運とチャンスに恵まれる
30の方法

27
0

うっかり言いすぎたときは、
すぐ発言を撤回して謝る。

うっかり言いすぎたときは、すぐ発言を撤回して謝る。 | 運とチャンスに恵まれる30の方法

言いすぎることは誰にでもあるもの

うっかり言いすぎてしまった経験はありませんか。

議論が白熱して言い合う状況になると、つい感情的になるもの。

うっかり言いすぎてしまい、相手を傷つけることがあるでしょう。

暴言を吐いたり悪態をついてしまったりです。

「しまった!」と焦ることになり、嫌な空気が流れます。

その場で言いすぎたことに気づくこともあれば、いったん時間を置いてから気づくこともあります。

人は誰でも過ちを犯すものであり、それは発言においても同様です。

自分の失言を悔やむことがあるのではないでしょうか。

さて、言いすぎたことに気づいたらどうするか。

ここが運命の分かれ道です。

謝罪を後回しにするのはNG

よくあるのが「今度会ったときに発言を撤回して謝ればいいだろう」というケースです。

謝るだけまだいいのですが要注意です。

今度会うのはいつになるかわかりません。

しばらく会わないままになるかもしれません。

二度と会わないことになる可能性もゼロではないでしょう。

ショックの言葉は、言うほうは平気でも、言われた側はずっと覚えているものです。

相手の胸にぐさりと突き刺さったままになります。

謝罪を後回しにしていると、今度会うときまでショックの言葉に悩まされ続けることになります。

そのままにしていると、2人の関係にひびが入り、関係修復が難しくなります。

取るべきアクションはただひとつです。

うっかり言いすぎたときは、すぐ発言を撤回して謝りましょう。

謝罪の言葉は、スピードが命

謝るのが遅くなると、謝罪の効果も半減します。

謝罪の言葉は、スピードが命です。

1分1秒でも早く謝ることを意識してください。

謝罪の言葉は早ければ早いほど、相手が悩む時間も短くなります。

タイミングを逃すと「今さら謝っても遅い」と思われることもあります。

わびる気持ちがあるなら、できるだけ早いに越したことはありません。

会話の途中で言いすぎたことに気づいたなら、その場ですぐ発言を撤回して謝りましょう。

「今のは言いすぎました。ごめんなさい」という一言でいいのです。

謝罪の言葉は、早ければ早いほど傷が浅くて済みます。

相手がまだ近くにいるなら、走って追いかけてでも謝罪することです。

大げさに思うかもしれませんが、謝るというのはそのくらい急ぐべきことです。

相手と直接会えないなら、電話でもメールでもいいので、すぐ連絡を入れておきましょう。

明日ではなく、当日中に連絡を入れるのが賢明です。

夜が遅いなら、メールにすればいいことです。

残念ながら、言葉を撤回したところで相手の記憶には残るでしょう。

一度相手に届いた言葉は取り消しが難しい。

ショックの言葉であればあるほど、謝罪・撤回に関係なく、長く引きずることになるはずです。

それでも何もしないでいるより、きちんと謝っておくほうがよい。

許してくれるかどうかは相手次第ですが、少なくとも何もやらないでいるよりは賢明です。

口に出してしまったことは仕方ありませんが、きちんと謝罪して、誠意の姿勢を見せることは大切です。

運とチャンスに恵まれる方法(27)
  • うっかり言いすぎたときは、すぐ発言を撤回して謝る。
「ありのままの私」とは「そのままの私」「何もしない私」のことではない。

運とチャンスに恵まれる30の方法
運とチャンスに恵まれる30の方法

  1. 「私は運がいい」と思っただけで、運がよくなる。
    「私は運がいい」と思っただけで、運がよくなる。
  2. 準備をしない人は、チャンスをつかめない。<br>きちんと準備している人が、チャンスをつかむ。
    準備をしない人は、チャンスをつかめない。
    きちんと準備している人が、チャンスをつかむ。
  3. 年齢を聞く癖をなくす。<br>年齢を知りたい気持ちもなくす。
    年齢を聞く癖をなくす。
    年齢を知りたい気持ちもなくす。
  4. お礼の言葉を強調する一工夫。
    お礼の言葉を強調する一工夫。
  5. 長い行列を見てすぐ並び始める人が、チャンスをつかむ。
    長い行列を見てすぐ並び始める人が、チャンスをつかむ。
  6. 嫌々妥協すると、運やチャンスが逃げていく。<br>喜んで妥協すると、運やチャンスに恵まれる。
    嫌々妥協すると、運やチャンスが逃げていく。
    喜んで妥協すると、運やチャンスに恵まれる。
  7. いつでもできることであっても、今しかできないと思って生きるのがいい。
    いつでもできることであっても、今しかできないと思って生きるのがいい。
  8. 「器用貧乏」という言葉があるなら「不器用お金持ち」という言葉もあっていいよね。
    「器用貧乏」という言葉があるなら「不器用お金持ち」という言葉もあっていいよね。
  9. 感じのいい対応と出会ったら絶好のチャンス。<br>すぐ取り入れ、真似をしよう。
    感じのいい対応と出会ったら絶好のチャンス。
    すぐ取り入れ、真似をしよう。
  10. すでに決定していることを、わざわざ先延ばしにしない。
    すでに決定していることを、わざわざ先延ばしにしない。
  11. チャンスは意外なところにある。<br>だから、意外なところに行こう。
    チャンスは意外なところにある。
    だから、意外なところに行こう。
  12. うっかり同じ本を買ってしまったら、プレゼントのチャンスができたということ。
    うっかり同じ本を買ってしまったら、プレゼントのチャンスができたということ。
  13. けがや病気でダウンしているときは、こう考えよう。<br>「人に優しくなる気持ちを育てる時間」
    けがや病気でダウンしているときは、こう考えよう。
    「人に優しくなる気持ちを育てる時間」
  14. 人生を変えるアイデアは、日中にひらめくとは限らない。<br>睡眠中にひらめくこともある。
    人生を変えるアイデアは、日中にひらめくとは限らない。
    睡眠中にひらめくこともある。
  15. チャンスを逃しても油断してはいけない。<br>もう一度チャンスがやってくる。
    チャンスを逃しても油断してはいけない。
    もう一度チャンスがやってくる。
  16. 野球も仕事も、送りバントが欠かせない。<br>送りバントができる人は、後から運とチャンスに恵まれる。
    野球も仕事も、送りバントが欠かせない。
    送りバントができる人は、後から運とチャンスに恵まれる。
  17. 「チャンスがない」と文句を言っているから、チャンスに恵まれない。
    「チャンスがない」と文句を言っているから、チャンスに恵まれない。
  18. あなたは、周りにとって大勢の1人でも、自分にとっては特別な存在。
    あなたは、周りにとって大勢の1人でも、自分にとっては特別な存在。
  19. 言うことがころころ変わる人にも、見習う点はある。
    言うことがころころ変わる人にも、見習う点はある。
  20. 怠け者でも、やればできる。
    怠け者でも、やればできる。
  21. チャンスをつかんで油断しない。<br>チャンスの周辺には、次のチャンスが隠れている。
    チャンスをつかんで油断しない。
    チャンスの周辺には、次のチャンスが隠れている。
  22. ずっと気になっていることを放置しない。<br>気持ちが収まらないのは、それだけ興味が強い証拠。
    ずっと気になっていることを放置しない。
    気持ちが収まらないのは、それだけ興味が強い証拠。
  23. 逃げる人をばかにしてはいけない。<br>逃げることも立派な戦術。
    逃げる人をばかにしてはいけない。
    逃げることも立派な戦術。
  24. 心が死んでいるときは、今すぐ直射日光を浴びよう。<br>ハワイのビーチで落ち込む人はいない。
    心が死んでいるときは、今すぐ直射日光を浴びよう。
    ハワイのビーチで落ち込む人はいない。
  25. なぜ親からの仕送りには、いつも余計なものが入っているのか。
    なぜ親からの仕送りには、いつも余計なものが入っているのか。
  26. 運動が苦手な人は、激しく体を動かすことだと思っている。<br>歩くことも運動。
    運動が苦手な人は、激しく体を動かすことだと思っている。
    歩くことも運動。
  27. うっかり言いすぎたときは、すぐ発言を撤回して謝る。
    うっかり言いすぎたときは、すぐ発言を撤回して謝る。
  28. 「ありのままの私」とは「そのままの私」「何もしない私」のことではない。
    「ありのままの私」とは「そのままの私」「何もしない私」のことではない。
  29. あなたの目の前にある壁は、壁ではない。<br>間仕切りカーテン。
    あなたの目の前にある壁は、壁ではない。
    間仕切りカーテン。
  30. あなたはすでにチャンスを持っている。
    あなたはすでにチャンスを持っている。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION