執筆者:水口貴博

夢を叶える力がアップする
30の言葉

23
0

良いアイデアを出そうとするから、
陳腐なアイデアしか出ない。
ばかなアイデアを出そうとすれば、
良いアイデアが出る。

良いアイデアを出そうとするから、陳腐なアイデアしか出ない。ばかなアイデアを出そうとすれば、良いアイデアが出る。 | 夢を叶える力がアップする30の言葉

最初から良いアイデアを出そうとしても、うまくいきません。

私たちは普段「規範」を意識しながら生きています。

道徳・常識・法律など、さまざまな規範に縛られています。

規範は生活するうえで大切なものですが、アイデア発想においては邪魔なものです。

規範にとらわれていると、視野が限られ、固定的な思考となり、なかなかひらめきません。

良いアイデアを出そうと思えば思うほど、型にはまった考え方しかできなくなり、陳腐なアイデアしか出なくなります。

特に真面目な人ほど、規範を意識する傾向が顕著です。

アイデアを出そうにも堅苦しく考えがちです。

周囲の目を気にして、褒められるようなことを考えてしまいます。

規範の枠にとらわれているかぎり、ひらめきの限界を突破できないのです。

アイデア発想で大切なことは「ばかになること」です。

矛盾しているようですが、良いアイデアを出そうとするなら、とことんばかになってばかなアイデアを出すことです。

「非常識に考えよう」「変なことを考えよう」「あり得ないことを考えよう」という思考になるので、自然と殻が破られます。

ばかなアイデアを出そうと思えうほど脳が柔らかくなって、発想力が爆発します。

規範を無視することで思考のストッパーが外れ、自由で豊かな発想ができるようになります。

どんどんばかなアイデアを出して出して出しまくりましょう。

人に言えないようなアイデアでよし。

「なんてばかなアイデアなのだろう」

「よくこんな変なことを考えるなあ」

「これを考えた人は、頭のネジが2、3本抜けているね」

「なんてくだらないアイデアなのだろう。頭のおかしい人だと思われるに違いない」

正式採用するかどうかは後の話です。

あまりにばかばかしくて、自分でも笑ってしまうようなアイデアが理想的です。

とにかくばかなアイデアを出せるだけ出していけばいいのです。

ばかなアイデアを出していくうちに、頭のネジが緩んで、2本3本と抜けていきます。

ますます発想が非常識になっていき、豊かな発想のオンパレードとなるでしょう。

そうこうしているうちに思いもよらないひらめきが生まれます。

「ばかばかしいけど素晴らしい」というひらめきが生まれます。

それが良いアイデアです。

ばかなアイデアを出そうとすると、結果として良いアイデアが出るのです。

夢を叶える力がアップする言葉(23)
  • ばかになって、ばかなアイデアをたくさん出していく。
時間のかかる夢は素晴らしい。
楽しめる時間も長いということ。

夢を叶える力がアップする30の言葉
夢を叶える力がアップする30の言葉

  1. 実力×実行力=夢を叶える力。
    実力×実行力=夢を叶える力。
  2. あなたは今「正しい土俵」に立っているか。
    あなたは今「正しい土俵」に立っているか。
  3. 夢は「なりたい」と思ったときから始まっている。
    夢は「なりたい」と思ったときから始まっている。
  4. 大きな夢は、小さく分ければ、叶えやすくなる。
    大きな夢は、小さく分ければ、叶えやすくなる。
  5. 風当たりが強いことは幸い。<br>上昇パワーに変えて大きな飛躍を遂げよう。
    風当たりが強いことは幸い。
    上昇パワーに変えて大きな飛躍を遂げよう。
  6. 付き合いの悪い人になることを恐れる必要はない。
    付き合いの悪い人になることを恐れる必要はない。
  7. 夢や理想を語るより、行動したほうが、実現が早い。
    夢や理想を語るより、行動したほうが、実現が早い。
  8. ドリームキラーとは関わらない。<br>近づいてきたら、すぐさま逃げろ。
    ドリームキラーとは関わらない。
    近づいてきたら、すぐさま逃げろ。
  9. 軽々しく「夢が叶わない」と言ってはいけない。<br>「夢が叶わない」は、やるだけのことをやった人だけが言えるセリフ。
    軽々しく「夢が叶わない」と言ってはいけない。
    「夢が叶わない」は、やるだけのことをやった人だけが言えるセリフ。
  10. 夢を書いた紙を目立つ場所に貼っておけば、実現するのは時間の問題。
    夢を書いた紙を目立つ場所に貼っておけば、実現するのは時間の問題。
  11. バスや電車を「乗り物」と考えているようでは合格できない。<br>「勉強部屋」と考える人が合格する。
    バスや電車を「乗り物」と考えているようでは合格できない。
    「勉強部屋」と考える人が合格する。
  12. 小さな夢だから、叶わない。<br>大きな夢のほうが、叶う。
    小さな夢だから、叶わない。
    大きな夢のほうが、叶う。
  13. 反省と言うだけで終わっていないか。<br>大切なのは、反省のふりではなく、きちんと反省をすること。
    反省と言うだけで終わっていないか。
    大切なのは、反省のふりではなく、きちんと反省をすること。
  14. 夢への思いの強さは、夢についてどれだけ多く語れるか。
    夢への思いの強さは、夢についてどれだけ多く語れるか。
  15. アイデアを思いついた人が評価されるのではない。<br>アイデアを形にした人が評価される。
    アイデアを思いついた人が評価されるのではない。
    アイデアを形にした人が評価される。
  16. 夢は1つでなくていい。<br>たくさんあってもいい。
    夢は1つでなくていい。
    たくさんあってもいい。
  17. 成功するためには「分業」が必要。<br>分業ができないようでは、大きな成功はできない。
    成功するためには「分業」が必要。
    分業ができないようでは、大きな成功はできない。
  18. 道がなければ喜ぼう。<br>「開拓者」「第一人者」という2つの称号を同時獲得するチャンス。
    道がなければ喜ぼう。
    「開拓者」「第一人者」という2つの称号を同時獲得するチャンス。
  19. 夢を叶えられなかった人をばかにしてはいけない。<br>何も挑戦しないで生きた人生より、何かに挑戦した人生のほうが貴い。
    夢を叶えられなかった人をばかにしてはいけない。
    何も挑戦しないで生きた人生より、何かに挑戦した人生のほうが貴い。
  20. 悪い夢を見たら、落ち込むのではない。<br>「夢で良かった!」と喜ぶのだ。
    悪い夢を見たら、落ち込むのではない。
    「夢で良かった!」と喜ぶのだ。
  21. 相性のいい師匠が見つかれば、人生は半分成功したのも同然。
    相性のいい師匠が見つかれば、人生は半分成功したのも同然。
  22. アポロ計画は、11号にして人類史上初の月面着陸を果たした。<br>1号から10号の存在を忘れてはならない。
    アポロ計画は、11号にして人類史上初の月面着陸を果たした。
    1号から10号の存在を忘れてはならない。
  23. 良いアイデアを出そうとするから、陳腐なアイデアしか出ない。<br>ばかなアイデアを出そうとすれば、良いアイデアが出る。
    良いアイデアを出そうとするから、陳腐なアイデアしか出ない。
    ばかなアイデアを出そうとすれば、良いアイデアが出る。
  24. 時間のかかる夢は素晴らしい。<br>楽しめる時間も長いということ。
    時間のかかる夢は素晴らしい。
    楽しめる時間も長いということ。
  25. 「これしか取り柄がない」でいい。
    「これしか取り柄がない」でいい。
  26. 「死ぬまで○○すること」という夢があれば、人生が素晴らしくなるのは間違いない。
    「死ぬまで○○すること」という夢があれば、人生が素晴らしくなるのは間違いない。
  27. 「死ぬほど頑張っている」は、人から言われることはあっても、自分から言うセリフではない。
    「死ぬほど頑張っている」は、人から言われることはあっても、自分から言うセリフではない。
  28. 「結果を出す人」になるのではない。<br>「結果を出し続ける人」になるのだ。
    「結果を出す人」になるのではない。
    「結果を出し続ける人」になるのだ。
  29. すでにあなたは、夢が叶った夢を見ている。<br>いつの間にかイメージトレーニングもできている。
    すでにあなたは、夢が叶った夢を見ている。
    いつの間にかイメージトレーニングもできている。
  30. 夢を追いかけるあなたは素晴らしい。<br>あなたを熱くさせるその夢も素晴らしい。
    夢を追いかけるあなたは素晴らしい。
    あなたを熱くさせるその夢も素晴らしい。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION