執筆者:水口貴博

失敗を恐れない
30の名言

26
15

大人になってから大失敗をするのは、
若いころ遊んでこなかった人。

大人になってから大失敗をするのは、若いころ遊んでこなかった人。 | 失敗を恐れない30の名言

大人になってから大失敗をする人に、よくあるケースがあります。

それは、若いころ遊んでこなかった人です。

大人になってからうまい話に騙されて四苦八苦するのは、若いころ遊んでこなかった人です。

大人になってから夜のお店にはまって散財してしまうのは、若いころ遊んでこなかった人です。

大人になってからギャンブルにのめり込んで借金を作ってしまうのも、若いころ遊んでこなかった人です。

若いうちに遊んでこなかったので、社会に対する免疫力がついていないのです。

お金・異性・社会に対して、警戒意識とリスク管理が不十分になっています。

本来、若いときほど遊びに旺盛です。

若いころに遊んでこなかったなら、本来身につけるべき免疫力が身についていない状態です。

学校の勉強ばかりしていて、遊ぶ機会がありませんでした。

免疫力がないので、自分を抑止することができない。

社会の裏事情を知らないため、営業による美辞麗句をそのまま信じてしまいます。

どんどん深みにはまってしまい、大きな失敗に至るのです。

免疫力をつけるには、実際に遊びを通してたくさんの失敗をして、痛みを経験しておくしかありません。

苦しくてつらくても、勉強の一環です。

それが、若いころの遊びです。

失敗をゼロにするのではありません。

若いうちに遊びを通して小さな失敗をたくさん経験しておきましょう。

若いうちなら、遊びで失敗しても、小さなダメージで済みます。

交際で失敗しても、落ち込んで涙を流す程度で済むでしょう。

お金の使い方で失敗しても、小さな金額で済むでしょう。

つらい経験も、青春の思い出になります。

若いうちに苦労しておくほうが、強く成長できるため、大人になってから苦労が減ります。

「遊び」という響きのためでしょうか。

遊びは、勉強と逆の印象を持つかもしれませんが、誤解です。

若いころの遊びは、れっきとした社会勉強です。

若いころに遊んでおけば、さまざまな経験が積めると同時に勉強もできます。

負けることや失敗することに対して耐性が身につき、精神的に強くなります。

若いころにお金や借金で失敗しておけば、お金の勉強ができます。

若いころに旅行やレジャーを楽しんでおけば、冒険に対して免疫ができます。

若いころにデートや交際を楽しんでおけば、異性に対して免疫ができます。

それらはすべて将来のためになります。

真面目なのはいいですが、真面目すぎるのはよくありません。

真面目に生きるのはいいですが、遊びもしっかり楽しんでおきましょう。

小さな失敗や間違いによって、痛い目に遭っておきましょう。

自分の未熟と無分別に気づき、悔しがっておきましょう。

小さな失敗をして泣いておきましょう。

学校の勉強も大切ですが、遊びも大切な勉強です。

将来失敗しないための、大事な保険なのです。

失敗を恐れない名言(26)
  • 若いころは、学校の勉強ばかりでなく、しっかり遊んでおく。
昔の失敗を引きずらない。
昔の自分も引きずらない。

失敗を恐れない30の名言
失敗を恐れない30の名言

  1. 「失敗したらダメ」は心のブレーキ。<br>「失敗してもいい」は心のアクセル。
    「失敗したらダメ」は心のブレーキ。
    「失敗してもいい」は心のアクセル。
  2. いきなり失敗するのは、幸いなこと。
    いきなり失敗するのは、幸いなこと。
  3. 「うまくいくわけがない」と思うことは「うまくいくかもしれない」と言い換える。
    「うまくいくわけがない」と思うことは「うまくいくかもしれない」と言い換える。
  4. 怖いことは「肝試し」と考えよう。<br>わからないことは「運試し」と考えよう。<br>恥ずかしいことは「度胸試し」と考えよう。
    怖いことは「肝試し」と考えよう。
    わからないことは「運試し」と考えよう。
    恥ずかしいことは「度胸試し」と考えよう。
  5. 若いときは、生意気であっていい。
    若いときは、生意気であっていい。
  6. 失敗に対する恐怖心の克服は、慣れるのが一番。
    失敗に対する恐怖心の克服は、慣れるのが一番。
  7. 無難なネタばかり口にしていると、ユーモアセンスが鍛えられない。<br>たまには新しいネタにチャレンジしてみよう。
    無難なネタばかり口にしていると、ユーモアセンスが鍛えられない。
    たまには新しいネタにチャレンジしてみよう。
  8. 一番よく間違える人が、一番よく覚える。
    一番よく間違える人が、一番よく覚える。
  9. あなたの行く手を邪魔しているのは、あなた。
    あなたの行く手を邪魔しているのは、あなた。
  10. 壁にぶつかったときが成長のチャンスだ。
    壁にぶつかったときが成長のチャンスだ。
  11. スーパーマンは、弱いものを助けるからヒーローになった。<br>弱いものを助けるあなたも、スーパーマンになれる。
    スーパーマンは、弱いものを助けるからヒーローになった。
    弱いものを助けるあなたも、スーパーマンになれる。
  12. あなたの失敗は、いわば犠牲バント。<br>アウトでも、前進があれば、価値はある。
    あなたの失敗は、いわば犠牲バント。
    アウトでも、前進があれば、価値はある。
  13. 負けてもいい。<br>損をしてもいい。<br>トータルで勝って、得をすればいい。
    負けてもいい。
    損をしてもいい。
    トータルで勝って、得をすればいい。
  14. 成功のチャンスは増えている。<br>必要なのは行動を起こすこと。
    成功のチャンスは増えている。
    必要なのは行動を起こすこと。
  15. 一石二鳥で終わらせるな。<br>一石三鳥を目指せ。
    一石二鳥で終わらせるな。
    一石三鳥を目指せ。
  16. どうせ失敗するなら 早く失敗しておこう。
    どうせ失敗するなら 早く失敗しておこう。
  17. 人生がうまくいかない人は、本気を言葉で示す。<br>人生がうまくいく人は、本気を行動で示す。
    人生がうまくいかない人は、本気を言葉で示す。
    人生がうまくいく人は、本気を行動で示す。
  18. 「若いときの失敗は取り返しがつく」というが、大人になってからの失敗も、意外と取り返しがつく。
    「若いときの失敗は取り返しがつく」というが、大人になってからの失敗も、意外と取り返しがつく。
  19. 失敗の多いことを嘆くな。<br>チャレンジが多いことを喜べ。
    失敗の多いことを嘆くな。
    チャレンジが多いことを喜べ。
  20. 失敗を爆笑するくらいでないと、成功はできない。
    失敗を爆笑するくらいでないと、成功はできない。
  21. 「絶対無理」という口癖は、百害あって一利なし。
    「絶対無理」という口癖は、百害あって一利なし。
  22. 開き直ることを恐れてはいけない。<br>開き直ることも、処世術の1つ。
    開き直ることを恐れてはいけない。
    開き直ることも、処世術の1つ。
  23. どうせ恥をかくなら、開き直って笑いものを演じよう。
    どうせ恥をかくなら、開き直って笑いものを演じよう。
  24. 大失態は、大爆笑のネタ。
    大失態は、大爆笑のネタ。
  25. プロの大道芸人は、失敗しても、演技の一部に見せる。<br>すべての失敗は、エンターテインメントに変えることができる。
    プロの大道芸人は、失敗しても、演技の一部に見せる。
    すべての失敗は、エンターテインメントに変えることができる。
  26. 大人になってから大失敗をするのは、若いころ遊んでこなかった人。
    大人になってから大失敗をするのは、若いころ遊んでこなかった人。
  27. 昔の失敗を引きずらない。<br>昔の自分も引きずらない。
    昔の失敗を引きずらない。
    昔の自分も引きずらない。
  28. 失敗は、再チャレンジのスタートライン。
    失敗は、再チャレンジのスタートライン。
  29. 悩みの99パーセントは、何とかなる。
    悩みの99パーセントは、何とかなる。
  30. 出る杭は打たれる。<br>出すぎた杭は打たれない。
    出る杭は打たれる。
    出すぎた杭は打たれない。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION