執筆者:水口貴博

仕事を同時に進行する
30の方法

1
19

「ゆっくりした時間」を作るために
「忙しさ」を受け入れよう。

「ゆっくりした時間」を作るために「忙しさ」を受け入れよう。 | 仕事を同時に進行する30の方法

私は「並行生活」が大好きです。

日頃から並行生活を徹底している1人と考えています。

もともと効率をよくすることは、昔から大好きでした。

そういう生活を、心がけて生活をしてきました。

なぜ効率を求めるのかというと、余裕がないからではありません。

逆です。

余裕を作るためです。

ゆっくりしたプライベートな時間が欲しいから、生活の一部を忙しく過ごします。

効率のいい仕事ができると「仕事そのもの」より「時間が短縮できたこと」に嬉しさを感じます。

お金以上に貴重なものを手に入れることができるからです。

3時間でできる仕事が1時間で終わると「やったぞ。2時間も得をした」と喜べます。

事実として、2時間を手に入れました。

2時間得をすれば、時給1,000円で、2,000円もらったことと同じです。

しかし、実際は、2,000円以上の価値があると思っていいでしょう。

貴重な時間を手に入れることで、お金では買えない自由が手に入ります。

余裕のある時間を作るために、忙しくしていました。

では、仕事を早く終わらせて何をするのかというと、勉強をしたり、好きな人とデートしたりします。

クリスマスの日、仕事を定時ぴったりで終わらせて、そのまま彼女と夜のディズニー・シーへ直行します。

思い出の時間を作るために忙しくしています。

仕事で短縮できるところは、徹底的に短縮します。

しかし、残念ながら、世間一般では「忙しい」と言えば、悪い印象ばかりが先行しています。

「余裕がない、お金がない、人付き合いが悪い」

それは誤解です。

「忙しさ」に悪い印象を持たないでください。

24時間忙しいのはたしかに問題ですが、余裕のある時間を本当に作りたければ、どこかで忙しさが必要です。

忙しい時間を作らなければ、ゆっくりした時間さえ作れません。

忙しさを歓迎することです。

そのために、並行生活を実践するのです。

仕事を同時に進行する方法(1)
  • 忙しさを、前向きに考える。
「待ち時間」の発生する仕事が狙い目。

仕事を同時に進行する30の方法
仕事を同時に進行する30の方法

  1. 「ゆっくりした時間」を作るために「忙しさ」を受け入れよう。
    「ゆっくりした時間」を作るために「忙しさ」を受け入れよう。
  2. 「待ち時間」の発生する仕事が狙い目。
    「待ち時間」の発生する仕事が狙い目。
  3. 待ち合わせ場所は「わかりやすい場所が最適」とは限らない。
    待ち合わせ場所は「わかりやすい場所が最適」とは限らない。
  4. 並行生活の基本は、体のパーツの組み合わせから始まる。
    並行生活の基本は、体のパーツの組み合わせから始まる。
  5. イヤホンなくして「並行生活」は語れない。
    イヤホンなくして「並行生活」は語れない。
  6. 耳は、目より疲れにくい。
    耳は、目より疲れにくい。
  7. あなたの両手両足は、退屈していませんか。
    あなたの両手両足は、退屈していませんか。
  8. 待ち時間は、いくらでも重ねることができる。
    待ち時間は、いくらでも重ねることができる。
  9. 道具を買うときには、仕事が減る道具かどうかを基準にする。
    道具を買うときには、仕事が減る道具かどうかを基準にする。
  10. 英語の達人は「ながら勉強」の達人だった。
    英語の達人は「ながら勉強」の達人だった。
  11. 単調な仕事ほど、徹底的に定期処理を行わせる。
    単調な仕事ほど、徹底的に定期処理を行わせる。
  12. 移動時間を無駄にしない。
    移動時間を無駄にしない。
  13. 家族旅行のある家庭は、親子関係がいい。
    家族旅行のある家庭は、親子関係がいい。
  14. 集中力を必要とする勉強のときには、テレビや音楽は不要。
    集中力を必要とする勉強のときには、テレビや音楽は不要。
  15. 食事をしながらミーティングを開けば、話がまとまりやすくなる。
    食事をしながらミーティングを開けば、話がまとまりやすくなる。
  16. 自分の仕事を、ほかの誰かにお願いする。
    自分の仕事を、ほかの誰かにお願いする。
  17. 体験に勝る勉強はない。
    体験に勝る勉強はない。
  18. 長時間待たされる仕事は、睡眠時間を利用しよう。
    長時間待たされる仕事は、睡眠時間を利用しよう。
  19. トイレの時間を、夢を再確認する時間にする。
    トイレの時間を、夢を再確認する時間にする。
  20. 食べ歩きには、3つの得がある。
    食べ歩きには、3つの得がある。
  21. 親子でする犬の散歩は、親と子の「かすがい」になる。
    親子でする犬の散歩は、親と子の「かすがい」になる。
  22. 落ち込んでいるときこそ、反省するベストタイミング。
    落ち込んでいるときこそ、反省するベストタイミング。
  23. 今の気持ちに素直に従うとき、行動力を一番発揮する。
    今の気持ちに素直に従うとき、行動力を一番発揮する。
  24. 勉強ができ、人の役に立ち、人脈やお金も得ることができる。<br>それが仕事だ。
    勉強ができ、人の役に立ち、人脈やお金も得ることができる。
    それが仕事だ。
  25. 同窓会と合コンを、同時に開く。
    同窓会と合コンを、同時に開く。
  26. 寝ている間に見た夢を無駄にしない。
    寝ている間に見た夢を無駄にしない。
  27. 行動しながら考えれば、夢が実現しやすくなる。
    行動しながら考えれば、夢が実現しやすくなる。
  28. 生徒より先生になるほうが、勉強に身が入る。
    生徒より先生になるほうが、勉強に身が入る。
  29. 先生になるなら、友人の前より親の前がいい。
    先生になるなら、友人の前より親の前がいい。
  30. 値段の高いものを選んだほうが、元を取りやすい。
    値段の高いものを選んだほうが、元を取りやすい。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION