子育て

子育て上手な親になる
30の方法

読んだ お気に入り26
1

子供の一生を決めるのは、
親の育て方しだい。

子供の一生を決めるのは、親の育て方しだい。 | 子育て上手な親になる30の方法

人が子を産んだとき、重要な任務が与えられます。

「子を育てる」という大きな任務です。

子供を産んだ瞬間から、人は親へとなり、子供を育てなければならない任務が与えられます。

子供がどう成長していくかは、実は、親の育て方しだいで決まってしまいます。

子供の才能を咲かせることができるのかできないのかは、子供本人より、親のほうにキーポイントが隠されています。

親の育て方で、子供の一生が決定されてしまうというほど「育て方」は子供の成長に大きく影響を与えてしまうことなのです。

だらしない子供を見たときに、私たちはよくこんな言葉を耳にします。

「まあ、なんてだらしない子。親の顔が見てみたい」

まさに本質を突いた一言です。

育てている人に問題があるということです。

親の顔が見てみたいというのは、それだけ育てている人に大きな責任があり、子供より親が大きな影響を与えているのです。

私が今、このように自分の好きなことをやり、才能を発揮できているのは、自分の努力より、親の育て方がうまかったからです。

私を裏で支え、力になってくれているのは親であり、ここまで成長を促してくれた親の「育て方」がうまかったからです。

番組では、少年犯罪、未成年による事件を取り上げて説明している場面をよく見かけます。

事件を起こしたのは少年であり、当然ながら少年に問題があると話しているニュースキャスターを見て、私はいつも残念に思います。

「本当に問題なのは、少年のほうではなく、そのように育ててしまった親のほうに問題があるのにな」

そう、心から強く思います。

少年犯罪のニュースを見るたびに、私は「親の顔が見てみたい」と、思ってしまうのです。

まとめ

子育て上手な親になる方法 その1
  • 子供の才能を花開かせるために「育て方」にキーポイントがあることを知る。
子供は、失敗をする天才である。

もくじ
子育て上手な親になる30の方法
子供の一生を決めるのは、親の育て方しだい。 | 子育て上手な親になる30の方法

  1. 子供の一生を決めるのは、親の育て方しだい。
  2. 子供は、失敗をする天才である。
  3. 教育の基本はとってもシンプル。
    「許す」と「教える」。
  4. 愛のない教育は、子供にとってむしろ毒となる。
  5. 子供は、真似の天才である。
  6. チョウを与えるより、虫取りアミを与えるほうがいい。
  7. 子供は、小さな暴れん坊将軍。
    暴れるのが、お仕事。
  8. たくさんの紙を与えてあげると、子供の書く力はどんどん伸びていく。
  9. 親の器の大きさが、子供の器の大きさになる。
  10. 「できなかった話」の前に「できた話」をすること。
  11. 親の言葉遣いが、子供の言葉遣いになる。
  12. 嫌がることをやらせても、本当に身につかない。
  13. よその子と比べないほうがいい。
  14. 子供には、全力を出すことだけに意識させればいい。
  15. 子供から、お金を取り上げてはならない。
    お金の勉強は、学校では教えてくれない。
  16. 遊びも立派な勉強となる。
  17. 親が勉強していると、子供も勉強したくなる。
  18. 「じゃあ自分たちで、何とかしなさい」
  19. 親も、子供から学んでいく。
  20. 子供が生まれて初めて目にする人間関係は、お父さんとお母さんの夫婦関係。
  21. 親が、親の悪口を言ってはいけない。
  22. 親の習慣が、子の習慣になる。
  23. 「ありがとう」が言えない子供は、社会に出てから苦労をする。
  24. 食事中のお説教はしない。
    せっかくのおいしい食事が台無しになる。
  25. 「うちの子に限って」という考え方はやめよう。
  26. 近所のおじさんおばさんにも、怒ってもらおう。
  27. いらいらしても、子供の人格や存在は否定しない。
  28. 子供の欠点を褒めるのは、親の仕事。
  29. 無条件に大切にすることが、愛である。
  30. いずれ自立する子供のために、親は子を育てる。

同じカテゴリーの作品