仕事効率化

スピードのある人になる
30の方法

お気に入り17 読んだ
27

落ち着きは、
スピードを作る。

落ち着きは、スピードを作る。 | スピードのある人になる30の方法

速くしたいからとはいえ「焦る」のはいけません。

焦るのは、精神的に余裕がない証拠です。

焦って行動している姿は、たしかにスピード人間のように映ります。

 

しかし、そんな人の表情には余裕がありません。

ただ速くすることだけしか考えていないと、焦りに変わってしまいます。

それになにより、間違いや失敗をしやすくなるという副作用があります。

間違いや失敗をすれば、回復に時間がかかり、結果として遅くなります。

本当のスピードとは、落ち着いて間違いや失敗を未然に防いでいる状態のことをいうのです。

どんなにスピードを意識しても、常に「落ち着き」だけは失わないようにしましょう。

落ち着きがある状態で速くすれば、間違いをすることはありません。

間違いや失敗さえなければ、多少のスピードが遅くても、結果として速く進みます。

キーボードのタイピングでは「いかに間違えないでタイピングできるか」が重要です。

ただ速く打つことを意識していると、ミスタイプが多くなります。

間違えてタイプしてしまうと、修正するために時間がかかり、結果として遅くなります。

落ち着いていれば、焦りもなくなり、間違いもなくなりますから、結果として速くなるのです。

まとめ

スピードのある人になる方法 その27
  • どんなにスピードを出しても、落ち着きだけは失わないようにする。
今日から「話しかけられる側」を卒業。
今から「話しかける側」になろう。

もくじ
スピードのある人になる30の方法
落ち着きは、スピードを作る。 | スピードのある人になる30の方法

  1. スピードのある人が成功する。
  2. 運勢アップは、スピードを意識するだけでいい。
  3. 運が悪い人は、決まって「遅い」。
  4. 迷ったら、どちらでもいいということ。
  5. 「ゆっくり=安定」ではない。
    「スピード=安定」である。
  6. ある程度のスピードがあると、疲れにくくなる。
  7. 人生を2倍楽しむために、迷ったら両方選ぼう!
  8. スピードがあれば、自動的に勝ってしまう。
  9. 一流になるための第一歩は、まずスピードから。
  10. 決断できないのは、脳が衰えている証拠。
  11. 困難を乗り越えるためには、走って飛び越えればいい。
  12. 常識で考えるとスピードは出ない。
    非常識で考えるからスピードが出る。
  13. たとえ冗談でも、口に出して言っていると、本当に夢が叶ってしまう。
  14. 若者は、若さをバネにスピードを。
    年配は、老いをバネにスピードを。
  15. 行動で一番時間がかかっているのは、決断するまでの時間。
  16. 早い決断ほど、いい決断。
  17. 先にスケジュールを決めてしまおう。
    スケジュールが決まるから、やる気も出てくる。
  18. 嘘は、真実に変えてしまおう。
  19. にらみ顔にならない。
    笑顔でスピードを出す。
  20. 恋のチャンスをつかむ人には、スピードがある。
  21. 1人行動のときこそ、スピードが出る。
  22. ひらめくためには、スピードを出せばいい。
  23. 本当に全力でスピードを出したとき、必ず記憶喪失になる。
  24. 待つ側になる人が、有利になる。
  25. じっとしていると、つい、かさぶたを触ってしまう。
  26. 自分から行動すれば、仕事が早く進み、自分も成長する。
  27. 落ち着きは、スピードを作る。
  28. 今日から「話しかけられる側」を卒業。
    今から「話しかける側」になろう。
  29. 今しかできないことを、後回しにしていませんか。
  30. 余裕の時間を作りたいときほど、スピードを出して仕事を終わらせる。

同じカテゴリーの作品