人生の教科書



読み上げ動画・音声

せな気分になる
30方法

お気に入り20 読んだ
20

ぴんときたフレーズは、
自分必要言葉

なたは今、何を必要としていますか。

こう聞かれても、すぐ答えられる人は少ないことでしょう。

自分のことは、自分でもよく分からないものです。

往々にして、自分に必要なこととは、ぼんやりしたものです。

ぼんやりしているから、何をどうすべきなのかも、はっきりしないのです。

そのときに頼りにしたいのが「ぴんときた瞬間」です。

本を読んでいると、ぴんときたフレーズに出合うことがありませんか。

「なぜか、このフレーズに引かれた」という感覚です。

平凡な1文にもかかわらず、反応してしまう瞬間です。

なぜ、ぴんときたのでしょうか。

今のあなたに必要な言葉だからです。

潜在意識が、反応したのです。

意識としてよく分かっていないことでも、潜在意識はよく分かっています。

ぴんときたことは、潜在意識の声です。

「これが大切なんだよ。ここにヒントがあるよ。気づいてよ」と、潜在意識が語りかけています。

求めていたことだから、反応します。

この瞬間を、見逃さないことです。

ぴんときたフレーズを、メモしましょう。

ぴんときたフレーズは、今の自分に必要な言葉です。

そのフレーズが、次の一手の手がかりになります。

本を読むたびに、ぴんとくるフレーズは変わります。

時と場合に応じて求めることも異なるため、ぴんとくるフレーズも、本を読むたびに変わるのです。

幸せな気分になる方法 その20

  • ぴんときたフレーズは、
    メモする
「かまってもらいたい」と思うほど、かまってもらえなくなる。

もくじ
(幸せな気分になる30の方法)

同じカテゴリーの作品