ペットから尊敬される飼い主になる
30の方法

1
29

言うことを聞かないから叩くと、
余計に言うことを聞いてくれなくなる。

言うことを聞かないから叩くと、余計に言うことを聞いてくれなくなる。 | ペットから尊敬される飼い主になる30の方法

生まれたばかりの赤ちゃんは、言うことを聞いてくれません。

まだ、親の言っていることが理解できないからです。

言っていることが理解できませんから、言うとおりにしてくれなくて当然です。

それでも成長して言葉がわかるようになれば、言うとおりにしてくれるようになります。

ペットの場合も同じです。

しつけるときは、なかなか飼い主の言うことを聞いてくれません。

「言うことを聞いてくれなくて当然」と思うくらいでちょうどいい。

そもそも人の言葉がわかりませんから、言ってわかるほうがおかしいです。

特によくないしつけ方は、暴力でわからせようとすることです。

ペットが悪いことをしたとき、平手で叩いたり蹴ったりします。

ときどき見かけますが、大変残念に思います。

叩くことで、いいことと悪いことをわからせようとするのは、逆効果です。

叩かれたペットの身になってみましょう。

叩かれることで、余計に飼い主のことが嫌いになるだけです。

飼い主のことが嫌いになるから、余計に言うことを聞いてくれなくなる悪循環です。

しつけは、長期で考えることです。

すぐできなくて当然であり、何度も繰り返しながら次第に身につけていくものです。

ペットは人の言葉が理解できませんが、それでも付き合いが長くなると、次第に言っていることがわかるようになります。

飼い主の言葉ではなく、態度や雰囲気から理解してくれます。

飼い主は、ペットの行動を喜んだり悲しんだりする反応を、大げさに表現するだけでいい。

飼い主の反応を見ながら「これはいいことなのだな。これは悪いことなのだな」というのを、直感的に理解していきます。

言葉はなくても、そういうコミュニケーション手段があるのです。

ペットから尊敬される飼い主になる方法(29)
  • 言うことを聞かなくても、ペットを叩かないようにする。
本当に正しい育て方は、マニュアル本には書かれていない。

もくじ
ペットから尊敬される飼い主になる30の方法
言うことを聞かないから叩くと、余計に言うことを聞いてくれなくなる。 | ペットから尊敬される飼い主になる30の方法

  1. 田舎には、都会にはない自然と野生動物たちがいる。
    田舎には、都会にはない自然と野生動物たちがいる。
  2. 動物との出会いは、ある日、突然。
    動物との出会いは、ある日、突然。
  3. ペットを飼うのは、そもそも親に反対されるもの。
    ペットを飼うのは、そもそも親に反対されるもの。
  4. ペットは、家族の一員である。
    ペットは、家族の一員である。
  5. ペットがいるだけで、生活の華やかさはずいぶん変わる。
    ペットがいるだけで、生活の華やかさはずいぶん変わる。
  6. 自己啓発書100冊読むより、ペット1匹飼うほうが、はるかに成長できる。
    自己啓発書100冊読むより、ペット1匹飼うほうが、はるかに成長できる。
  7. 未成年者がペットを飼うというのは、すごいこと。
    未成年者がペットを飼うというのは、すごいこと。
  8. 人間の運命は自分で決められる。<br>ペットの運命は、自分では決められない。
    人間の運命は自分で決められる。
    ペットの運命は、自分では決められない。
  9. ペットにも人間と変わらない表現を使うほうが、人間味を帯びてくる。
    ペットにも人間と変わらない表現を使うほうが、人間味を帯びてくる。
  10. 動物に触れていると、哲学ができる。
    動物に触れていると、哲学ができる。
  11. なぜ、あらゆる動物は、他者と出会ったとき、反射的に目を見るのか。
    なぜ、あらゆる動物は、他者と出会ったとき、反射的に目を見るのか。
  12. 自分がおいしく感じる食事を、ペットも同じように感じるとは限らない。
    自分がおいしく感じる食事を、ペットも同じように感じるとは限らない。
  13. ペットの種類によって、生活習慣はまったく異なる。
    ペットの種類によって、生活習慣はまったく異なる。
  14. 中途半端な気持ちなら、ペットは飼わないほうがいい。
    中途半端な気持ちなら、ペットは飼わないほうがいい。
  15. ペットについて勉強すると、さらに親近感が湧くようになる。
    ペットについて勉強すると、さらに親近感が湧くようになる。
  16. どんなに寂しい都会生活も、ペットのおかげで救われる。
    どんなに寂しい都会生活も、ペットのおかげで救われる。
  17. 動物園に行くと、人としての野性的本能が目覚めてくる。
    動物園に行くと、人としての野性的本能が目覚めてくる。
  18. ペットを飼ったほうが、掃除の習慣がつきやすくなる。
    ペットを飼ったほうが、掃除の習慣がつきやすくなる。
  19. ペットがいるほうが、なぜか恋人ができやすくなる理由。
    ペットがいるほうが、なぜか恋人ができやすくなる理由。
  20. ペットを飼うと、自然と性格が明るくなる。
    ペットを飼うと、自然と性格が明るくなる。
  21. ペットのいたずらには、飼い主へのメッセージが含まれている。
    ペットのいたずらには、飼い主へのメッセージが含まれている。
  22. 「問題なく育っているけど、何か物足りない」そう思ったら、プレゼントしてほしいものがある。
    「問題なく育っているけど、何か物足りない」そう思ったら、プレゼントしてほしいものがある。
  23. ペットを育てるときに必要なのは、ギブ&ギブの精神。
    ペットを育てるときに必要なのは、ギブ&ギブの精神。
  24. 癒してあげようとする人が、癒される。
    癒してあげようとする人が、癒される。
  25. 悩んだり疲れたりしたときこそ、ペットとじゃれて、お告げを受け取る。
    悩んだり疲れたりしたときこそ、ペットとじゃれて、お告げを受け取る。
  26. 初めから完璧な飼い主はいない。<br>ペットを飼い始めて頼られることで、飼い主らしくなっていく。
    初めから完璧な飼い主はいない。
    ペットを飼い始めて頼られることで、飼い主らしくなっていく。
  27. ペットの理解できない行動を、理解してあげる。
    ペットの理解できない行動を、理解してあげる。
  28. 謝るという行為には、相手への謝罪と同時に、自戒の念が込められている。
    謝るという行為には、相手への謝罪と同時に、自戒の念が込められている。
  29. 言うことを聞かないから叩くと、余計に言うことを聞いてくれなくなる。
    言うことを聞かないから叩くと、余計に言うことを聞いてくれなくなる。
  30. 本当に正しい育て方は、マニュアル本には書かれていない。
    本当に正しい育て方は、マニュアル本には書かれていない。

同じカテゴリーの作品