執筆者:水口貴博

仕事が速く完璧にできる人になる
30の方法

8
17

感謝をする人が、
感謝をされる。

感謝をする人が、感謝をされる。 | 仕事が速く完璧にできる人になる30の方法

感謝には、反射する作用があることをご存じですか。

鏡のように跳ね返って、自分のところに戻ってくることです。

代表的な感謝の言葉といえば、なんといっても「ありがとう」という一言です。

親切にされたから相手に「ありがとう」と言います。

すると、数日後、今度は自分が相手から「ありがとう」と言われる立場になります。

私が仕事をしていても、大変当てはまります。

「ありがとう」と他人に感謝する人ほど、ほかの人からも「ありがとう」とよく言われているのです。

偉い人、頭のいい人、地位の高い人が「ありがとう」と言われるのではありません。

他人に感謝をする人が、逆に感謝をされるようになります。

だれしも「どうもありがとう」と言われると、自分が役立ったことを感じることができます。

「喜んでもらえた」

「感謝してもらえた」

「私のことを見てくれている」

「きちんと感謝する人なんだ」

総合的に、感謝をする人に対して、人間的な評価が高くなるのです。

話しやすく、親切で、温かい心を持っている人だと思われ、ちょっと嬉しいことがあるとすぐ「ありがとう」と言いたくなります。

仕事を速く完璧にこなすことに、これがどんな意味があるのかと思っていませんか。

人間関係の善しあしは、仕事の質の善しあしに大きな影響を及ぼします。

人間関係が向上すれば、それだけたくさんの人に助けてもらうことができるようになります。

わからないことやできないことがあっても、人から好かれていると頼み事やお願いができたり、手伝ってもらえます。

結果として仕事の質が上がるのです。

たった1人で、1トンの石を持ち上げようとしても不可能ですが、100人の力を合わせて持ち上げるなら可能です。

1人ですべてをやり遂げようとする人は、その心意気こそはかっこいいですが、実際はそれほどうまくいくものではありません。

あなたが今、ここまで生きてこられたことは、あなた1人の力ではありません。

親からの養育があり、たくさんの先生から教えを受け、たくさんの友人から友情を学ぶことで、生きていることができています。

仕事も、同じことなのです。

簡単と思えることも、ノウハウや技能を他人から学ぶことでできるようになります。

決して自分だけの力ではないことを自覚でき、感謝できる人が、最終的に仕事ができるようになるのです。

「ありがとう」と感謝できることは、仕事ができるようになるために、大きな関係があるのです。

仕事が速く完璧にできる人になる方法(8)
  • 「ありがとう」という感謝を、習慣にする。
大きな仕事は、午前中に行うほうがいい。

仕事が速く完璧にできる人になる30の方法
仕事が速く完璧にできる人になる30の方法

  1. 上司に言われた衝撃の一言。<br>「速く完璧にしなさい」
    上司に言われた衝撃の一言。
    「速く完璧にしなさい」
  2. 経験量が、仕事の質を上げる。
    経験量が、仕事の質を上げる。
  3. メモを取ることが、スピードと質を上げるポイント。
    メモを取ることが、スピードと質を上げるポイント。
  4. ノウハウを、惜しみなくプレゼントしよう。
    ノウハウを、惜しみなくプレゼントしよう。
  5. 腰が低い人ほど、仕事ができるようになる。
    腰が低い人ほど、仕事ができるようになる。
  6. 議事録は、すべてを書こうと努力する。
    議事録は、すべてを書こうと努力する。
  7. 仕事をたくさん抱えているときは、メモを作って、デスクに張る。
    仕事をたくさん抱えているときは、メモを作って、デスクに張る。
  8. 感謝をする人が、感謝をされる。
    感謝をする人が、感謝をされる。
  9. 大きな仕事は、午前中に行うほうがいい。
    大きな仕事は、午前中に行うほうがいい。
  10. 部下に教える時間は、将来への投資時間。
    部下に教える時間は、将来への投資時間。
  11. 返事の速いメールほど、熱意を感じる瞬間はない。
    返事の速いメールほど、熱意を感じる瞬間はない。
  12. 「人間改善」より「システム改善」がポイント。
    「人間改善」より「システム改善」がポイント。
  13. 気が利く人は、目立たないけど、重要な存在となる。
    気が利く人は、目立たないけど、重要な存在となる。
  14. 言葉遣い1つによって、仕事の質が大きく変わる。
    言葉遣い1つによって、仕事の質が大きく変わる。
  15. スピードが速く、質の高い仕事のためには、できるかぎり少人数のほうがいい。
    スピードが速く、質の高い仕事のためには、できるかぎり少人数のほうがいい。
  16. 仕事を真面目にしない。
    仕事を真面目にしない。
  17. メールだけに頼らない。<br>直接会って、話をしよう。
    メールだけに頼らない。
    直接会って、話をしよう。
  18. 臨機応変の正体は、暗記だった。
    臨機応変の正体は、暗記だった。
  19. 「君、お前、あんた」は禁句。<br>きちんと名前を使って呼ぶこと。
    「君、お前、あんた」は禁句。
    きちんと名前を使って呼ぶこと。
  20. 「即断、即決」は、仕事のスピードと質を高める。
    「即断、即決」は、仕事のスピードと質を高める。
  21. 本番で仕事が決まるのではない。<br>準備段階ですでに勝負がついている。
    本番で仕事が決まるのではない。
    準備段階ですでに勝負がついている。
  22. 理解をさせる側ではなく、理解をする側に回ること。
    理解をさせる側ではなく、理解をする側に回ること。
  23. 「この人といると成長できる」という人に、しがみついていこう。
    「この人といると成長できる」という人に、しがみついていこう。
  24. 他人を変えるのではなく、まず先に自分が変わる。
    他人を変えるのではなく、まず先に自分が変わる。
  25. 初めて経験する仕事に対しては、必ず不安が発生するもの。
    初めて経験する仕事に対しては、必ず不安が発生するもの。
  26. 「自分には関係ない」は、禁句。
    「自分には関係ない」は、禁句。
  27. 長時間の仕事のために、補強ツールを用意する。
    長時間の仕事のために、補強ツールを用意する。
  28. 喜びの声を共有すると、モチベーションアップにつながる。
    喜びの声を共有すると、モチベーションアップにつながる。
  29. 「できない、無理、不可能」は、禁句にしよう。
    「できない、無理、不可能」は、禁句にしよう。
  30. 助けると、助けられるようになる。
    助けると、助けられるようになる。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION