明るい未来を切り開く
30の勉強法

3
17

店員への意外な質問。
「一番売れていない商品はどれですか」

店員への意外な質問。「一番売れていない商品はどれですか」 | 明るい未来を切り開く30の勉強法

あなたはデパートで商品を選ぶとき、どのような基準で選んでいますか。

まず思い浮かぶのは「売れ行きのいい商品のチェック」です。

売れ行きがいいなら、値段や性能など、評価が高いことがわかります。

電器店の中で、お店の人に売れ行きのよい商品を尋ねるときがあります。

「一番売れている商品はどれですか」という質問は、もはや決まり文句と言ってもいいでしょう。

「そうですね。今一番売れているのはこちらの商品ですね」

接客になれた店員は、売れ行きのよい商品を素早く紹介してくれます。

「なぜ人気なんですか」

「なぜそんなに売れているんですか」

こういう質問をすると、商品に熟知している店員は、嬉しそうに詳しく説明してくれます。

その説明の中には人々が求めている新機能や具体的な使用法など、勉強になる参考情報がたくさんあります。

今の時代の最先端が見えてくるでしょう。

しかし、です。

ここまでは、誰もがする当たり前の質問です。

実は、さらに別のアプローチもあるので、ご紹介します。

「一番売れていない商品はどれですか」という質問です。

私もときどき店員に、こうした質問を尋ねますが、たいてい驚かれます。

「え? 一番売れていない商品ですか」

店員は驚いた表情を見せた後、しばらく考え、しぶしぶ紹介してくれます。

そこで忘れずに、次の質問をしましょう。

「なぜ売れないんですか」

「この商品の何が悪いのですか」

「なぜメーカーは、こんな商品を発売したのですか」

そうすると商品に詳しい店員は、売れないであろう理由をいくつか教えてくれるはずです。

その情報こそ、貴重です。

プラスの面から商品を見るのではなく、マイナスの面から商品を見てみましょう。

逆のアプローチからの質問は大切です。

売れないということは、失敗している商品です。

売れない理由を知ることで、自分のビジネスにも気をつけたり、反省できたりすることが見つかるのです。

明るい未来を切り開く勉強法(3)
  • 売れない理由を考える。
勉強の半分はインプット。
もう半分はアウトプット。

明るい未来を切り開く30の勉強法
明るい未来を切り開く30の勉強法

  1. いついかなる状況でも、勉強できる装備が整っていますか。
    いついかなる状況でも、勉強できる装備が整っていますか。
  2. 「勉強をしている」と言っているうちは、まだ勉強不足である。
    「勉強をしている」と言っているうちは、まだ勉強不足である。
  3. 店員への意外な質問。<br>「一番売れていない商品はどれですか」
    店員への意外な質問。
    「一番売れていない商品はどれですか」
  4. 勉強の半分はインプット。<br>もう半分はアウトプット。
    勉強の半分はインプット。
    もう半分はアウトプット。
  5. タイムプレッシャーがあるから、時間の貴重さが勉強できる。
    タイムプレッシャーがあるから、時間の貴重さが勉強できる。
  6. 騙された経験は、セミナーだと思う。<br>騙された金額は、授業料だと思う。
    騙された経験は、セミナーだと思う。
    騙された金額は、授業料だと思う。
  7. こだわりのある人は、魅力的な人。
    こだわりのある人は、魅力的な人。
  8. テレビ番組に向かって突っ込みを入れると、雑談がうまくなる。
    テレビ番組に向かって突っ込みを入れると、雑談がうまくなる。
  9. 作家とは、文章を書く仕事ではない。<br>読者を励ます仕事である。
    作家とは、文章を書く仕事ではない。
    読者を励ます仕事である。
  10. 人との出会いも一期一会。<br>言葉との出会いも一期一会。
    人との出会いも一期一会。
    言葉との出会いも一期一会。
  11. 知識を操るためには、知恵が必要になる。
    知識を操るためには、知恵が必要になる。
  12. あなたの頭の中には、望遠鏡がある。
    あなたの頭の中には、望遠鏡がある。
  13. 勉強に、時期尚早はない。
    勉強に、時期尚早はない。
  14. 今すぐ役立たない勉強ほど、後から大いに役立つ。
    今すぐ役立たない勉強ほど、後から大いに役立つ。
  15. 学ぼうという気持ちがあれば、平凡な瞬間も勉強になる。
    学ぼうという気持ちがあれば、平凡な瞬間も勉強になる。
  16. 高額のマンツーマンは、実は一番格安である。
    高額のマンツーマンは、実は一番格安である。
  17. 鳥肌が立つような経験ができれば、いい勉強ができている証拠。
    鳥肌が立つような経験ができれば、いい勉強ができている証拠。
  18. 勉強をすれば、ストレスになるのは嘘。<br>勉強をすれば、ストレスが減る。
    勉強をすれば、ストレスになるのは嘘。
    勉強をすれば、ストレスが減る。
  19. すぐ答えを求めないから、味わいは無限に広がる。
    すぐ答えを求めないから、味わいは無限に広がる。
  20. 説明不足の言葉を想像するのは、素晴らしい脳のトレーニングになる。
    説明不足の言葉を想像するのは、素晴らしい脳のトレーニングになる。
  21. 嫌いな人を「先生」と呼べば、人間関係改善のきっかけが見つかる。
    嫌いな人を「先生」と呼べば、人間関係改善のきっかけが見つかる。
  22. 知性を磨いて「必要」「必要ではない」と区別する。
    知性を磨いて「必要」「必要ではない」と区別する。
  23. タクシーの運転手ほど、情報通はいない。
    タクシーの運転手ほど、情報通はいない。
  24. 勉強する時間がないのは知性がない証拠。<br>勉強する時間を見つけられるのが知性だ。
    勉強する時間がないのは知性がない証拠。
    勉強する時間を見つけられるのが知性だ。
  25. 学生は、勉強をして未来を切り開く。<br>社会人は、習得した知識や技術をお金に換えて未来を切り開く。
    学生は、勉強をして未来を切り開く。
    社会人は、習得した知識や技術をお金に換えて未来を切り開く。
  26. センスのいいファッションには、高い知性が要求される。
    センスのいいファッションには、高い知性が要求される。
  27. あなたの体の中には、優秀な医者が存在する。
    あなたの体の中には、優秀な医者が存在する。
  28. 「楽しさに気づく力」が、本当の知性である。
    「楽しさに気づく力」が、本当の知性である。
  29. 自分をよく見ることはあっても、他人をよく見ることは少ない。
    自分をよく見ることはあっても、他人をよく見ることは少ない。
  30. 勉強した後、どうなるかではなく、勉強しているとき、どうであるか。
    勉強した後、どうなるかではなく、勉強しているとき、どうであるか。

同じカテゴリーの作品

2:49

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION