人生の教科書



金銭感覚
お金の使い方に、人となりが表れる。
投資
人間関係のために使うお金は、自分に跳ね返ってくる。
投資

お金が増える
30のお金の使い方

お気に入り15 読んだ
11

自分への成長にお金を使う人が、
お金持ちになれる。

自分への成長にお金を使う人が、お金持ちになれる。 | お金が増える30のお金の使い方

お金を使えば使うほど増える人は、損をして得をするようなお金の使い方ができています。

お金が貯まる人は、お金が増えるようにお金を使います。

「お金が増えるお金の使い方」ということです。

お金を払うときに、このお金が将来、倍に増えるようなお金の使い方をします。

 

たとえば、個人投資です。

自分の本業とする仕事の勉強をするために、積極的に本を買ったとします。

自分の仕事に関係している本を読むことで、ノウハウを吸収して、次への仕事に生かします。

本を買うときに、もちろんお金は必要です。

 

しかし、勉強することで、もっとお金が稼げるようになればいい。

本代で1,000円使っても、その1,000円で将来5,000円を生み出すことができれば、得をしています。

自分への投資に成功したということです。

こういうお金の使い方がきちんとできていれば、お金は使えば使うほど、増えるのです。

まとめ

お金が増えるお金の使い方 その11
  • 自分の成長のためにお金を使って、
    お金を倍に増やす。
まず、自分を高めておかないと、価値の高い仕事もできない。

もくじ
(お金が増える30のお金の使い方)

同じカテゴリーの作品