仕事効率化

スピードのある人になる
30の方法

お気に入り22 読んだ
8

スピードがあれば、
自動的に勝ってしまう。

スピードがあれば、自動的に勝ってしまう。 | スピードのある人になる30の方法

「じゃんけんぽん! あいこでしょ!」

あなたもご存知のじゃんけんです。

勝敗は運任せと思われがちですが、実は、絶対に勝つ方法があります。

「じゃんけん……」と言い終わる前に、自分から先に出してしまうのです。

相手は「後出し」になり、こちらが自動的に勝ってしまいます。

少し力が抜けましたか。

じゃんけんを例に出しましたが、人生においても同じです。

早く行動した人が、自動的に勝ってしまいます。

 

しかし、私たちは、相手も自分も同時にスタートしなければならない先入観があります。

もちろんテストや試合のようなフェアなやりとりでは、スタートを同時にしなければなりませんが、ごく限られたケースです。

人生におけるほとんどのチャンスに、スタートの時期は関係ありません。

早く行動した人から、自動的に勝ってしまいます。

私が中学1年生のころに、数学で成績がいつもトップの友達がいました。

仲の良かった友達で、彼のことをよく知っているつもりでしたが彼の数学は群を抜いてトップでした。

登下校では私と同じ道を歩いて帰り、一緒に話をしながら帰ります。

 

しかし、普段の彼を知っていましたが、なぜ成績がよくなるのか分かりませんでした。

そんなある日「なぜ、そんなに成績がいいの」と、尋ねてみたことがあります。

単純な答えが返ってきました。

「中学生になる前に、塾で勉強していたから」

なんと彼は、中学1年で習う数学の勉強を小学6年生のときから、塾で習っていたのです。

それだけのことです。

それだけでいいのです。

早く始めただけに、もちろん有利です。

学校で習う前のことまで知っています。

「これでは、さすがにかなわないよ」と、学力の差を実感しました。

 

たしかに勉強を早く始めてはいけないというルールはありません。

中学生の勉強を、小学生のころから始めてもいいのです。

早く行動した人が自動的に勝ってしまい、普通に行動した人のほうが「後出し」となり、負けてしまうのです。

開始時期が早ければ、自動的に勝ってしまうのが、人生の法則です。

「先だし」すればいいのです。

あなたが「先だし」すれば、相手はどうしても「後出し」になり、自動的に勝ってしまいます。

やりたいことがあれば、今すぐ始めればいいのです。

スピードを持って、早く始めれば始めるほど、ほかの人より有利になります。

まとめ

スピードのある人になる方法 その8
  • 先だしする。
一流になるための第一歩は、まずスピードから。

もくじ
スピードのある人になる30の方法
スピードがあれば、自動的に勝ってしまう。 | スピードのある人になる30の方法

  1. スピードのある人が成功する。
  2. 運勢アップは、スピードを意識するだけでいい。
  3. 運が悪い人は、決まって「遅い」。
  4. 迷ったら、どちらでもいいということ。
  5. 「ゆっくり=安定」ではない。
    「スピード=安定」である。
  6. ある程度のスピードがあると、疲れにくくなる。
  7. 人生を2倍楽しむために、迷ったら両方選ぼう!
  8. スピードがあれば、自動的に勝ってしまう。
  9. 一流になるための第一歩は、まずスピードから。
  10. 決断できないのは、脳が衰えている証拠。
  11. 困難を乗り越えるためには、走って飛び越えればいい。
  12. 常識で考えるとスピードは出ない。
    非常識で考えるからスピードが出る。
  13. たとえ冗談でも、口に出して言っていると、本当に夢が叶ってしまう。
  14. 若者は、若さをバネにスピードを。
    年配は、老いをバネにスピードを。
  15. 行動で一番時間がかかっているのは、決断するまでの時間。
  16. 早い決断ほど、いい決断。
  17. 先にスケジュールを決めてしまおう。
    スケジュールが決まるから、やる気も出てくる。
  18. 嘘は、真実に変えてしまおう。
  19. にらみ顔にならない。
    笑顔でスピードを出す。
  20. 恋のチャンスをつかむ人には、スピードがある。
  21. 1人行動のときこそ、スピードが出る。
  22. ひらめくためには、スピードを出せばいい。
  23. 本当に全力でスピードを出したとき、必ず記憶喪失になる。
  24. 待つ側になる人が、有利になる。
  25. じっとしていると、つい、かさぶたを触ってしまう。
  26. 自分から行動すれば、仕事が早く進み、自分も成長する。
  27. 落ち着きは、スピードを作る。
  28. 今日から「話しかけられる側」を卒業。
    今から「話しかける側」になろう。
  29. 今しかできないことを、後回しにしていませんか。
  30. 余裕の時間を作りたいときほど、スピードを出して仕事を終わらせる。

同じカテゴリーの作品