人生の教科書



✨ランキング✨  動画・音声
就職活動
面接に持参したい、11の持ち物。
就職活動
道が分かりにくい場合は、企業に問い合わせてもいいのか。
就職活動
面接は、企業にとって大きな買い物。
就職活動
就職を希望する企業に先輩がいれば、会っておく。
就職活動
ピアスの穴や跡は、面接での選考に影響するのか。
就職活動
面接とは、お見合いのようなもの。
お互いが選び合う、対等な立場。

就職活動をやめたいときの
30言葉

お気に入り2 読んだ
10

企業自分わせるのではない
自分った企業すのだ

接では、企業に合わせることが大切だと思っていませんか。

企業が好むような仮面をかぶる。

企業が喜ぶような自分を演じる。

企業に気に入ってもらおうと、おべっかを言う。

 

たしかに自己PRや志望動機などは、企業に合った内容に仕上げる必要があります。

自己PRや志望動機の使い回しはよくありません。

企業によって特色が異なりますから、企業に合った内容が求められます。

 

しかし、それはあくまで「自分と企業の共通点を見つける」という意味での「合わせる」です。

自分を演じたり嘘をついたりしてまで、無理やり企業に合わせるのではありません。

無理に立派な自分を装っても、いつかはばれます。

仮面をかぶって面接を受けても、面接官はすぐ見抜くでしょう。

企業に自分を合わせても、実際は合っていないため、入社しても違和感を抱くはずです。

そこでこう考えてください。

企業に自分を合わせるのではありません。

自分に合った企業を探すのです。

自分に合った企業を探して内定を目指すことが、本当の就職活動です。

「やりたいこと」と「できること」の2本の軸を中心に、自分に合った企業を探しましょう。

「自分に合った企業を探す」と考え、就職活動を楽しみながら進めることが、うまくいかせるポイントなのです。

就職活動をやめたいときの言葉 その10

  • 企業自分わせるのではなく、
    自分った企業
積極性とは、価値ある情報を引き出す最高の武器。

もくじ
(就職活動をやめたいときの30の言葉)

同じカテゴリーの作品