執筆者:水口貴博

大人の対応ができる人になる
30の方法

2
11

批判に批判で返すのは、
子どもの対応。
批判に感謝で返すのが、
大人の対応。

批判に批判で返すのは、子どもの対応。批判に感謝で返すのが、大人の対応。 | 大人の対応ができる人になる30の方法

あるとき、人から厳しく批判をされることがあります。

「下手だね」

「くだらないね」

「どうせ失敗するよ」

「恥ずかしくないの?」

「そんなことをやっても意味がないよ」

批判をされたとき、あなたならどう言い返しますか。

名誉と尊厳を傷つけられたことに腹を立て、言い返したくなるかもしれません。

しかし、これは一番やってはいけない対応です。

批判に批判で言い返すのは、最もやってはいけない対処です。

相手の挑発に乗ったことになります。

相手と同レベルになってしまいます。

批判を言い返したところで、丸く収まることはありません。

相手はますます調子に乗って、批判がエスカレートするでしょう。

どちらか一方が燃え尽きるまで、くだらない批判の応酬が続くことになる。

これほど醜いことはありません。

幼稚なことであり、子どもの口喧嘩と同じです。

批判に批判で返すのは、子どもの対応なです。

批判は感謝で言い返す

批判されたときの対応はシンプルです。

批判されたら、感謝で言い返しましょう。

「なるほど! 鋭い意見ですね。ありがとうございます」

「おかげで新しい知見が得られました。ありがとうございます」

「目からうろこが落ちました。今まで気づきませんでした。ありがとうございます」

感謝すれば、批判してきた人は、きょとんとした表情をするでしょう。

批判してくる人は、あなたを困らせることが目的です。

批判したにもかかわらず感謝されると「困らせる」という目的が達成できなくなります。

意外な反応にどう対処していいかわからず、困るでしょう。

批判すればするほど感謝されるので、それ以上何も言えなくなるのです。

感謝の理由が見当たらなければ「気力の向上」という理由が効果的

感謝の理由が見当たらなければ「気力の向上」という理由を使いましょう。

「厳しい言葉のおかげでやる気が出てきました。ありがとうございます」

「気持ちが引き締まりました。気合を入れてくれてありがとうございます」

「目が覚めました。厳しいご指摘に感謝いたします。『愛のむち』として受け止めさせていただきます」

「あなたのような人が私には必要です。これからもよろしくお願いいたします」

こうした言い方をすれば、嫌でも相手は困ってしまうでしょう。

相手は「批判を続けてもらちがあかない」と思い、いずれ批判が収まってくるのです。

大人なら、大人らしい対応を心がけましょう。

常に冷静で落ち着いた振る舞いを心がけること。

批判に感謝で返すのが、大人の対応です。

大人の対応ができる人になる方法(2)
  • 批判されたら、批判ではなく、感謝で言い返す。
迷ったら挨拶をしよう。
挨拶は減るものではないだから、どんどん声をかけるほうがいい。

大人の対応ができる人になる30の方法
大人の対応ができる人になる30の方法

  1. 不機嫌になるところを笑顔で対応するとき、あなたは大人に成長する。
    不機嫌になるところを笑顔で対応するとき、あなたは大人に成長する。
  2. 批判に批判で返すのは、子どもの対応。<br>批判に感謝で返すのが、大人の対応。
    批判に批判で返すのは、子どもの対応。
    批判に感謝で返すのが、大人の対応。
  3. 迷ったら挨拶をしよう。<br>挨拶は減るものではないだから、どんどん声をかけるほうがいい。
    迷ったら挨拶をしよう。
    挨拶は減るものではないだから、どんどん声をかけるほうがいい。
  4. 挨拶をして返してこない人にはどうするか。
    挨拶をして返してこない人にはどうするか。
  5. 同じことを2回言わされることになっても、文句を言わない。
    同じことを2回言わされることになっても、文句を言わない。
  6. 大げさな表現に要注意。<br>大げさな数字や言葉は使えば使うほど、話の信用が低下する。
    大げさな表現に要注意。
    大げさな数字や言葉は使えば使うほど、話の信用が低下する。
  7. 法律に反してなくても、モラルに反することはしない。
    法律に反してなくても、モラルに反することはしない。
  8. 多数決で決まったことに文句を言わない。
    多数決で決まったことに文句を言わない。
  9. 無益なアドバイスをもらっても、冷たいリアクションは控えておく。
    無益なアドバイスをもらっても、冷たいリアクションは控えておく。
  10. 断られたとき、捨てゼリフを吐かない。<br>断られたときこそ、感じのいいセリフを心がけよう。
    断られたとき、捨てゼリフを吐かない。
    断られたときこそ、感じのいいセリフを心がけよう。
  11. 窓口の人だからといって、横柄な態度になっていないか。
    窓口の人だからといって、横柄な態度になっていないか。
  12. 下品な人には、上品に接するのが大人の対応。
    下品な人には、上品に接するのが大人の対応。
  13. 集中している人には、できるだけ声をかけない。<br>声をかけるなら、細心の注意を払う。
    集中している人には、できるだけ声をかけない。
    声をかけるなら、細心の注意を払う。
  14. うっかり言いすぎたときは、すぐ発言を撤回して謝る。
    うっかり言いすぎたときは、すぐ発言を撤回して謝る。
  15. お使いを頼んで違った商品を購入されても、腹を立ててはいけない。
    お使いを頼んで違った商品を購入されても、腹を立ててはいけない。
  16. 電話で「お世話になっております」と言っておきながら名前を伺うのは不自然。
    電話で「お世話になっております」と言っておきながら名前を伺うのは不自然。
  17. 社交辞令を言うのはいい。<br>社交辞令ばかり言うのがいけない。
    社交辞令を言うのはいい。
    社交辞令ばかり言うのがいけない。
  18. 段取りの悪いパーティーは、文句だけ言っても仕方ない。<br>許される空気があるなら、できる範囲で協力する。
    段取りの悪いパーティーは、文句だけ言っても仕方ない。
    許される空気があるなら、できる範囲で協力する。
  19. 品のある人とそうでない人の差は、食べ放題のとき現れる。
    品のある人とそうでない人の差は、食べ放題のとき現れる。
  20. 謝罪のときは、余計な言い訳をしないのが、大人の対応。
    謝罪のときは、余計な言い訳をしないのが、大人の対応。
  21. 自撮りの加工は、してもしすぎない。
    自撮りの加工は、してもしすぎない。
  22. 子どもの声がうるさく感じたときは、幼少期の自分を思い出そう。<br>昔の自分を見ていると思えば、声は気にならない。
    子どもの声がうるさく感じたときは、幼少期の自分を思い出そう。
    昔の自分を見ていると思えば、声は気にならない。
  23. 「そうですね」の一言を省くと、返事がスマートになる。
    「そうですね」の一言を省くと、返事がスマートになる。
  24. 自由席の交流会では、間隔を空けて座る必要はない。<br>元気な人がいれば、ぜひ隣に座らせてもらおう。
    自由席の交流会では、間隔を空けて座る必要はない。
    元気な人がいれば、ぜひ隣に座らせてもらおう。
  25. 結露の水滴で濡れたテーブルに、腹を立てない。
    結露の水滴で濡れたテーブルに、腹を立てない。
  26. 「誰のおかげで」と心で思っても、口に出さないこと。<br>恩着せがましい人は嫌われる。
    「誰のおかげで」と心で思っても、口に出さないこと。
    恩着せがましい人は嫌われる。
  27. 警察官から職務質問で呼び止めても拒まない。<br>「市民の義務」として素直に応じる。
    警察官から職務質問で呼び止めても拒まない。
    「市民の義務」として素直に応じる。
  28. 大人になってから友人を作るのは難しい。<br>ただし、不可能というわけではない。
    大人になってから友人を作るのは難しい。
    ただし、不可能というわけではない。
  29. 離婚報告をすると、みんな暗いリアクションを返す。<br>明るい言葉をかけることもあっていい。
    離婚報告をすると、みんな暗いリアクションを返す。
    明るい言葉をかけることもあっていい。
  30. 負けたときにかっこいいのは、笑顔で相手の勝利をたたえること。
    負けたときにかっこいいのは、笑顔で相手の勝利をたたえること。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION