投資

お金が増える
30のお金の使い方

読んだ お気に入り55
10

お金は、
使えば使うほど、
増えていく。

お金は、使えば使うほど、増えていく。 | お金が増える30のお金の使い方

お金持ちも、貧乏人も、節約が大好きです。

お金持ちは節約をして、さらにお金持ちになります。

 

しかし、貧乏人は、節約をしても貧乏から抜け出せません。

同じことをしているのに、なぜ差ができるのでしょうか。

節約をするまでは、お金持ちも貧乏人も同じです。

違うのは「貯まったお金の使い方」です。

お金持ちは、貯まったお金を「本当に大切なこと」のために使います。

 

たとえば、自己投資です。

自分のさらなるスキルアップのために、お金を使います。

スキルアップすれば、もっとお金が稼げるようになります。

また大切な友達との食事にお金を使います。

友達との親交が深まり、友達の輪が広がり、人とのつながりが増えていけば、もっと仕事がもらえるようになります。

さらにお金が稼げるようになります。

お金持ちは、貯めたお金は貯めたままにせず、どんどん使います。

自分力がアップして、友達も増えて豊かになれば、さらにお金が稼げるようになる好循環になります。

使えば使うほど、増えるのです。

 

一方、貧乏人はお金を貯めたままにします。

貯めるだけ貯めて、それで終わりです。

使い道があってお金を貯めているのではなく、貧乏だから少しでも手元に多く現金を置いておきたいと思い、なかなか使いません。

次の進展がありません。

お金持ちのように、さらにステップアップをするために、お金を使っていかなければいけません。

本来、使い方さえ間違わなければ、お金は使えば使うほど増えていきます。

自分のスキルアップ、友達との親交を深めるためにお金を使っていけば、むしろ増えるのです。

まとめ

お金が増えるお金の使い方 その10
  • 貯めたお金を、使っていく。
自分への成長にお金を使う人が、お金持ちになれる。

もくじ
お金が増える30のお金の使い方
お金は、使えば使うほど、増えていく。 | お金が増える30のお金の使い方

  1. 本当のお金持ちは、見るからに質素である。
    質素だから、お金が貯まる。
  2. お金を稼ぐために、運や偶然は必要ない。
    必要なのは、勉強と行動。
  3. 小金持ちでいいなら、心のきれいさは関係ない。
    大金持ちを目指すなら、心のきれいさも必要になる。
  4. 「豊かさ」という曖昧な表現を使わない。
    「数字」で表現する人がお金持ちになれる。
  5. 何気なくお金を使う人は、お金持ちになれない。
  6. 出ていくお金と入ってくるお金を、細かくチェックするだけでいい。
  7. たいていの場合、お金がなかなか貯まらない原因は、小さな出費だ。
  8. お金の無駄遣いだけが浪費でない。
    時間の無駄遣いも浪費になる。
  9. 人目を気にする人は、見栄のために、お金がどんどん消えていく。
  10. お金は、使えば使うほど、増えていく。
  11. 自分への成長にお金を使う人が、お金持ちになれる。
  12. まず、自分を高めておかないと、価値の高い仕事もできない。
  13. 「自己投資」という名の見栄に、お金を使っていませんか。
  14. 損をしても、得を取ればいい。
  15. 節約話は、どんどんネタにしてしまおう。
  16. 節約をしていると、生活が活性化される。
  17. 物を捨てれば、時間もお金も増えていく。
  18. 仕事は「お金」ではなく「好きな気持ち」で選ぶ。
  19. 時間を売って、お金を得る。
    お金があっても、使う時間がない。
    この矛盾に気づいていますか。
  20. 「安い」と感じるのは、興味がある証拠。
    「高い」と感じるのは、興味がない証拠。
  21. 人間関係のために使うお金は、自分に跳ね返ってくる。
  22. お金持ちは、堂々とお金の話をする。
    貧乏人は、お金の話を避けたがる。
  23. お金持ちは、お金を払って時間を買う。
    貧乏人は、時間を売ってお金を稼ぐ。
  24. 貧乏人は「足し算」でお金を稼ぐ。
    お金持ちは「掛け算」でお金を稼ぐ。
  25. 若いころの、時給のアルバイトには要注意。
  26. 若いときこそ、自分磨きのために、たくさん勉強する。
  27. 節約のために食事を削っても、ストレスが増えて、余計な出費が増える。
  28. 行きたくもない飲み会のために、お金と時間を使うくらいなら、本を1冊買って読む時間に回すほうがいい。
  29. 好きなことだけ深めよう。
  30. 結局最後は「よい影響」しか残せない。

同じカテゴリーの作品