ダメな自分を励ます
30の言葉

4
6

プレッシャーは、
苦しむものではなく、
生かすもの。

プレッシャーは、苦しむものではなく、生かすもの。 | ダメな自分を励ます30の言葉

日常ではプレッシャーを感じることがあります。

時間に余裕がなくて、プレッシャーを感じることがあるでしょう。

人から期待されることで、プレッシャーを感じることもあるでしょう。

プレッシャーは、ストレスの一種。

たしかにあまり心地よい感覚ではありません。

長期にわたってプレッシャーによるストレスを受け続けていると、心身に害を及ぼすことがあるのも事実です。

だからとはいえ「不必要」と考えるのもよくありません。

プレッシャーを不必要なものとして考えると、不快感が増大するばかり。

ますますストレスを感じて、焦りがエスカレートするでしょう。

プレッシャーに対する考え方を変えてください。

苦しむものではなく、生かすものと考えましょう。

たとえば、時間に余裕がなくて、タイムプレッシャーを感じる場面があるとします。

「大変だ。忙しい。時間がない!」

焦ったり慌てたりしたところで、余計なストレスを感じて苦しむだけです。

こういうときこそ生かす考え方です。

「タイムプレッシャーを利用しよう」と考えましょう。

切羽詰まった状況を生かそうと思えば、心に火がついて、眠気と惰性心が吹き飛びます。

頭の回転が速くなり、一時的に記憶力や集中力がアップします。

プレッシャーがあるからこそ、得られるメリットです。

タイムプレッシャーを生かせば、勢いに変わり、仕事の促進に役立ちます。

また、人から期待されてプレッシャーを感じることがあるとします。

「期待されるのが嫌だ。つらい。迷惑」と考えるのではありません。

「期待されてありがたい。ぜひ期待に応えよう」と考えましょう。

適度な期待感が追い風になり、気分が高揚します。

喜んでいる人の顔を想像すると、わくわくした気持ちになって、励みになるでしょう。

プレッシャーを前向きに生かすことで、モチベーションアップにつなげることができます。

いいプレッシャー・悪いプレッシャーがあるのではありません。

どんなプレッシャーも、大切なのは「生かし方」です。

プレッシャーを生かせば、意欲を駆り立てるカンフル剤に変わります。

逆境があっても、上手に生かすことができれば、乗り越える力に変わるのです。

願わくは、プレッシャーを生かすだけでなく、楽しめるようになりたい。

「はらはらした時間が楽しい」

「そわそわした感じが面白い」

「プレッシャーがあるおかげで、今日も頑張れる」

プレッシャーを楽しむ考え方をすれば、ストレスの種類が変わります。

ネガティブなストレスから、ポジティブなストレスに変わります。

プレッシャーを「快感」と感じるようになれば、もう怖いものはありません。

ストレス耐性が倍増して、力強く生きられます。

無限の力を手に入れ、無敵になれます。

どんどんプレッシャーを生かしましょう。

プレッシャーは、苦しむものではなく、生かすものなのです。

ダメな自分を励ます言葉(4)
  • プレッシャーがあれば、くよくよ苦しむのではなく、上手に生かす。
他人が持っているものを羨むのではない。
自分が持っているものを大切にしよう。

ダメな自分を励ます30の言葉
ダメな自分を励ます30の言葉

  1. 失敗した自分を責めるな。<br>努力した自分を褒めろ。
    失敗した自分を責めるな。
    努力した自分を褒めろ。
  2. 笑わない日もあっていい。<br>別の日にたっぷり笑えばいい。
    笑わない日もあっていい。
    別の日にたっぷり笑えばいい。
  3. 「失敗した自分を許せない」と思うのではない。<br>「絶対自分を許す」と思うのだ。
    「失敗した自分を許せない」と思うのではない。
    「絶対自分を許す」と思うのだ。
  4. プレッシャーは、苦しむものではなく、生かすもの。
    プレッシャーは、苦しむものではなく、生かすもの。
  5. 他人が持っているものを羨むのではない。<br>自分が持っているものを大切にしよう。
    他人が持っているものを羨むのではない。
    自分が持っているものを大切にしよう。
  6. 弱みがあるのは幸せ。<br>あなたの弱みは、楽しませる力だけでなく、親しくなる力もある。
    弱みがあるのは幸せ。
    あなたの弱みは、楽しませる力だけでなく、親しくなる力もある。
  7. ダメ人間でも、幸せになれる。
    ダメ人間でも、幸せになれる。
  8. つまずいても転ばなければいい。<br>転んでも起き上がればいい。<br>起き上がれなくても這っていけばいい。
    つまずいても転ばなければいい。
    転んでも起き上がればいい。
    起き上がれなくても這っていけばいい。
  9. 弱い人ほど、弱い人の気持ちがわかる。
    弱い人ほど、弱い人の気持ちがわかる。
  10. 長所や得意がわかれば喜ぼう。<br>短所や苦手がわかっても喜ぼう。
    長所や得意がわかれば喜ぼう。
    短所や苦手がわかっても喜ぼう。
  11. 自分だけできないことを嘆くのではない。<br>自分しかできないことを喜ぼう。
    自分だけできないことを嘆くのではない。
    自分しかできないことを喜ぼう。
  12. 自信とは、小さな成功体験の集合体。
    自信とは、小さな成功体験の集合体。
  13. 挫折をしたのではない。<br>方向転換をしたのだ。
    挫折をしたのではない。
    方向転換をしたのだ。
  14. ひどい言葉を言われたから、心が傷つくのではない。<br>ひどい言葉を気にしているから、心が傷つく。
    ひどい言葉を言われたから、心が傷つくのではない。
    ひどい言葉を気にしているから、心が傷つく。
  15. 元気が出ないと感じることはあっても、その理由まで考える人は少ない。
    元気が出ないと感じることはあっても、その理由まで考える人は少ない。
  16. 小さなコンプレックスは、笑い飛ばせ。<br>大きなコンプレックスは、忘れてしまえ。
    小さなコンプレックスは、笑い飛ばせ。
    大きなコンプレックスは、忘れてしまえ。
  17. うっかり間違えたときは、自分で自分を「ばかだな」と笑ってしまおう。
    うっかり間違えたときは、自分で自分を「ばかだな」と笑ってしまおう。
  18. 「最初から全力を出そう」と思うと、なかなか始められない。<br>「まず少し頑張ろう」と思うと、すぐ始められる。
    「最初から全力を出そう」と思うと、なかなか始められない。
    「まず少し頑張ろう」と思うと、すぐ始められる。
  19. 「死にそう」という口癖は、百害あって一利無し。
    「死にそう」という口癖は、百害あって一利無し。
  20. 1日の終わりに反省するのはいいが、寝る直前に反省するのはよくない。
    1日の終わりに反省するのはいいが、寝る直前に反省するのはよくない。
  21. 「自慢にならない」と思っていることでも、誰かに自慢できる。
    「自慢にならない」と思っていることでも、誰かに自慢できる。
  22. どんなに不幸な人生でも、全面的に肯定しよう。
    どんなに不幸な人生でも、全面的に肯定しよう。
  23. 明るいときも元気なときも自分。<br>暗いときも落ち込んでいるときも自分。
    明るいときも元気なときも自分。
    暗いときも落ち込んでいるときも自分。
  24. 足が遅いカメでもいい。<br>歩き続けるカメになればいい。
    足が遅いカメでもいい。
    歩き続けるカメになればいい。
  25. 簡単に夢を諦めるな。<br>簡単に自分を捨てるな。<br>簡単に人生に絶望するな。
    簡単に夢を諦めるな。
    簡単に自分を捨てるな。
    簡単に人生に絶望するな。
  26. 「一生続けるわけではない」と考えれば、心の折り合いがつく。
    「一生続けるわけではない」と考えれば、心の折り合いがつく。
  27. トラブルが起こったら「大変だ」と騒ぐのではない。<br>「そんなこともあるさ」と気楽に考えよう。
    トラブルが起こったら「大変だ」と騒ぐのではない。
    「そんなこともあるさ」と気楽に考えよう。
  28. 苦手や困難に取り組むだけが挑戦ではない。<br>娯楽や興味関心に取り組むことも挑戦の1つ。
    苦手や困難に取り組むだけが挑戦ではない。
    娯楽や興味関心に取り組むことも挑戦の1つ。
  29. マイペースを無視すると、途中棄権を招く。<br>マイペースを尊重すると、無事にフィニッシュできる。
    マイペースを無視すると、途中棄権を招く。
    マイペースを尊重すると、無事にフィニッシュできる。
  30. 自分をけなすことは、親や友人をけなすことになる。<br>自分を認めることは、親や友人を認めることになる。
    自分をけなすことは、親や友人をけなすことになる。
    自分を認めることは、親や友人を認めることになる。

同じカテゴリーの作品

3:49
related

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION