のシミュレーションとは、結婚までの道筋を描くこと。
  7. 同棲するときに間違えてはいけない、3つの順番。
  8. 親に同棲を報告するとき「同棲」という言葉は使わない。
  9. 親に同棲を反対されたとき、どう対処するか。
    説得で心がけたい3つのポイント。
  10. 反対するご両親を説得する切り札は「条件」。
  11. ご両親への挨拶ができれば、同棲は半分成功したようなもの。
  12. 必需品リストを作ろう。
  13. 同棲の初期費用は3種類ある。
    「賃貸契約の費用」「家財道具の費用」「引っ越しの費用」。
  14. 生活費の試算と比較は、必要不可欠。
  15. 同棲するなら、ワンルームの物件には要注意。
  16. 古い賃貸物件で家賃を抑え、内装やインテリアできれいにする。
  17. 同棲前には、ある程度の生活費を準備しておくこと。
  18. お金の話ができないカップルは、長く続かない。
  19. 節約するなら、新品にこだわらないのが一番。
    新品にこだわらないだけで、購入費用は大幅に下がる。
  20. 冷蔵庫と洗濯機を買うなら、ファミリータイプがおすすめ。
  21. もらえるものは、もらっておく。
    借りられるものは、借りておく。
  22. 必要になるか分からないものは、ひとまず購入を後回しにするのが得策。
  23. 同棲は、結婚の予行演習。
    旅行やお泊まりは、同棲の予行演習。
  24. 「何でもいい」「どこでもいい」「どちらでもいい」という口癖は、相手を不機嫌にさせる一言。
  25. 収集癖のある人が同棲するなら、納得できる説明の準備が必要不可欠。
  26. 家事能力を高めるなら、同棲前がチャンス。
  27. メンタルを鍛えておくことも、同棲の準備の1つ。
  28. 喧嘩と仲直りも、同棲の予行演習の一環。
  29. 同棲直前の喧嘩には要注意。
  30. 同棲の準備も思い出になる。

同じカテゴリーの作品