人生の教科書



心の健康

幸せな気分になる
30の方法

お気に入り39 読んだ
21

「かまってもらいたい」と思うほど、
かまってもらえなくなる。

「かまってもらいたい」と思うほど、かまってもらえなくなる。 | 幸せな気分になる30の方法

かまってもらいたい姿勢とは、受け身の姿勢です。

ぼうっと立って、待っているだけです。

 

「自分のことを気にしてほしい。世話をしてほしい。相手にしてほしい」です。

 

受け身になっている人には、愛情も魅力も感じません。

「面倒だ」と思われ、余計にほったらかしにされます。

「かまってもらいたい」と思うほど、周りの人が逃げていきます。

「ごめん。用事を思い出したから、そろそろ行かないと」と言って、うまく逃げていきます。

余計にかまってもらえなくなるのです。

「かまってあげる」のです。

かまってあげようとすると、魅力が出るようになります。

人をかまうとき、見返りは求めないことです。

ただ与える気持ちだけで、接しましょう。

無償の愛を持ってかまってあげることです。

モテる人は、かまってあげる人です。

誰かを励ましたり元気づけたりすると、人間らしい魅力が出てきます。

魅力が出てくると「自分もかまってほしい」という人が、もっと集まってきます。

かまってあげる姿勢は、人気者になる条件なのです。

まとめ

幸せな気分になる方法 その21
  • かまってあげる人に、
    なる。
忙しいと、気持ちのいい風の存在を、忘れがちになる。

もくじ
(幸せな気分になる30の方法)

同じカテゴリーの作品