自分と向き合う
30の方法

19
59

自分を変えるのではない。
自分のよさを引き出すのだ。

自分を変えるのではない。自分のよさを引き出すのだ。 | 自分と向き合う30の方法

私たちは、素晴らしい心になろうと、さまざまな本を読みます。

「素晴らしい心になるためには、素晴らしい学びをインプットしなければならない」と考えているからです。

しかし、本来、愛の心は私たちに最初から宿っています。

初めからあるのですから、勉強はまったく不要です。

どうやって引き出すかが、ポイントです。

この世における最大の修行といってもかまいません。

それが、私たちが生きている間に行わなければいけない、仕事です。

自分を変えるのではなく、そもそも自分に宿っている「自分のよさ」を引き出して、体現します。

体現して輝き、その輝きで、周りにいる人たちも明るく照らします。

「それができれば苦労しないよ」

そういう人もいるでしょう。

では、なぜ自分のよさを、なかなか引き出せないのでしょうか。

自分を大切にしすぎています。

自分ばかりに集中しすぎています。

「→自分←」というふうに気持ちが向いています。

「自分、自分……」と、自分のことばかり考えすぎています。

内側に向けることで、光を遮ってしまっています。

本当は「←自分→」というふうに気持ちを外側に向けないといけません。

「あなた、あなた……」と外側に対して、気持ちを向けなければいけません。

気持ちが外側に向かう「←自分→」という状態が、宇宙の法則としては、自然な流れです。

気持ちを外に向けるほうが抵抗や障害も少なく、ありのままの自分を表現でき、なおかつ他人のためになります。

自分の素質・個性をありのまま生かすのです。

世間から見て、かっこいいか、かっこ悪いかは、まったく関係ありません。

好きだという気持ちがあれば、すべて正解です。

私の友人に、掃除好きの人がいます。

その人は、自分から進んで掃除をします。

世間から見れば、ごみ掃除はかっこ悪いことでしょう。

しかし、社会のためになり、他人からは喜ばれる仕事です。

その人は、そもそも掃除好きなので、掃除をしている間は楽しくて仕方ないと言います。

掃除好きだという本来の自分の心に素直に従うことで、まさに輝いている状態です。

自分も他人も社会もきれいにするという、素晴らしい生き方です。

「←自分→」という状態になっていますね。

かっこいいか、悪いかは、まったく関係ありません。

自分のありのままを、表現します。

かっこ悪くても、好きなら、正解です。

必ず、誰かのためになります。

あなたが障害を持っていれば、障害を持っているからこそできることをします。

それが、ほかの障害者を元気づけることになるでしょう。

あなたが1人親なら、1人親だからこそ、進むことができる人生があります。

1人親で人生に悩んでいる人の救いになるでしょう。

世間から見て、かっこいいか悪いかを気にしているうちは、まだまだです。

かっこ悪いことを堂々と表現して、生かします。

それが自分らしいなら、いいのです。

ありのままの自分を表現して、社会に生かそうと働きかけるとき、自分と他人を同時に明るく照らすことができるのです。

自分と向き合う方法(19)
  • 自分のありのままを表現する。
すべての現実は、愛の表現である。

自分と向き合う30の方法
自分と向き合う30の方法

  1. あなたが今、それをしている目的は、何ですか。
    あなたが今、それをしている目的は、何ですか。
  2. 自分の内面と向き合うことは、つらい作業である。
    自分の内面と向き合うことは、つらい作業である。
  3. かっこいい職ではなく、やりたい職を選ぼう。
    かっこいい職ではなく、やりたい職を選ぼう。
  4. 私たちは、自分を生かしきるために生きている。
    私たちは、自分を生かしきるために生きている。
  5. テレビ・音楽・明かりを消せば、瞑想の出来上がり。
    テレビ・音楽・明かりを消せば、瞑想の出来上がり。
  6. 本当によい思い出とは、つらい過去のことをいう。
    本当によい思い出とは、つらい過去のことをいう。
  7. 今だけに集中すれば、落ち込むことはなくなる。
    今だけに集中すれば、落ち込むことはなくなる。
  8. 本を買う前に、目的を考えよう。
    本を買う前に、目的を考えよう。
  9. 他人が思うあなた。<br>あなたが思うあなた。<br>どれも本当のあなたではない。
    他人が思うあなた。
    あなたが思うあなた。
    どれも本当のあなたではない。
  10. 私たちの本当の仕事とは、1つになること。
    私たちの本当の仕事とは、1つになること。
  11. 心は外側に表れる。
    心は外側に表れる。
  12. 壮大なスケールで物事を考えるときには、マインドマップを活用する。
    壮大なスケールで物事を考えるときには、マインドマップを活用する。
  13. とにかく自分の意思で決断する。
    とにかく自分の意思で決断する。
  14. 心の整理がつかない人は、余計なことを考えすぎ。
    心の整理がつかない人は、余計なことを考えすぎ。
  15. 心の成長が健全なら、友人が切り替わる時期が必ずやってくる。
    心の成長が健全なら、友人が切り替わる時期が必ずやってくる。
  16. 問題解決は、早ければ早いほど、片付けやすい。
    問題解決は、早ければ早いほど、片付けやすい。
  17. 敷かれたレールの上を、意味もなく進んでいませんか。
    敷かれたレールの上を、意味もなく進んでいませんか。
  18. 輝く自分になるためには、心の業を取り払えばいい。
    輝く自分になるためには、心の業を取り払えばいい。
  19. 自分を変えるのではない。<br>自分のよさを引き出すのだ。
    自分を変えるのではない。
    自分のよさを引き出すのだ。
  20. すべての現実は、愛の表現である。
    すべての現実は、愛の表現である。
  21. 現実のありがたさに気づけば、肉体的痛みさえ、感じられなくなる。
    現実のありがたさに気づけば、肉体的痛みさえ、感じられなくなる。
  22. 鏡は、体の外見を映す。<br>人間関係は、心の内面を映す。
    鏡は、体の外見を映す。
    人間関係は、心の内面を映す。
  23. 命があるだけで、十二分に幸せ。
    命があるだけで、十二分に幸せ。
  24. 余命を自覚したとき、人は懸命に生きることができる。
    余命を自覚したとき、人は懸命に生きることができる。
  25. 隠したいと思うことほど、誰かの役に立つ。
    隠したいと思うことほど、誰かの役に立つ。
  26. 心の警報機の音を、無視しない。
    心の警報機の音を、無視しない。
  27. 電話は、切った後、本音が出る。
    電話は、切った後、本音が出る。
  28. あなたの楽しむ行動の裏に、気持ちをごまかすという本音はありませんか。
    あなたの楽しむ行動の裏に、気持ちをごまかすという本音はありませんか。
  29. 短所を埋める生き方より、長所を伸ばす生き方をする。
    短所を埋める生き方より、長所を伸ばす生き方をする。
  30. 「ありがとう」と言われる行動が、愛を表現する行動である。
    「ありがとう」と言われる行動が、愛を表現する行動である。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION