人生の教科書



読み上げ動画・音声
就職活動
インターンシップに、ふさわしい服装とは。
ビジネスマナー
スーツが雨で濡れたときの、お手入れの方法。
ビジネスマナー
どんなに高価なスーツでも、しわだらけでは不格好。
同棲
同棲の挨拶に行くなら、男性の場合、スーツがベスト。

異業種交流会しむ
30方法

お気に入り6 読んだ
14

服装印象らない
印象るのは、
表情

  • きるだけ好印象のために、ビジネススーツを着ていこう」

異業種交流会の当日、ほとんどの人はビジネススーツを着ていくことでしょう。

それは自然な考えです。

 

しかし、残念ながら、あまり重要ではありません。

印象に残りにくいからです。

そもそも異業種交流会に出席するメンバーのほとんどがビジネススーツです。

誰もが似たり寄ったりの服装です。

スーツ姿は、無難ではありますが、印象に残りません。

考えても見てみましょう。

実際、後から思い出そうと思っても、顔すら思い出せないくらいです。

着ているスーツは、ほとんど印象に残らないと思っていいでしょう。

スーツで相手に印象づけるのは、難しいことに気づきましょう。

 

では、服装より重要なのは何か。

 

「表情」です。

 

笑顔になることが大切です。

服装より笑顔のほうが、はるかに大切です。

スーツは印象に残りませんが、顔の表情というのは印象に残ります。

不機嫌な表情をしていると、第一印象が悪くなるため「この人と一緒に仕事をしたくない」と思われるでしょう。

 

一方、にこっとしている人は「優しそうな人だな。この人と一緒に仕事をしたいな」と思わせます。

仕事は誰とするか。

  • 「何か感じのいい人だったな」

  • 「何か感じの悪い人だったな」

後になって思い出せるのは、この印象だけです。

「一緒に仕事をしたいな」と思わせるように、笑顔が大切なのです。

異業種交流会を楽しむ方法 その14

  • 服装より、
    笑顔使
積極的に人と出会いにいかないと、ビジネスも拡大できない。

もくじ
(異業種交流会を楽しむ30の方法)

同じカテゴリーの作品