ペットから尊敬される飼い主になる
30の方法

2
11

なぜ、
あらゆる動物は、
他者と出会ったとき、
反射的に目を見るのか。

なぜ、あらゆる動物は、他者と出会ったとき、反射的に目を見るのか。 | ペットから尊敬される飼い主になる30の方法

犬が、猫と出会うと、目を見ます。

猫がカメと出会うと、同じように目を見ます。

人間も、あらゆる動物を見るとき、まず目を見ます。

よりによって、なぜ最初に目を見るのでしょうか。

別に、最初に足を見ても、頭を見ても、手を見てもいいはずです。

 

しかし、あらゆる動物は、他者と出会ったとき、反射的に目を見ます。

必ず真っ先に目です。

目には不思議な力があります。

相手のことを瞬時に知ることができるポイントです。

今、あなたの近くに誰か人はいますか。

初対面の人で結構です。

いえ、初対面の人のほうがいい。

その人の「目」を見てみましょう。

目を見ただけで、初対面でまだ会話を交わしていないにもかかわらず、なぜか相手の気持ちの状態や性格などが伝わってきませんか。

目を見ただけで、直感的に言葉では表現できない印象が次々と伝わってくることでしょう。

もちろん具体的にまではわからないにしても、大まかな印象が伝わってくるはずです。

この現象も、よくよく考えるとまか不思議です。

テレパシーの一種と言ってもいいのではないでしょうか。

人間に限らず、動物たちもそうなのでしょう。

私たちは当たり前のように話すことができていますが、人類が言葉を使い始めたのは、まだほんの最近のことです。

それ以前はどう会話をしたのかというと、目で会話をしていた。

目を見て、出会った動物の抱いている気持ちや性格や行動など、瞬時に読み取っていました。

その原始的な本能や名残が、人間にも残っています。

当然、人以外のさまざまな動物たちにも残っています。

だから、あらゆる動物たちは、最初に目を見ます。

動物たちは言葉がありませんが、あなたの目を見て、抱いている感情や性格など、直感的に感じ取っているのでしょう。

コミュニケーションは、まず言葉より目なのです。

ペットから尊敬される飼い主になる方法(11)
  • 目で、会話する。
自分がおいしく感じる食事を、ペットも同じように感じるとは限らない。

もくじ
ペットから尊敬される飼い主になる30の方法
なぜ、あらゆる動物は、他者と出会ったとき、反射的に目を見るのか。 | ペットから尊敬される飼い主になる30の方法

  1. 田舎には、都会にはない自然と野生動物たちがいる。
    田舎には、都会にはない自然と野生動物たちがいる。
  2. 動物との出会いは、ある日、突然。
    動物との出会いは、ある日、突然。
  3. ペットを飼うのは、そもそも親に反対されるもの。
    ペットを飼うのは、そもそも親に反対されるもの。
  4. ペットは、家族の一員である。
    ペットは、家族の一員である。
  5. ペットがいるだけで、生活の華やかさはずいぶん変わる。
    ペットがいるだけで、生活の華やかさはずいぶん変わる。
  6. 自己啓発書100冊読むより、ペット1匹飼うほうが、はるかに成長できる。
    自己啓発書100冊読むより、ペット1匹飼うほうが、はるかに成長できる。
  7. 未成年者がペットを飼うというのは、すごいこと。
    未成年者がペットを飼うというのは、すごいこと。
  8. 人間の運命は自分で決められる。<br>ペットの運命は、自分では決められない。
    人間の運命は自分で決められる。
    ペットの運命は、自分では決められない。
  9. ペットにも人間と変わらない表現を使うほうが、人間味を帯びてくる。
    ペットにも人間と変わらない表現を使うほうが、人間味を帯びてくる。
  10. 動物に触れていると、哲学ができる。
    動物に触れていると、哲学ができる。
  11. なぜ、あらゆる動物は、他者と出会ったとき、反射的に目を見るのか。
    なぜ、あらゆる動物は、他者と出会ったとき、反射的に目を見るのか。
  12. 自分がおいしく感じる食事を、ペットも同じように感じるとは限らない。
    自分がおいしく感じる食事を、ペットも同じように感じるとは限らない。
  13. ペットの種類によって、生活習慣はまったく異なる。
    ペットの種類によって、生活習慣はまったく異なる。
  14. 中途半端な気持ちなら、ペットは飼わないほうがいい。
    中途半端な気持ちなら、ペットは飼わないほうがいい。
  15. ペットについて勉強すると、さらに親近感が湧くようになる。
    ペットについて勉強すると、さらに親近感が湧くようになる。
  16. どんなに寂しい都会生活も、ペットのおかげで救われる。
    どんなに寂しい都会生活も、ペットのおかげで救われる。
  17. 動物園に行くと、人としての野性的本能が目覚めてくる。
    動物園に行くと、人としての野性的本能が目覚めてくる。
  18. ペットを飼ったほうが、掃除の習慣がつきやすくなる。
    ペットを飼ったほうが、掃除の習慣がつきやすくなる。
  19. ペットがいるほうが、なぜか恋人ができやすくなる理由。
    ペットがいるほうが、なぜか恋人ができやすくなる理由。
  20. ペットを飼うと、自然と性格が明るくなる。
    ペットを飼うと、自然と性格が明るくなる。
  21. ペットのいたずらには、飼い主へのメッセージが含まれている。
    ペットのいたずらには、飼い主へのメッセージが含まれている。
  22. 「問題なく育っているけど、何か物足りない」そう思ったら、プレゼントしてほしいものがある。
    「問題なく育っているけど、何か物足りない」そう思ったら、プレゼントしてほしいものがある。
  23. ペットを育てるときに必要なのは、ギブ&ギブの精神。
    ペットを育てるときに必要なのは、ギブ&ギブの精神。
  24. 癒してあげようとする人が、癒される。
    癒してあげようとする人が、癒される。
  25. 悩んだり疲れたりしたときこそ、ペットとじゃれて、お告げを受け取る。
    悩んだり疲れたりしたときこそ、ペットとじゃれて、お告げを受け取る。
  26. 初めから完璧な飼い主はいない。<br>ペットを飼い始めて頼られることで、飼い主らしくなっていく。
    初めから完璧な飼い主はいない。
    ペットを飼い始めて頼られることで、飼い主らしくなっていく。
  27. ペットの理解できない行動を、理解してあげる。
    ペットの理解できない行動を、理解してあげる。
  28. 謝るという行為には、相手への謝罪と同時に、自戒の念が込められている。
    謝るという行為には、相手への謝罪と同時に、自戒の念が込められている。
  29. 言うことを聞かないから叩くと、余計に言うことを聞いてくれなくなる。
    言うことを聞かないから叩くと、余計に言うことを聞いてくれなくなる。
  30. 本当に正しい育て方は、マニュアル本には書かれていない。
    本当に正しい育て方は、マニュアル本には書かれていない。

同じカテゴリーの作品