執筆者:水口貴博

出会いのチャンスを増やす
30の方法

9
0

腕組み・足組みをやめるだけで、
出会いが増える。

腕組み・足組みをやめるだけで、出会いが増える。 | 出会いのチャンスを増やす30の方法

腕組み・足組みの癖はありませんか。

どちらもよく見かけるポーズです。

腕組み・足組みをすると楽になるので、普段の癖になっている人も多いのではないでしょうか。

カジュアルな場であれば、不作法というほどでもありませんが、出会いを増やしたいなら注意が必要です。

腕組み・足組みをしていると、話しかけにくい雰囲気が出るからです。

腕組み・足組みは、威圧感を与えるポーズ

腕組み・足組みをしている人を想像してみてください。

どことなく話しかけにくく感じるのではないでしょうか。

威圧感があって近寄りがたい。

自分を大きく見せようとするポーズにも見えます。

自然と壁ができてしまい、近づきにくくなります。

「近づくな」「話しかけるな」といった印象を受けるはずです。

腕組みと足組みの両方をすれば、さらに話しかけにくい雰囲気が強調されます。

用事でもないかぎり、話しかけようとは思わないはずです。

むしろ偉そうな雰囲気になってしまい、近づくどころか距離を置きたくなるでしょう。

あなたがそう感じるように、周りの人もそう感じます。

腕組み・足組みは、威圧感を与えるポーズです。

腕組み・足組みをしていると、周りに威圧感を与えてしまい、近寄りがたい雰囲気が出てしまいます。

「何だか怖い」「どことなく感じが悪い」と思われ、悪い誤解を招くでしょう。

本人に悪気はなく、自然にしているつもりであっても、そういう誤解を与えやすい現実があります。

見下しているつもりはなくても「見下している」と誤解されるのは、あなたにとっても不本意のはずです。

潜在的に出会いのチャンスが減ってしまいます。

中には知的な印象を与えたくて、腕組み・足組みをしている人もいるかもしれません。

セクシーな曲線を演出できて、一定の効果はあるかもしれませんが、出会いを増やしたいなら要注意です。

知的でかっこいい印象を与える代償として人が離れていき、逆効果になるのです。

腕組み・足組みをやめるだけで、出会いが増える

出会いを増やしたいなら、腕組み・足組みをやめることです。

威圧感はなければないほどいい。

特に普段から癖になっている人は、意識をして直していったほうがいいでしょう。

腕組み・足組みをやめると、あなたの周りにあった壁がなくなります。

堅苦しい印象がなくなって、周りの人が近づきやすくなります。

自然とオープンな雰囲気が出て、話しかけてもらいやすくなります。

挨拶してもらえたり気軽に声をかけられたりして、人や出会いを引き寄せるのです。

出会いのチャンスを増やす方法(9)
  • 腕組み・足組みをやめる。
出会いのチャンスをつかむなら、少し大胆なくらいでちょうどいい。

出会いのチャンスを増やす30の方法
出会いのチャンスを増やす30の方法

  1. 出会いのチャンスは「顔は知っているが話したことはない」という人にある。
    出会いのチャンスは「顔は知っているが話したことはない」という人にある。
  2. 出会う前の印象で決めつけない。
    出会う前の印象で決めつけない。
  3. 知っている人と会うことは、出会いに入らない。
    知っている人と会うことは、出会いに入らない。
  4. できるかぎり参加したい3つのイベント。<br>交流会、同窓会、結婚式。
    できるかぎり参加したい3つのイベント。
    交流会、同窓会、結婚式。
  5. 外見を磨くことは、出会いを引き寄せることになる。
    外見を磨くことは、出会いを引き寄せることになる。
  6. 席を詰めよう。<br>隣の席を空けよう。<br>そこに出会いが生まれる。
    席を詰めよう。
    隣の席を空けよう。
    そこに出会いが生まれる。
  7. 出会いの可能性は、パターンを変えることにある。<br>行きと帰りの道を変えるだけでいい。
    出会いの可能性は、パターンを変えることにある。
    行きと帰りの道を変えるだけでいい。
  8. 「コミュニケーションが苦手だから出会えない」は嘘。
    「コミュニケーションが苦手だから出会えない」は嘘。
  9. 腕組み・足組みをやめるだけで、出会いが増える。
    腕組み・足組みをやめるだけで、出会いが増える。
  10. 出会いのチャンスをつかむなら、少し大胆なくらいでちょうどいい。
    出会いのチャンスをつかむなら、少し大胆なくらいでちょうどいい。
  11. 難しく考えていても出会いを逃すだけ。<br>気になる人がいれば、純粋な気持ちで近づいて、声をかけてみよう。
    難しく考えていても出会いを逃すだけ。
    気になる人がいれば、純粋な気持ちで近づいて、声をかけてみよう。
  12. 今の人間関係を大切にすることが、次の出会い・新しい巡り合いにつながる。
    今の人間関係を大切にすることが、次の出会い・新しい巡り合いにつながる。
  13. 忙しい平日に、出会いのチャンスが隠れている。
    忙しい平日に、出会いのチャンスが隠れている。
  14. 外国語を話せると、出会いの幅が広がる。
    外国語を話せると、出会いの幅が広がる。
  15. 久しぶりの再会も、出会いの1つ。
    久しぶりの再会も、出会いの1つ。
  16. 関係が途切れた人の連絡先を削除すると、新しい出会いが舞い込んでくる。
    関係が途切れた人の連絡先を削除すると、新しい出会いが舞い込んでくる。
  17. 「あなたのおかげ」が言える人は、ますますいい出会いに恵まれる。
    「あなたのおかげ」が言える人は、ますますいい出会いに恵まれる。
  18. 交際費と出会い運は連動している。
    交際費と出会い運は連動している。
  19. 人とぶつかったとき、むっとする人は、出会いを逃す。<br>「すみません。<br>大丈夫ですか」と声をかける人が、出会いに恵まれる。
    人とぶつかったとき、むっとする人は、出会いを逃す。
    「すみません。
    大丈夫ですか」と声をかける人が、出会いに恵まれる。
  20. 外で遊ぶ時間を増やすことは、出会いを増やすことになる。
    外で遊ぶ時間を増やすことは、出会いを増やすことになる。
  21. 知らない人から急に話しかけられたときの表情で、出会いの流れが決まる。
    知らない人から急に話しかけられたときの表情で、出会いの流れが決まる。
  22. 紹介されたいなら、まず誰かを紹介すること。<br>相手に紹介するから、相手からも紹介される。
    紹介されたいなら、まず誰かを紹介すること。
    相手に紹介するから、相手からも紹介される。
  23. SNSやアプリをダメと決めつけない。<br>賢い使い方をすれば、出会いを補うツールになる。
    SNSやアプリをダメと決めつけない。
    賢い使い方をすれば、出会いを補うツールになる。
  24. 「1人で行くのが恥ずかしい」と思うところこそ、1人で行く。
    「1人で行くのが恥ずかしい」と思うところこそ、1人で行く。
  25. 落とし物を見つけたら、出会いのチャンス。
    落とし物を見つけたら、出会いのチャンス。
  26. 人違いも、れっきとした出会いのチャンス。
    人違いも、れっきとした出会いのチャンス。
  27. 直接会ったことがない人を大切にすると、出会い運がアップする。
    直接会ったことがない人を大切にすると、出会い運がアップする。
  28. 参加者より主催者になるほうが、出会いに恵まれる。
    参加者より主催者になるほうが、出会いに恵まれる。
  29. 出会いのコツは「やりかけたこと」にある。
    出会いのコツは「やりかけたこと」にある。
  30. 「出会えなかったね。<br>残念」ではない。<br>「出会えなかったね。<br>次に行こう」
    「出会えなかったね。
    残念」ではない。
    「出会えなかったね。
    次に行こう」

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION