日常の当たり前に幸せを感じる
30の言葉

15
0

遠くの人を幸せにするより、
まず近くの人から幸せにする。

遠くの人を幸せにするより、まず近くの人から幸せにする。 | 日常の当たり前に幸せを感じる30の言葉

遠くの人は見えやすく、近くの人は見えにくい

遠くの人を幸せにしようとしていませんか。

  • オンラインで知り合った人
  • 遠く離れたところに住んでいる友人

もちろん遠くの人を幸せにすることも大切です。

大切な人が遠くにいて気にかけることがあるでしょう。

物理的に遠く離れていても、連絡を取り合ったり思い合ったりすることで、精神的な距離が近くなります。

相手を笑顔にして幸せにすることで心の結びつきが深まり、ますます関係が深まっていくでしょう。

もちろん遠くの人を幸せにすることも素晴らしいですが、ここでよくある落とし穴があります。

遠くの人ばかり幸せにして、近くの人を見落としていることが少なくありません。

無意識のうちに近くの人をスルーしていることが多い。

近くにいる人は普段から会っているので特別感がありません。

特別感がないと、価値やありがたみが感じにくくなります。

人間関係には「遠くの人は見えやすく、近くの人は見えにくい」という法則があります。

まつげのように「近すぎると見えない」という状況が起こります。

存在しているにもかかわらず、見えているのに見えない状態になってスルーしやすい傾向があります。

これはよくありません。

この順番を間違えると「人生の空振り」が増えてしまいます。

きちんと人付き合いを頑張っているのにうまくいかないことが増えるでしょう。

「遠くの人とは仲がいいのに、近くの人とは不仲」という真逆現象が起こるでしょう。

あなたのリソースは限られています。

時間もお金も体力も、無限にあるわけではなく有限です。

スムーズに人生を生きるためには、限られたリソースは上手に振り分けることが大切です。

幸せにする順番を間違えないでください。

遠くの人を幸せにするのも大切ですが、まず近くの人から幸せにしましょう。

まず近くの人から幸せにする

遠くの人を幸せにするのもいいですが、まず近くの人から幸せにしましょう。

物理的な意味として近くにいる人のことであり、毎日あなたと顔を合わせる人たちです。

たとえば、学校の友人、職場の仲間、近所の人たちです。

もちろん近くに家族がいれば、家族も大切にします。

近くにいる人はあなたとの関わりが強い人たちです。

近くにいる人は実利に直結するため、実生活の向上につながります。

あなたとの関わりが強い人から幸せにするほうが正しい優先順位です。

近くにいる人を笑顔にするよう心がけていきましょう。

明るい声をかけたり、近状を報告し合ったりします。

特別な関係であれば、記念日にはプレゼントを贈ることも喜ばれるでしょう。

落ち込んでいるときは優しい言葉で元気づけたり、迷っているときは強い言葉で背中を押したりです。

行動に対する効果・効率が高まり、日々の幸福が高まります。

近くの人を見落とさないでください。

遠くの人を幸せにすることも大切ですが、まず近くの人から幸せにしましょう。

近くにいる人は、あなたの実生活に深く関わっている人ですから、忘れず怠らず幸せにしていくことが大切です。

日常の当たり前に幸せを感じる言葉(15)
  • 遠くの人を幸せにするより、まず近くの人から幸せにする。
時間がわかることは、ありがたいこと。

日常の当たり前に幸せを感じる30の言葉
日常の当たり前に幸せを感じる30の言葉

  1. 世の中に当たり前のことは1つもない。
    世の中に当たり前のことは1つもない。
  2. まず目の前にあるものから、幸せを感じる。
    まず目の前にあるものから、幸せを感じる。
  3. 意識改革をしよう。<br>身の回りの持ち物は「体の一部」と思うこと。
    意識改革をしよう。
    身の回りの持ち物は「体の一部」と思うこと。
  4. あなたの努力は、あなたが一番よく知っている。<br>週末には、今週一番頑張ったことを表彰しよう。
    あなたの努力は、あなたが一番よく知っている。
    週末には、今週一番頑張ったことを表彰しよう。
  5. 成功者になるのは簡単。<br>自分で解釈を広げてしまえばいい。
    成功者になるのは簡単。
    自分で解釈を広げてしまえばいい。
  6. 相手を幸せにするとは、笑顔にすることをいう。
    相手を幸せにするとは、笑顔にすることをいう。
  7. 1分ごとに、命の喜びを感じる。
    1分ごとに、命の喜びを感じる。
  8. 正直でいることほど、美しい生き方はない。<br>正直に生きる人には、必ず道が切り開かれる。
    正直でいることほど、美しい生き方はない。
    正直に生きる人には、必ず道が切り開かれる。
  9. 熱い気持ちを持ったままでは意味がない。<br>伝えて初めて意味がある。
    熱い気持ちを持ったままでは意味がない。
    伝えて初めて意味がある。
  10. 「寝ている時間がもったいない」という人は誤解をしている。<br>睡眠時間も、人生を楽しみの1つ。
    「寝ている時間がもったいない」という人は誤解をしている。
    睡眠時間も、人生を楽しみの1つ。
  11. 「当たり前」を「ありがたい」に言い換えるだけで、幸福感に満たされる。
    「当たり前」を「ありがたい」に言い換えるだけで、幸福感に満たされる。
  12. 入場無料の催し物を喜ぶだけで終わっていないか。
    入場無料の催し物を喜ぶだけで終わっていないか。
  13. 道ばたに落ちている小石を見て、あなたは童心を思い出す。
    道ばたに落ちている小石を見て、あなたは童心を思い出す。
  14. 自分にできないことをできる人がいれば、素直に尊敬しよう。
    自分にできないことをできる人がいれば、素直に尊敬しよう。
  15. 遠くの人を幸せにするより、まず近くの人から幸せにする。
    遠くの人を幸せにするより、まず近くの人から幸せにする。
  16. 時間がわかることは、ありがたいこと。
    時間がわかることは、ありがたいこと。
  17. 乗り遅れそうなバスで運転手さんに助けてもらったら、今度はあなたが助ける番。
    乗り遅れそうなバスで運転手さんに助けてもらったら、今度はあなたが助ける番。
  18. 寝床でごろごろするのは気持ちいい。<br>さっと起きてすぐ行動するのはもっと気持ちいい。
    寝床でごろごろするのは気持ちいい。
    さっと起きてすぐ行動するのはもっと気持ちいい。
  19. 時間ぴったりにバスや電車が来ただけで喜んでいい。<br>定刻通りも、よい出来事の1つ。
    時間ぴったりにバスや電車が来ただけで喜んでいい。
    定刻通りも、よい出来事の1つ。
  20. ごみ箱の掃除を忘れていませんか。
    ごみ箱の掃除を忘れていませんか。
  21. お金を払うときは「いってらっしゃい」と挨拶しよう。<br>お金が入ってきたときは「おかえりなさい」と挨拶しよう。
    お金を払うときは「いってらっしゃい」と挨拶しよう。
    お金が入ってきたときは「おかえりなさい」と挨拶しよう。
  22. 「おいしくなさそう」と思ったものだからこそ、食べてみる価値がある。
    「おいしくなさそう」と思ったものだからこそ、食べてみる価値がある。
  23. 100円ショップで買ったものでも大切に使おう。
    100円ショップで買ったものでも大切に使おう。
  24. 一発屋をばかにするな。
    一発屋をばかにするな。
  25. 今のうちに親が亡くなったときのことをイメージしておくことは大切。
    今のうちに親が亡くなったときのことをイメージしておくことは大切。
  26. 幸せになるから楽観的になるのではない。<br>楽観的になるから幸せになる。
    幸せになるから楽観的になるのではない。
    楽観的になるから幸せになる。
  27. 中途半端なオチで終わったら、あなたの出番。<br>きちんと笑うことで、完全なオチになる。
    中途半端なオチで終わったら、あなたの出番。
    きちんと笑うことで、完全なオチになる。
  28. キャンセル料は、安いと思え。
    キャンセル料は、安いと思え。
  29. 傘の置き忘れも、一概に悪いこととは言えない。
    傘の置き忘れも、一概に悪いこととは言えない。
  30. 大切な人間関係ほど、アンティークのように接する。
    大切な人間関係ほど、アンティークのように接する。

同じカテゴリーの作品

4:24
related

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION