人生の教科書



プラス思考
他人を信じるより、まず自分を信じよう。
人生論
本当の幸せとは。
生き方
人間関係に挟まれる40代は、1人で遊ぶ時間が必要。
人付き合い
人間関係とは、幸せの青い鳥。
本当に大切なことを、運んでくれる。
生き方
握れば拳。
開けば手のひら。
プラス思考
幸せを感じるのは、分かち合うとき。
心の健康

幸せな気分になる
30の方法

お気に入り20 読んだ
5

幸せは、
独り占めするにつれて減り、
分け与えるにつれて増えていく。

幸せは、独り占めするにつれて減り、分け与えるにつれて増えていく。 | 幸せな気分になる30の方法

自分の幸せは、独り占めしたいと思います。

せっかく手に入れた幸せです。

漏らさず逃がさず、しっかりつかんで、独り占めしたいと思うでしょう。

 

しかし、幸せは独り占めするにつれて、減っていきます。

1人で花火をすると、寂しくなります。

1人でディズニーランドに行くと、悲しくなります。

せっかく幸せを手に入れても、独り占めをしているなら、やがて不幸になるでしょう。

幸せを独り占めしようと考える時点で、もはや幸せではないのです。

幸せを増やしたければ、みんなに分け与えることです。

少なくていいのです。

少なくても、分け与えることはできるはずです。

分け与えたとき、驚いて喜ばれます。

自分の分は少し減りますが、分け与えることで、周りのみんなが喜んでくれます。

「ありがとう」「助かりました」と喜ばれる顔が見られるのは、嬉しいです。

人間関係がよくなり、自分がもっと幸せになれるのです。

幸せとは、人間関係があってこそ、感じられるものです。

人間関係に幸せを使うことで、幸せはもっと増えていきます。

あなたが手にしている幸せを、今から誰かにプレゼントしましょう。

それだけで、もっと幸せになれるのです。

まとめ

幸せな気分になる方法 その5
  • 自分の幸せを、
    どんどんみんなに分け与える。
あらゆる行動は、蓄積。

もくじ
(幸せな気分になる30の方法)

同じカテゴリーの作品