悩み解決・幸せ生活向上サイト



読み上げ動画・音声
恋愛学
大切なことは、否定より肯定。
会話
雑談は、共感していくだけでいい。
トラブル対処
とにかく相手の話を否定しない。
会話
「しかし」「でも」「だけど」は、反感を抱かれる話し方。

上手になる
30方法

お気に入り10 読んだ
その20

相手否定しないだけで、
あなたの好感度大幅向上する

相手の話を否定しないだけで、あなたの好感度は大幅に向上する。 | 聞き上手になる30の方法

を聞くときには、相手の話を否定しないことです。

否定をしてしまうと、相手はそれ以上話をしてくれなくなります。

それどころか、あなたに対して嫌悪感を持つことさえあります。

嫌われる人は、決まって話を否定する人です。

「あれでもない。これでもない。きみは分かっていない。違う違う」と言って、話を否定ばかりしていると嫌な顔をされます。

「何を話しても分かってくれないな。なんて理解力のない人なんだろう」と嫌われます。

逆を言えば、あなたが相手の話を否定しないようにするだけで、あなたの好感度は大幅に向上することは間違いありません。

  • 「それもありえる。これもありえる。なるほど。たしかにそうだね」

否定ではなく肯定することで「理解のある人」と思われるようになります。

実際に間違った考えなんてありません。

相手の考えに同意できないことでも、相手がそう思ったことであれば、それで正しいのです。

あなたと相手は別の人間ですから、自分の価値観を相手に押し付けるようなことをしてはいけません。

むしろ自分とは全然違う相手の話をとことん聞かせてもらう態度でいるほうが、よほど人間関係を向上させることができるのです。

聞き上手になる方法 その20

  • 相手否定しないようにする

次の記事

すべての人の、すべての会話は、挨拶から始めるだけでいい。
※キーボードの左右矢印キーでページを移動することができます(←:前のページ →:次のページ)

もくじ
(聞き上手になる30の方法)

同じカテゴリーの作品