遠距離恋愛

遠距離恋愛に疲れたときの
30の言葉

読んだ お気に入り1
2

遠距離恋愛は、
標識のない、
とても長いトンネル。

遠距離恋愛は、標識のない、とても長いトンネル。 | 遠距離恋愛に疲れたときの30の言葉

遠距離恋愛は、トンネルだと考えてください。

標識のない、とても長いトンネルです。

トンネルの中は、薄暗くて肌寒い。

標識がないので、どこに気をつけていいのか分かりません。

トンネルがどこまで続いているのかも分かりません。

右や左にカーブしたトンネルが、延々と続いています。

だから余計に怖い。

「どこまで続くのだろう」

「出口はないのではないか」

「行き止まりではないのか」

進んでもまわりの景色は変わらず「これでいいのだろうか」と、不安になります。

 

しかし、それでいいのです。

遠距離恋愛とは、そういうものです。

途中で諦めず、そのまま進んでいきましょう。

標識がないので注意は必要ですが、ゆっくり進んでいけば大丈夫です。

出口がないと思うのは、誤解です。

どんなトンネルでも、必ず出口があります。

出口ははるか先なので、その場所からは見えず、存在しないように感じるだけです。

希望を持って、ずっと進んでいきましょう。

寂しくても不安でも泣きながらでもいいので、前にだけは進み続けます。

疲れたときは途中で休憩してもいいですが、体力が回復すれば、また歩き始めましょう。

前進、前進、また前進。

するとあるとき、出口の光が見えてきます。

暗闇の時間が長かった分、光もまぶしく感じるでしょう。

出口の先には、必ず素晴らしいことが待っています。

まとめ

遠距離恋愛に疲れたときの言葉 その2
  • 遠距離恋愛は、とても長いトンネルと考える。
遠距離恋愛が、たった3カ月続くだけで偉い。

もくじ
遠距離恋愛に疲れたときの30の言葉
遠距離恋愛は、標識のない、とても長いトンネル。 | 遠距離恋愛に疲れたときの30の言葉

  1. 焦らずのんびり続けるくらいで、ちょうどいい。
  2. 遠距離恋愛は、標識のない、とても長いトンネル。
  3. 遠距離恋愛が、たった3カ月続くだけで偉い。
  4. 精神的に強いから、会いに行くのではない。
    会いに行くから、精神的に強くなる。
  5. 気持ちはすべて伝わらないと思うほうが、遠距離恋愛はうまくいく。
  6. いつもと同じ1日でも、よく見ると、小さな違いがある。
  7. いきなり大きな成功を目指すより、小さな成功を積み重ねる。
  8. 連絡頻度や愛情表現がどんなに多くても、信頼がないと意味がない。
  9. 遠距離恋愛を「かわいそう」と言う人は、遠距離恋愛の素晴らしさを知らないだけ。
  10. 遠距離恋愛をきっかけに、ポジティブ思考になろう。
  11. 「疲れた」と言われたときは、拒む発言より受け入れる発言。
  12. 支える力が強ければ強いほど、恋人にとってかけがえのない存在になれる。
  13. プライベートの監視は、もはや束縛と同じ。
  14. 遠距離恋愛の悪い夢を見たときの受け止め方とは。
  15. 一生懸命努力を続けていれば、ときどき神様が協力してくれる。
  16. 毎晩寝る前に、遠距離恋愛がうまくいっている様子を想像する。
  17. 恋人関係を続ける意志が強ければ、距離は関係ない。
  18. 遠距離恋愛中に忙しいのは、ラッキーなこと。
  19. ほかのカップルを参考にするのはいいが、比較するのはいけない。
  20. 比較するなら、過去の自分たちとしよう。
  21. 遠距離恋愛がつらいのは、楽しみ方が分からないだけ。
  22. 遠距離恋愛に、完璧は必要ない。
  23. 数えることはあっても、数えすぎない。
  24. 毎回長いメールでは、恋人を疲れさせる。
  25. 遠距離恋愛でやる気を出す、魔法の言葉。
  26. 遠距離恋愛で目指したいのは、ベストではなくベター。
  27. 会いに行けなくても、会いに行こうと思っただけで、あなたは素晴らしい。
  28. 近距離恋愛の幸せそうなカップルが、憎たらしく見えて仕方ない。
  29. 昔のメールは、思い出のアルバムのようなもの。
    読み返すと、恋人関係の進化に気づける。
  30. 「あの時期があったからこそ、今の自分がいる」そう言えるのは、最後まで諦めなかった人だけ。

同じカテゴリーの作品