会話

まとめ
(聞き上手になる30の方法)
聞き上手になる30の方法

  • 人間関係向上のために「聞き上手」になる。
  • 今までよりほんの少し、聞く時間を増やす。
  • まず自分から、相手を理解する。
  • 「聞こえる」ではなく「聞く」という態度になる。
  • 相槌を打ちながら、話を聞く。
  • たくさんの相槌を、身につける。
  • 「面白いですね」を、口癖にする。
  • 自分に置き換えて、考えてみる。
  • 後ろ向きの言葉を、前向きの言葉に言い換える。
  • 相手の話を、折らないようにする。
  • メモを取りながら、話を聞く。
  • 話は「耳」で聞き、理解は「心」で感じる。
  • 話のしっぽを、繰り返す。
  • 自分の心の傷で、他人の心も理解できるようになる。
  • しっかり成長したければ、聞く側に回る。
  • 年齢の話は抜きにして、会話をする。
  • 人の話を聞いて、失敗を未然に防ぐ。
  • 悪口を言う人とは、付き合わないようにする。
  • 表情を持って、話を聞く。
  • 相手の話を否定しないようにする。
  • 挨拶から、始める。
  • 相手のストレスを吐き出すお手伝いをする。
  • 「大変だったでしょう」と、同感する。
  • 会話を盛り上げるために、質問をしてみる。
  • 言葉にならないメッセージは、表情で感じ取る。
  • 口うるさい人には、聞き手に回る。
  • 自分とは全然違う人の話こそ、しっかり聞かせてもらう。
  • 目を合わせて、会話をする。
  • 「No」と言える人間になる。
  • 本を読むことで、聞く練習をする。

同じカテゴリーの作品