旅行

海外旅行で心がけたい
30の安全対策

2
1

海外でも使える携帯電話が1つあれば、
多くの手荷物を減らすことができる。

海外でも使える携帯電話が1つあれば、多くの手荷物を減らすことができる。 | 海外旅行で心がけたい30の安全対策

海外旅行で必需品となるのは、国際電話のできる携帯電話です。

電波の届く範囲であるかぎり、いつでもどこでもつながります。

使ってみればわかりますが、海外でも携帯電話が使えるというのは大変心強いものです。

家族や友達に電話ができます。

何かわからないことがあれば、日本の家族経由で尋ねる方法もあります。

クレジットカードの盗難被害に遭っても、携帯電話があれば、すぐ止めてもらえます。

電話といえば電話ですが、もはや「防犯グッズ」の1つと言ってもいいでしょう。

さらに最近の携帯電話は、電話機能だけにとどまりません。

ウェブ、メール、音楽プレーヤー、GPS、ゲーム、アラーム、カレンダーなど多種多様な機能が1つにまとまっています。

まさにオールインワン。

海外では多くの持ち物が必要ですが、携帯電話を1つ持てば、多くの持ち物を減らすことができるのです。

 

さて、そこで問題になるのは、充電です。

携帯用の充電用電池を母国から持参しても、重くてかさばります。

充電を気にしていると電話もしづらくなるでしょう。

携帯電話だけ持っていっても、充電が切れて使えなくなっては、あってもないようなものです。

また、海外で充電しようと思っても、電圧が異なれば使うことができません。

そこで必要になるのは「変圧器と変換プラグ」です。

これがあれば、海外で思う存分携帯を使えます。

「思う存分」というのがポイントです。

どんなに多機能な携帯電話でも、充電がなくなれば、意味がありません。

携帯電話も重要ですが、それと同じくらい「変圧器と変換プラグ」も重要です。

海外でも使える携帯電話の重要性に注目が集まっていますが、目立たない存在ながらも、携帯電話と同じくらい重要なものです。

海外旅行で心がけたい安全対策(1)
  • 携帯電話だけでなく「変圧器と変換プラグ」も持参する。
海外旅行で体調が悪くなったときに起こりやすい悪循環。

もくじ
海外旅行で心がけたい30の安全対策
海外でも使える携帯電話が1つあれば、多くの手荷物を減らすことができる。 | 海外旅行で心がけたい30の安全対策

  1. 海外でも使える携帯電話が1つあれば、多くの手荷物を減らすことができる。
    海外でも使える携帯電話が1つあれば、多くの手荷物を減らすことができる。
  2. 海外旅行で体調が悪くなったときに起こりやすい悪循環。
    海外旅行で体調が悪くなったときに起こりやすい悪循環。
  3. お金の支払いは、こそこそするくらいでいい。
    お金の支払いは、こそこそするくらいでいい。
  4. トラベラーズチェックは、使えない。
    トラベラーズチェックは、使えない。
  5. 海外旅行で必要なのは、語学力より主張力。
    海外旅行で必要なのは、語学力より主張力。
  6. 海外先のサイズ表示に騙されるな。
    海外先のサイズ表示に騙されるな。
  7. サインは、漢字かアルファベットか。<br>最も書き慣れた字体で書くほうがいい。
    サインは、漢字かアルファベットか。
    最も書き慣れた字体で書くほうがいい。
  8. 海外旅行で観光地を見て回るおすすめの順番。
    海外旅行で観光地を見て回るおすすめの順番。
  9. 「貴重品はバッグやカバンの中に入っているはず」その先入観を逆に利用して、安全対策をする。
    「貴重品はバッグやカバンの中に入っているはず」その先入観を逆に利用して、安全対策をする。
  10. リコンファームのストレスを小さくする方法。
    リコンファームのストレスを小さくする方法。
  11. 信頼できるタクシーを、スムーズかつ確実に捕まえる方法。
    信頼できるタクシーを、スムーズかつ確実に捕まえる方法。
  12. 帰りのことまで考えられてこそ、本当の意味で、安全な旅行ができる。
    帰りのことまで考えられてこそ、本当の意味で、安全な旅行ができる。
  13. 親切に勧めてくれるサービスを受ける前に、必ず確認しておきたいこと。
    親切に勧めてくれるサービスを受ける前に、必ず確認しておきたいこと。
  14. 海外旅行の多くの場面は、パスポートのコピーで代用できる。
    海外旅行の多くの場面は、パスポートのコピーで代用できる。
  15. ロストバゲージのほかに起こりやすい、意外な紛失の2パターン。
    ロストバゲージのほかに起こりやすい、意外な紛失の2パターン。
  16. カメラのシャッターは現地の人ではなく、観光客に頼んだほうがいい。
    カメラのシャッターは現地の人ではなく、観光客に頼んだほうがいい。
  17. 観光地に着いたら、早いうちに高い所へ登るほうがいい。
    観光地に着いたら、早いうちに高い所へ登るほうがいい。
  18. 恥ずかしがり屋が、海外でトラブルを起こしやすいパターン。
    恥ずかしがり屋が、海外でトラブルを起こしやすいパターン。
  19. しわと色落ちに強いポリエステルとナイロンは、海外旅行向きの服。
    しわと色落ちに強いポリエステルとナイロンは、海外旅行向きの服。
  20. 便利なリュックサックには、意外な危険がある。
    便利なリュックサックには、意外な危険がある。
  21. 安全であるはずの南京錠の、意外な落とし穴。
    安全であるはずの南京錠の、意外な落とし穴。
  22. おいしい店かどうかを、一目で確認できる3つのポイント。
    おいしい店かどうかを、一目で確認できる3つのポイント。
  23. 私が海外旅行へ行くときのお決まりの格好。<br>ポリエステル製の黒のTシャツとブルージーンズ。
    私が海外旅行へ行くときのお決まりの格好。
    ポリエステル製の黒のTシャツとブルージーンズ。
  24. あらかじめタブーを勉強して、トラブルを未然に防ぐ。
    あらかじめタブーを勉強して、トラブルを未然に防ぐ。
  25. 海外旅行で酔っても安心して飲める、唯一の場所。
    海外旅行で酔っても安心して飲める、唯一の場所。
  26. 女性の勘は鑑定士より鋭い。<br>そう思った、ある1人の女性の話。
    女性の勘は鑑定士より鋭い。
    そう思った、ある1人の女性の話。
  27. ホテルのドアは、鍵だけで十分と思わない。<br>チェーンのドアには必ずチェーンをかけておく。
    ホテルのドアは、鍵だけで十分と思わない。
    チェーンのドアには必ずチェーンをかけておく。
  28. ホテルのドアをノックされたときの一番安全な対応方法。
    ホテルのドアをノックされたときの一番安全な対応方法。
  29. 海外では、母国のとき以上にマナーのある行動が必要とされる。
    海外では、母国のとき以上にマナーのある行動が必要とされる。
  30. 読めないメニューで失敗しない3つの方法。
    読めないメニューで失敗しない3つの方法。

同じカテゴリーの作品