人生の教科書



✨ランキング✨  動画・音声

可能性を広げる
「勉強」のすすめ

お気に入り3 読んだ
5

たとえ遊びでも、
学ぶことができるなら、
立派な学問。

たとえ遊びでも、学ぶことができるなら、立派な学問。 | 可能性を広げる「勉強」のすすめ

大いに遊んでかまいません。

遊びでも、学ぶことができれば立派な学問です。

幸せになれます。

私は今、本を書くことで自分が楽しんでいます。

周りの人たちは「頑張っているね。すごいね。偉いね」と言いますが、私は偉くもすごくも頑張ってもいません。

ただ楽しんでいるのです。

本を書くことで楽しんでいます。

私にとって、本を書くことは「楽しんでいる」という感覚そのものです。

「中途半端にしているのか」と聞かれそうですが、そうではありません。

私は、遊びを真剣に100パーセント楽しんでいます。

自分が楽しめる遊びなら、100パーセントの全力を出さずにはいられません。

きっとあなたも同じようなことを経験したことがあるはずです。

自分が楽しんでいることは、つい力が入ってしまいます。

力を入れるつもりはなくても、楽しくて面白くて仕方ないときは、時を忘れて没頭してしまいます。

学問を楽しむとは、まさにその感覚です。

人間は、もっと明るく楽しく生きるために「楽しむこと」が必要です。

私は「本を書く」という遊びを楽しみながら、学んでいます。

それによって何かを学ぶことができれば、立派な学問になります。

手を抜く必要はありません。

手を抜けば、中途半端な遊びになります。

中途半端は、していないのと同じと考えることです。

思いきり好きなことで遊んでいいのです。

楽しんでいいのです。

思いきり学問できます。

いつもより幸せな日々を送ることができるのです。

可能性を広げる「勉強」のすすめ その5

  • 遊びを通して、
    学問をする。
「好き」を途中で止めない。
「好き」を突き詰めるのだ。

もくじ
(可能性を広げる「勉強」のすすめ)

同じカテゴリーの作品