人生の教科書



スキンケア
完全に肉を避けていれば、にきびが減るのは誤解である。
体臭対策
わきがのにおいを抑える、リンゴの驚くべき効果。
スキンケア
美肌を作るのに大切なのは、野菜より肉。
スキンケア
コラーゲンがたっぷり含まれたものがある。
これを口にすれば、肌がふっくらになるの?
体臭対策

わきがのにおいを消す
30の方法

お気に入り2 読んだ
21

肉に偏った食生活は、
体臭をひどくさせる。

肉に偏った食生活は、体臭をひどくさせる。 | わきがのにおいを消す30の方法

肉に偏った食生活を送っていると、体臭がひどくなります。

わきがも悪化します。

肉には、体臭の原因になりやすい点が2つあります。

 

「タンパク質」と「脂肪分」です。

 

(ポイント1)
タンパク質による汗の増加

肉の特徴といえば、なんといっても豊富なタンパク質ですね。

 

しかし、このタンパク質は、体臭の原因の1つです。

食べた肉は、消化器官で吸収された後、肝臓でエネルギーに変換されます。

このエネルギーに変換する際、熱が発生します。

この熱がポイントです。

驚くべきことに、タンパク質は糖質に比べ、およそ5倍の熱を生産するのです。

つまり、大量の肉を食べると、体温が上がりやすいため、汗をかきやすくなるのです。

(ポイント2)
脂肪分による皮脂量の増加

もう1つの体臭の原因は、脂肪分です。

肉は、赤身の間に、脂肪がたくさん含まれています。

余分な脂肪が血液に運ばれて、アポクリン腺や皮脂腺から排出されます。

その結果、においやすくなるのです。

肉に偏った食事は、体臭やわきがを悪化させる要因の1つです。

体温が上昇して汗をかきやすいうえ、皮脂も分泌されやすくなるため、体臭もひどくなりやすいのです。

  • 「そうか。肉はダメなのか」

いえ、肉を完全に否定しているわけではありません。

肉は、豊富なタンパク源です。

悪いのはあくまで「肉に偏った食生活」です。

食べすぎない程度なら、大きな問題にはなりません。

まとめ

わきがのにおいを消す方法 その21
  • 肉に偏った食生活にならないように、
    気をつける。
紫蘇を使ったレシピには、体臭予防にもダイエットにも、効果がある。

もくじ
(わきがのにおいを消す30の方法)

同じカテゴリーの作品