会話

聞き上手になる
30の方法

17
6

バリエーションのある相槌を打とう。

バリエーションのある相槌を打とう。 | 聞き上手になる30の方法

話を聞くときには、相槌あいづちを打つことが基本です。

上手に相槌あいづちを打てるようになったら、いろいろなバリエーションを持たせることで、あなたの聞き上手が上がります。

単なる相槌あいづちでも、軽く見るのではありません。

話し手は、聞き手の相槌あいづちをしっかり聞いているのです。

しっかり聞かれているからこそ、同じ相槌あいづちではなく、バリエーションを持ったほうが、当然会話はスムーズになります。

相槌あいづちは「うん」「そうですね」だけではなく、たくさんの種類があります。

「なるほど」

「へえ」

「それは知りませんでした」

「さすがですね」

「うん」

「それから」

「そういうことだったんですね」

「すごいですね」

たくさんあります。

1つの相槌あいづちだけでなく、できるだけいろいろな相槌あいづちを身につけることで、会話に弾みがつくのです。

話す側にとってもいつも同じ返事しか返ってこないのでは物足りません。

ですから、いろいろな変化球を投げ返すことで会話にリズムをつけるよう心がけましょう。

聞き上手になる方法(6)
  • たくさんの相槌を、身につける。
「面白いですね」と言えば、どんどん話が進んでいく。

もくじ
聞き上手になる30の方法
バリエーションのある相槌を打とう。 | 聞き上手になる30の方法

  1. 人間関係を向上させる一番のコツは、聞き上手になること。
    人間関係を向上させる一番のコツは、聞き上手になること。
  2. 話をしすぎて嫌われることはあっても、話を聞きすぎて嫌われることはない。
    話をしすぎて嫌われることはあっても、話を聞きすぎて嫌われることはない。
  3. 理解する人が、理解される。
    理解する人が、理解される。
  4. 話が「聞こえる」ではなく、話を「聞く」という態度を取る。
    話が「聞こえる」ではなく、話を「聞く」という態度を取る。
  5. 「聞く」という態度には、相槌を打てばいい。
    「聞く」という態度には、相槌を打てばいい。
  6. バリエーションのある相槌を打とう。
    バリエーションのある相槌を打とう。
  7. 「面白いですね」と言えば、どんどん話が進んでいく。
    「面白いですね」と言えば、どんどん話が進んでいく。
  8. 自分に置き換えて考えてみると、どんな話にもついていけるようになる。
    自分に置き換えて考えてみると、どんな話にもついていけるようになる。
  9. 「苦しそうですね」を「元気にいきましょうよ」に言い換えよう。
    「苦しそうですね」を「元気にいきましょうよ」に言い換えよう。
  10. 相手の話を、折らない。
    相手の話を、折らない。
  11. メモを取りながら聞くことで、よい印象を持ってもらえる。
    メモを取りながら聞くことで、よい印象を持ってもらえる。
  12. 話は「耳」で聞く。<br>理解は「心」で感じる。
    話は「耳」で聞く。
    理解は「心」で感じる。
  13. 話のしっぽを繰り返すだけで、聞き上手になれる。
    話のしっぽを繰り返すだけで、聞き上手になれる。
  14. あなたの理解力は、あなたの傷ついた経験に比例する。
    あなたの理解力は、あなたの傷ついた経験に比例する。
  15. 話す人は、成長させる人。<br>聞く人は、成長する人。
    話す人は、成長させる人。
    聞く人は、成長する人。
  16. 相手の年齢は聞かない。
    相手の年齢は聞かない。
  17. 話を聞けば聞くほど、人生の失敗を未然に防ぐことができる。
    話を聞けば聞くほど、人生の失敗を未然に防ぐことができる。
  18. 悪口を言う人とは、付き合わないようにする。
    悪口を言う人とは、付き合わないようにする。
  19. 話の内容に応じた表情で、話を聞く。
    話の内容に応じた表情で、話を聞く。
  20. 相手の話を否定しないだけで、あなたの好感度は大幅に向上する。
    相手の話を否定しないだけで、あなたの好感度は大幅に向上する。
  21. すべての人の、すべての会話は、挨拶から始めるだけでいい。
    すべての人の、すべての会話は、挨拶から始めるだけでいい。
  22. 聞くことは、癒すこと。
    聞くことは、癒すこと。
  23. 「大変だったでしょう」と同感されると、心から軽くなれる。
    「大変だったでしょう」と同感されると、心から軽くなれる。
  24. 質問をすることで、話を盛り上げることができる。
    質問をすることで、話を盛り上げることができる。
  25. 言葉になったメッセージ、言葉にならないメッセージまで感じ取る。
    言葉になったメッセージ、言葉にならないメッセージまで感じ取る。
  26. 口うるさい人へは、聞き手に回ればいい。
    口うるさい人へは、聞き手に回ればいい。
  27. 価値観の違う人の話ほど、しっかり話を聞く。
    価値観の違う人の話ほど、しっかり話を聞く。
  28. 目には、言葉以上に強い印象がある。
    目には、言葉以上に強い印象がある。
  29. 何でも「Yes」と答えると信用を失う。<br>嫌なことは「No」と言える人が信用される。
    何でも「Yes」と答えると信用を失う。
    嫌なことは「No」と言える人が信用される。
  30. 本を読める人は、人の話も聞ける人。
    本を読める人は、人の話も聞ける人。

同じカテゴリーの作品