知的な外見を演出する
30の方法

30
8

頭のよさは、
保有しているときではなく、
発揮しているときに輝く。

頭のよさは、保有しているときではなく、発揮しているときに輝く。 | 知的な外見を演出する30の方法

どんなに頭のよい人でも、それを保有しているだけでは意味がありません。

頭のよい人は、自分の今まで蓄えてきた知識や知恵を発揮できる人です。

表現できる人であり、伝えることができる人です。

たくさんの本を読んでも、それを役立てていなければ、読んでいないも同然です。

せっかく苦労してとった資格も、役立てなければ、宝の持ち腐れです。

今まで積んできた経験も、生かさなければ、意味がありません。

人の賢さ、頭のよさは「保有」しているときではなく「発揮」しているときに、輝くのです。

発揮したときに、初めて他人に伝わり「賢い、頭がいい」と思われるようになるのです。

そのために、必ずしもたくさんの知識を身につけなければならないと言うわけではない。

たくさん身につける力より、たくさん発揮できる力をつけなければ、将来いくら頑張っても評価されない人間になります。

苦労だけして、報われない人ということです。

出力できる人間にならなければ、あなたの賢さや頭のよさも伝わるわけがないのです。

伝記に登場する偉人たちは、みな発揮をした人ばかりです。

新しい発明や人助けや開発など、自分の持てる知恵と体力をすべて発揮して、世界的に大きな影響を与えたから偉人になれたのです。

偉人とは大げさですが、世の中の活動はすべて発揮してこそ、成就するものばかりです。

ミュージシャン、画家、作家、サラリーマン、経営者、弁護士、漁師、クリエイターなど「仕事をする=発揮する」ということです。

発揮する力が強い人ほど、仕事ができる人になれます。

知っているだけでは、意味がないのです。

何も生産されないからです。

学生時代に身につけることは、社会に出てから発揮できる力を身につけるということです。

学力であり、知恵であり、ノウハウです。

そうしたことを発揮して、初めて評価され、素晴らしいと言ってもらえるようになります。

私がいくらたくさんのコツを知っていても、それを発揮しなければ、意味がありません。

作品を発表する「発揮」をしてこそ「水口貴博はこんなことができる、こういうことを知っている」ことが人に伝わります。

評価されたり、感謝されたりするのです。

発揮してこそです。

勉強するのはいいのですが、保有しているだけではいけない。

人のために活用し、自分のために役立て、発揮するという「保有と発揮」がセットになり、初めて活動の生産性が生まれるのです。

知的な外見を演出する方法(30)
  • 保有能力より、発揮能力を身につける。
まとめ

知的な外見を演出する30の方法
知的な外見を演出する30の方法

  1. 人の印象は、見かけで決まる。
    人の印象は、見かけで決まる。
  2. 頭が悪い人ほど、頭がよさそうに見られる努力をしよう。
    頭が悪い人ほど、頭がよさそうに見られる努力をしよう。
  3. 一番信用される服装は、スーツ姿である。
    一番信用される服装は、スーツ姿である。
  4. デザイン重視のスーツは、遊び心が感じられる。
    デザイン重視のスーツは、遊び心が感じられる。
  5. 髪を染めていると、それだけで軽く見られる。
    髪を染めていると、それだけで軽く見られる。
  6. 背筋が伸びていると、頭がよさそうに見える。
    背筋が伸びていると、頭がよさそうに見える。
  7. 頭のいい人は、タバコを吸わない。
    頭のいい人は、タバコを吸わない。
  8. 太っている体型は、自己管理ができていない証拠である。
    太っている体型は、自己管理ができていない証拠である。
  9. ひげを剃っているほうが、清潔感をアピールできる。
    ひげを剃っているほうが、清潔感をアピールできる。
  10. 目を見て話すと、気持ちも伝わる。
    目を見て話すと、気持ちも伝わる。
  11. 「おはようございます」と挨拶する人は、育ちがよいと思われる。
    「おはようございます」と挨拶する人は、育ちがよいと思われる。
  12. 高級ブランドは、ステータスのある人が身につけるから、かっこいい。
    高級ブランドは、ステータスのある人が身につけるから、かっこいい。
  13. ポジティブな先入観があれば、何をしても「すごい!」と思われる。
    ポジティブな先入観があれば、何をしても「すごい!」と思われる。
  14. 頭がよい人の真似をしていると、本当に頭がよくなってくる。
    頭がよい人の真似をしていると、本当に頭がよくなってくる。
  15. 靴を脱いだまま、ほったらかしにしない。
    靴を脱いだまま、ほったらかしにしない。
  16. できなくてもすぐ諦めない。<br>ほかの手段を考える。
    できなくてもすぐ諦めない。
    ほかの手段を考える。
  17. 派手と地味。<br>迷ったら、地味を選ぼう。
    派手と地味。
    迷ったら、地味を選ぼう。
  18. 早足で歩いていると、頭がよさそうに映る。
    早足で歩いていると、頭がよさそうに映る。
  19. テーブルマナーの美しさは、知的さに比例する。
    テーブルマナーの美しさは、知的さに比例する。
  20. 得意な分野でアピールしないと、損をする。
    得意な分野でアピールしないと、損をする。
  21. 言われる前に行動すると、賢いと思われる。
    言われる前に行動すると、賢いと思われる。
  22. メガネをかけると、知的に見える。
    メガネをかけると、知的に見える。
  23. しわのない服を着ると、心のしわまで伸びてくる。
    しわのない服を着ると、心のしわまで伸びてくる。
  24. 能力の向上より、意識の向上のほうが大切。
    能力の向上より、意識の向上のほうが大切。
  25. 「ダメだ」と言う人は、モテない。<br>「いいよ」と言う人が、モテる。
    「ダメだ」と言う人は、モテない。
    「いいよ」と言う人が、モテる。
  26. かっこいいことより、恥ずかしいことにトライしよう。
    かっこいいことより、恥ずかしいことにトライしよう。
  27. 腕を組むと、頭がよさそうに見える。
    腕を組むと、頭がよさそうに見える。
  28. 紙に描いて説明すると、理解だけでなく感動も伝わる。
    紙に描いて説明すると、理解だけでなく感動も伝わる。
  29. 語尾を伸ばさないほうが、賢く映る。
    語尾を伸ばさないほうが、賢く映る。
  30. 頭のよさは、保有しているときではなく、発揮しているときに輝く。
    頭のよさは、保有しているときではなく、発揮しているときに輝く。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION