握り寿司の
30の食事マナー

3
4

なぜ、
寿司屋のベテラン職人には、
頑固な人が多いのか。

なぜ、寿司屋のベテラン職人には、頑固な人が多いのか。 | 握り寿司の30の食事マナー

「握り方が悪い」

「さっきも言っただろう」

「何度言えばわかるんだ」

私はこれまで、店内で喧嘩をしているのを見たことがあります。

客同士の喧嘩では、ありません。

店主が、見習いに対して怒っているのです。

これまで何度か目撃しましたが、決まってその場所は「寿司屋」でした。

私の経験ではありますが、寿司屋には頑固で怒りっぽい店主が多いと感じます。

それは、本気になっている証拠です。

日本人は、技術に対して凝り性の部分があります。

技術に対する思いも、並々ならぬものです。

もちろんすべての日本人に言えるわけではありませんが、そういう傾向が強いと感じます。

寿司屋では店主の怒鳴り声が聞こえることがあります。

技術に対して遠慮をしない、本気になっている姿がうかがえるのです。

本来は、客の前ではそういうところを出すべきではないのですが、よほど手際が悪かったのでしょうか。

珍しい光景でしたが、寿司職人の裏側を垣間見た気がしました。

本気になって握り寿司を作ろうとする職人に出会って、思いました。

「作る人がこれだけ熱心になっているのだから、食べる側にもマナーが必要だ」と。

全体的に、握り寿司は作る側が熱心になっているのに、食べる側のマナーが足りない気がします。

本気になって作っているのですから、食べる側も本気になってもらいたい。

気分を害さないためのマナーは当然ですが、作った人の技術や努力に報いるためのマナーが必要です。

今回、寿司について書こうと思った最大のきっかけです。

握り寿司の食事マナー(3)
  • 作った人の技術や努力に報いるためのマナーを学ぶ。
「1貫を一口で食べる」これが握り寿司の粋な食べ方の基本。

握り寿司の30の食事マナー
握り寿司の30の食事マナー

  1. 握り寿司は、日本の技術大国が生み出した代表的な日本料理。
    握り寿司は、日本の技術大国が生み出した代表的な日本料理。
  2. 寿司屋に向かうのは、舞台に行くのと同じだ。
    寿司屋に向かうのは、舞台に行くのと同じだ。
  3. なぜ、寿司屋のベテラン職人には、頑固な人が多いのか。
    なぜ、寿司屋のベテラン職人には、頑固な人が多いのか。
  4. 「1貫を一口で食べる」これが握り寿司の粋な食べ方の基本。
    「1貫を一口で食べる」これが握り寿司の粋な食べ方の基本。
  5. ねたとご飯を別々に食べない。
    ねたとご飯を別々に食べない。
  6. 握り寿司が一口で食べられない人の対処法。
    握り寿司が一口で食べられない人の対処法。
  7. 握り寿司にしょうゆをつけるときの正式なマナー。
    握り寿司にしょうゆをつけるときの正式なマナー。
  8. 寿司の軍艦巻き。<br>あなたなら、どうしょうゆをつけますか。
    寿司の軍艦巻き。
    あなたなら、どうしょうゆをつけますか。
  9. 握り寿司を手で食べるか、箸で食べるか。<br>それが問題だ。
    握り寿司を手で食べるか、箸で食べるか。
    それが問題だ。
  10. 1貫ずつ注文できるお店もある。
    1貫ずつ注文できるお店もある。
  11. 1貫ずつ注文できるということは、幅広く楽しめるということ。
    1貫ずつ注文できるということは、幅広く楽しめるということ。
  12. 握ってもらったお寿司は、出てきた瞬間に食べる。
    握ってもらったお寿司は、出てきた瞬間に食べる。
  13. 早い、安い、新鮮で、しかもうまい。<br>回転寿司は、最高のファストフード店だ。
    早い、安い、新鮮で、しかもうまい。
    回転寿司は、最高のファストフード店だ。
  14. 魚のにおいは、嘘をつかない。
    魚のにおいは、嘘をつかない。
  15. わさびの刺激をすぐ抑えたいときの裏技。
    わさびの刺激をすぐ抑えたいときの裏技。
  16. 回転寿司で、新鮮な寿司を見分ける方法。
    回転寿司で、新鮮な寿司を見分ける方法。
  17. 回転寿司で干からびたネタしか残っていないときの対処法。
    回転寿司で干からびたネタしか残っていないときの対処法。
  18. 回転寿司で取った皿をレーンに戻すのは、マナー違反。
    回転寿司で取った皿をレーンに戻すのは、マナー違反。
  19. 「不快になる知識の自慢」と「気分のよい知識の自慢」の違いとは。
    「不快になる知識の自慢」と「気分のよい知識の自慢」の違いとは。
  20. むやみに符丁を言いふらすお客さんは、滑稽に見える。
    むやみに符丁を言いふらすお客さんは、滑稽に見える。
  21. 職人はお客さんからの「おいしいね」という言葉のために、長年の修行を積み重ねている。
    職人はお客さんからの「おいしいね」という言葉のために、長年の修行を積み重ねている。
  22. 高級握り寿司は、話のネタにもなる。
    高級握り寿司は、話のネタにもなる。
  23. トロを食べれば、店がわかる。
    トロを食べれば、店がわかる。
  24. 初めて向かう寿司屋で、いきなりカウンター席に座るのは危険?
    初めて向かう寿司屋で、いきなりカウンター席に座るのは危険?
  25. 寿司屋で長居をしすぎない。
    寿司屋で長居をしすぎない。
  26. 通は、食後の小皿がきれい。
    通は、食後の小皿がきれい。
  27. 寿司を味わいたければ、しょうゆをつけない。<br>ベテラン職人の腕にかかれば、魚の生臭さまで取ってしまう。
    寿司を味わいたければ、しょうゆをつけない。
    ベテラン職人の腕にかかれば、魚の生臭さまで取ってしまう。
  28. 握り寿司をよりおいしく食べられる順番。
    握り寿司をよりおいしく食べられる順番。
  29. ちらし寿司は、握り寿司とは食べ方が少し異なる。
    ちらし寿司は、握り寿司とは食べ方が少し異なる。
  30. 寿司屋のタバコと香水は、作品に泥を塗る行為と変わらない。
    寿司屋のタバコと香水は、作品に泥を塗る行為と変わらない。

同じカテゴリーの作品

2:15

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION