人生の教科書



✨ランキング✨  動画・音声

わきがのにおいを
30方法

お気に入り3 読んだ
26

機能性のあるボディーソープが、
体臭原因になることもある

を洗うときのボディーソープは、どんなものを選んでいますか。

  • 「もっと、もっと、いいものが欲しい」

そう考えていると、自然に機能性のあるボディーソープを選びがちになります。

保湿効果、芳香性、にきび予防効果、殺菌効果、消臭効果などです。

せっかく体を洗うなら、いろいろな機能をまとめて、きれいにしたいと思って当然です。

 

しかし、機能性のあるボディーソープには、注意しておきたいことがあります。

ボディーソープが、多機能・高機能であるほど、体臭の原因になりやすい点です。

多機能・高機能であるのは、さまざまな成分がたくさん含まれていることです。

さまざまな成分が含まれていれば、洗ったとき、洗い残しが発生しやすくなります。

残った成分に、汗や垢が混じることで、においやすくなるのです。

特に保湿成分が含まれたボディーソープは、独特の滑りがあって、洗い残しをしやすい傾向があります。

機能は素晴らしいのですが、体臭面から言えば、ベストではありません。

 

では、体臭対策には、どのようなボディーソープがいいのでしょうか。

シンプルな固形石鹸が一番です。

体臭予防の基本は「汚れを落とすこと」です。

汚れを落とすには、シンプルが一番です。

シンプルな固形石鹸は、最初から余分な成分が含まれていませんから、洗いやすくなります。

固形石鹸は、少し強めのアルカリ性ですから、垢を落としやすくなります。

きれいに垢が落ちれば、汗をかいたときのにおいも抑えられます。

洗った後、体がさっぱりして、清潔感にあふれるでしょう。

地味で質素な固形石鹸ですが、これほど体臭予防に効果のある石鹸はありません。

わきがのにおいを消す方法 その26

  • 体臭予防意識するなら、
    シンプル固形石鹸
トイレに行くタイミングを、脇をきれいにするタイミングにする。

もくじ
(わきがのにおいを消す30の方法)

同じカテゴリーの作品