テンションの高い人と低い人の
30の違い

29
9

テンションの低い人は、
恥をかくことが失敗だと思っている。
テンションの高い人は、
恥をかくことが成長だと思っている。

テンションの低い人は、恥をかくことが失敗だと思っている。テンションの高い人は、恥をかくことが成長だと思っている。 | テンションの高い人と低い人の30の違い

恥をかくことは失敗でしょうか。

それとも成長でしょうか。

それを決めるのは、個人の受け止め方です。

失敗と思えば失敗になりますが、成長と思えば成長になります。

つまり、どちらにもなる可能性を秘めています。

テンションの低い人は、恥をかくことが失敗だと思っています。

「恥をかくのは情けない」と思い、自分の不手際に赤面します。

もちろん人間ですから、当然わからないこともあります。

誰でも最初は初心者。

最初から完璧にできる人はいません。

初めての経験は、成功するより失敗することのほうが多いでしょう。

本来あまり気にしなくていいはずですが、テンションの低い人は、とにかくネガティブ一辺倒。

自分を責めて、責めて、責め続ける。

しかも恥をかいたことを、いつまでもくよくよ引きずる傾向があります。

恥をかくたびに、どんどん自己否定と自己嫌悪が強くなり、ますます自信を失うのです。

しかし、テンションの高い人は違います。

テンションの高い人は、恥をかくことが成長だと思っています。

誰でも最初は初心者であり、うまくいかないほうが当然であることをよくわかっています。

もちろん自分の不手際は反省します。

人に迷惑をかければ、きちんと謝りますが、恥をくよくよ引きずることはありません。

必要以上に落ち込むのは、かえって毒になるだけ。

恥をかくなんて、小さなこと。

恥は、あくまで次のステップに進むための土台です。

経済的な損失があれば、授業料として考えます。

反省として受け止め、悪い点さえ改善できれば、さっと忘れます。

自分を高めるための反省材料として生かすため、どんどん成長していく。

自分が向上している感覚が得られやすいため、落ち込むことはあっても、基本的に元気な状態を保てます。

テンションの高い人と低い人の違い(29)
  • 恥をかいたらきちんと反省して、成長に変える。
テンションが低い人は、悪い話を信じて、いい話を信じない。
テンションが高い人は、悪い話もいい話も、確かめてから信じる。

テンションの高い人と低い人の30の違い
テンションの高い人と低い人の30の違い

  1. テンションが低い人は、テンションの状態を流れに任せる。<br>テンションが高い人は、テンションを意識して上げようとする。
    テンションが低い人は、テンションの状態を流れに任せる。
    テンションが高い人は、テンションを意識して上げようとする。
  2. テンションの低い人は、お気に入りがない。<br>テンションの高い人は、お気に入りがある。
    テンションの低い人は、お気に入りがない。
    テンションの高い人は、お気に入りがある。
  3. テンションが低い人は、元気がないとき、下を向いてため息をつく。<br>テンションが高い人は、元気がないときでも、上を向いて空元気を心がける。
    テンションが低い人は、元気がないとき、下を向いてため息をつく。
    テンションが高い人は、元気がないときでも、上を向いて空元気を心がける。
  4. テンションが低い人は、いつも課題から逃げている。<br>テンションが高い人は、あえて自分に課題を与える。
    テンションが低い人は、いつも課題から逃げている。
    テンションが高い人は、あえて自分に課題を与える。
  5. テンションが低い人は、毎日同じ生活を繰り返す。<br>テンションが高い人は、定期的に冒険を求める。
    テンションが低い人は、毎日同じ生活を繰り返す。
    テンションが高い人は、定期的に冒険を求める。
  6. テンションの低い人は、消極的。<br>テンションの高い人は、積極的。
    テンションの低い人は、消極的。
    テンションの高い人は、積極的。
  7. テンションが低い人は「すでに人生は決まっている」と思っている。<br>テンションが高い人は「人生を自分が作るもの」と思っている。
    テンションが低い人は「すでに人生は決まっている」と思っている。
    テンションが高い人は「人生を自分が作るもの」と思っている。
  8. テンションが低い人は、いつものろのろしている。<br>テンションが高い人は、いつもきびきびしている。
    テンションが低い人は、いつものろのろしている。
    テンションが高い人は、いつもきびきびしている。
  9. テンションの低い人は、悪態をつき、さらにテンションを下げる。<br>テンションの高い人は、褒め言葉を言って、さらにテンションを上げる。
    テンションの低い人は、悪態をつき、さらにテンションを下げる。
    テンションの高い人は、褒め言葉を言って、さらにテンションを上げる。
  10. テンションが低い人は、陰気で暗い友人が多い。<br>テンションが高い人は、陽気で明るい友人が多い。
    テンションが低い人は、陰気で暗い友人が多い。
    テンションが高い人は、陽気で明るい友人が多い。
  11. テンションの低い人は、オンラインの人間関係ばかり。<br>テンションの高い人は、オフラインの人間関係も多い。
    テンションの低い人は、オンラインの人間関係ばかり。
    テンションの高い人は、オフラインの人間関係も多い。
  12. テンションが低い人は「睡眠不足はよいこと」と思っている。<br>テンションが高い人は「睡眠不足は悪いこと」と思っている。
    テンションが低い人は「睡眠不足はよいこと」と思っている。
    テンションが高い人は「睡眠不足は悪いこと」と思っている。
  13. テンションが低い人は、比較的、暗い色の衣類を好む。<br>テンションが高い人は、比較的、明るい色の衣類を好む。
    テンションが低い人は、比較的、暗い色の衣類を好む。
    テンションが高い人は、比較的、明るい色の衣類を好む。
  14. テンションが低い人は、不安や緊張を怖がる。<br>テンションが高い人は、不安も緊張も楽しむ。
    テンションが低い人は、不安や緊張を怖がる。
    テンションが高い人は、不安も緊張も楽しむ。
  15. テンションが低い人は、生活リズムが不規則。<br>テンションが高い人は、生活リズムが規則的。
    テンションが低い人は、生活リズムが不規則。
    テンションが高い人は、生活リズムが規則的。
  16. テンションの低い人は、大きな達成しか喜ばない。<br>テンションの高い人は、小さな達成にも喜ぶ。
    テンションの低い人は、大きな達成しか喜ばない。
    テンションの高い人は、小さな達成にも喜ぶ。
  17. テンションの低い人は、挨拶が消極的で声も暗い。<br>テンションの高い人は、挨拶が積極的で声も明るい。
    テンションの低い人は、挨拶が消極的で声も暗い。
    テンションの高い人は、挨拶が積極的で声も明るい。
  18. テンションが低い人は「人生は、とにかく大変なことばかり」と思っている。<br>テンションが高い人は「人生は、大変なこともあるから楽しい」と思っている。
    テンションが低い人は「人生は、とにかく大変なことばかり」と思っている。
    テンションが高い人は「人生は、大変なこともあるから楽しい」と思っている。
  19. テンションが低い人は、インプットの習慣ばかり。<br>テンションが高い人は、アウトプットの習慣もある。
    テンションが低い人は、インプットの習慣ばかり。
    テンションが高い人は、アウトプットの習慣もある。
  20. テンションが低い人は、だらだらするのが好き。<br>テンションが高い人は、熱中するのが好き。
    テンションが低い人は、だらだらするのが好き。
    テンションが高い人は、熱中するのが好き。
  21. テンションが低い人は、小さな幸運くらいでは喜ばない。<br>テンションが高い人は、小さな幸運でも素直に喜ぶ。
    テンションが低い人は、小さな幸運くらいでは喜ばない。
    テンションが高い人は、小さな幸運でも素直に喜ぶ。
  22. テンションが低い人は、まず否定から入る。<br>テンションが高い人は、まず肯定から入る。
    テンションが低い人は、まず否定から入る。
    テンションが高い人は、まず肯定から入る。
  23. テンションが低い人は、何も夢がない。<br>テンションが高い人は、具体的な夢がある。
    テンションが低い人は、何も夢がない。
    テンションが高い人は、具体的な夢がある。
  24. テンションが低い人は、初めての経験におびえる。<br>テンションが高い人は、初めての経験にわくわくする。
    テンションが低い人は、初めての経験におびえる。
    テンションが高い人は、初めての経験にわくわくする。
  25. テンションの低い人は、人の幸せを憎む。<br>テンションの高い人は、人の幸せを一緒に喜ぶ。
    テンションの低い人は、人の幸せを憎む。
    テンションの高い人は、人の幸せを一緒に喜ぶ。
  26. テンションが低い人は、日頃から過去の恨みと不幸を思い出している。<br>テンションが高い人は、日頃から過去の感謝と幸運を思い出している。
    テンションが低い人は、日頃から過去の恨みと不幸を思い出している。
    テンションが高い人は、日頃から過去の感謝と幸運を思い出している。
  27. テンションが低い人は、昼から集中しようとして、午後には眠くなる。<br>テンションが高い人は、朝から集中しようとして、午後には絶好調になる。
    テンションが低い人は、昼から集中しようとして、午後には眠くなる。
    テンションが高い人は、朝から集中しようとして、午後には絶好調になる。
  28. テンションが低い人は、自分が理解されないことに不満を持つ。<br>テンションが高い人は、自分が理解されなくても気にしない。
    テンションが低い人は、自分が理解されないことに不満を持つ。
    テンションが高い人は、自分が理解されなくても気にしない。
  29. テンションの低い人は、恥をかくことが失敗だと思っている。<br>テンションの高い人は、恥をかくことが成長だと思っている。
    テンションの低い人は、恥をかくことが失敗だと思っている。
    テンションの高い人は、恥をかくことが成長だと思っている。
  30. テンションが低い人は、悪い話を信じて、いい話を信じない。<br>テンションが高い人は、悪い話もいい話も、確かめてから信じる。
    テンションが低い人は、悪い話を信じて、いい話を信じない。
    テンションが高い人は、悪い話もいい話も、確かめてから信じる。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION