スキル

大事な場面でチャンスをつかむ
30の方法

15
10

メモを取る習慣は、
チャンスをつかむ習慣。

メモを取る習慣は、チャンスをつかむ習慣。 | 大事な場面でチャンスをつかむ30の方法

私には、メモを取る習慣があります。

それはもう何でもかんでもメモしてしまうほどです。

HappyLifeStyleで書く文章は、どれも日常の中でふと思いついたアイデアです。

アイデアは、あるときふと思いつきますが、すぐ忘れます。

「あれ、あのとき考えていたことってなんだったかな?」

「なんか、すごいこと思いついたはずだけど、思い出せない」

「あのときアイデアを思いついたはずだけど、内容が出てこない」

頭で覚えていると、こんなことは当たり前のようにあります。

「貴重なチャンスを失ってしまった」

思い出せない自分に、悔しくなります。

今では、思いついたアイデアはすぐメモを取るようにしています。

それは、もう本当にすぐです。

素晴らしいアイデアほど、一瞬の流れ星のように、ふと現れてはさっと消えます。

思いついたら、真っ先に手前にある紙にすぐ書きます。

本を読んでいると、アイデアが思い浮かびますから、読み終えるころには本が落書きだらけになっていることは、当たり前です。

通勤途中の電車の中で思いつけば、すぐ手帳を取り出し、メモします。

私のカバンの中には、いつでも手帳が入っています。

レストランで席に座れば、とりあえず紙を身近に置いておかないと、落ち着いて食事ができなくなりました。

食事中、ふと思いついたときに、すぐ書けるような体勢を整えておかないと、気が気じゃないのです。

嘘のような話ですが、どれも本当の話です。

そのくらいアイデアは貴重であり、失いたくないチャンスです。

メモを取る習慣になってから、貴重なチャンスを一つ一つ確実につかめるようになりました。

HappyLifeStyleの文章は、こうしたチャンスをつかむ習慣から成り立っているといっても過言ではありません。

ふと思いついた言葉、アイデア、考えをメモして、そこからさらに構想を膨らませて書いています。

メモを取る習慣があると、物忘れをしてもすぐ思い出せます。

書いてしまえば、消えることはありません。

どんなに物忘れのひどい人でも、メモの習慣さえあれば、老化による記憶力低下はもう敵ではありません。

たとえ、うっかり物忘れしても、メモを見ればすぐ思い出せるようになるからです。

大事な場面でチャンスをつかむ方法(10)
  • 常に、メモの準備をしておく。
まずお気に入りを1つ見つける。
すると全体が輝き始める。

もくじ
大事な場面でチャンスをつかむ30の方法
メモを取る習慣は、チャンスをつかむ習慣。 | 大事な場面でチャンスをつかむ30の方法

  1. チャンスは、流れ星。
    チャンスは、流れ星。
  2. チャンスを求めていないと、チャンスに出会えない。
    チャンスを求めていないと、チャンスに出会えない。
  3. チャンスが現れる前から努力をしている人が報われる。
    チャンスが現れる前から努力をしている人が報われる。
  4. チャンスをつかめる人は、つかめる習慣がある。
    チャンスをつかめる人は、つかめる習慣がある。
  5. チャンスが来るまで待たない。<br>チャンスは自分で作り出す。
    チャンスが来るまで待たない。
    チャンスは自分で作り出す。
  6. チャンスは日常にあふれている。<br>気づけない自分がいるだけ。
    チャンスは日常にあふれている。
    気づけない自分がいるだけ。
  7. 話しかけようか迷っているうちに、チャンスは消えてしまう。
    話しかけようか迷っているうちに、チャンスは消えてしまう。
  8. タクシーの運転手さんに話しかければ、思わぬ情報が手に入る。
    タクシーの運転手さんに話しかければ、思わぬ情報が手に入る。
  9. チャンスを生かす3大要素。<br>「お金」「体力」「メンタル」
    チャンスを生かす3大要素。
    「お金」「体力」「メンタル」
  10. メモを取る習慣は、チャンスをつかむ習慣。
    メモを取る習慣は、チャンスをつかむ習慣。
  11. まずお気に入りを1つ見つける。<br>すると全体が輝き始める。
    まずお気に入りを1つ見つける。
    すると全体が輝き始める。
  12. 「できません」と言って断らない。<br>「難しい」という言葉を使おう。
    「できません」と言って断らない。
    「難しい」という言葉を使おう。
  13. 感謝の言葉の後に、もう一言加えよう。
    感謝の言葉の後に、もう一言加えよう。
  14. お世話になっていない人にも「ありがとう」と言っていますか。
    お世話になっていない人にも「ありがとう」と言っていますか。
  15. 長いところにチャンスはない。<br>短いところにチャンスがある。
    長いところにチャンスはない。
    短いところにチャンスがある。
  16. 長い行列で、不機嫌な表情をしない。
    長い行列で、不機嫌な表情をしない。
  17. 質問を交えて話しかければ、すてきな出会いが生まれる。
    質問を交えて話しかければ、すてきな出会いが生まれる。
  18. 「今すぐ行動」の習慣で、チャンスがつかみやすくなる。
    「今すぐ行動」の習慣で、チャンスがつかみやすくなる。
  19. 本を読んでも、行動しなければ意味がない。
    本を読んでも、行動しなければ意味がない。
  20. 約束時間の10分の違いで、印象はまったく異なる。
    約束時間の10分の違いで、印象はまったく異なる。
  21. お金のかからない表情は、笑顔が一番。
    お金のかからない表情は、笑顔が一番。
  22. 「want」を大切にすれば、自然とチャンスは巡ってくる。
    「want」を大切にすれば、自然とチャンスは巡ってくる。
  23. 相手が口にしていない声を聞くと、人間関係が向上する。
    相手が口にしていない声を聞くと、人間関係が向上する。
  24. 「無理です」と即答する人は、実は真剣に考えていない。
    「無理です」と即答する人は、実は真剣に考えていない。
  25. 挨拶されるより、挨拶しよう。
    挨拶されるより、挨拶しよう。
  26. 「許せない」と憎んでいるとき、自分が一番疲れてしまう。
    「許せない」と憎んでいるとき、自分が一番疲れてしまう。
  27. すぐ謝る人は、チャンスを大切にしている人。
    すぐ謝る人は、チャンスを大切にしている人。
  28. 「でも」から話し始めると、チャンスが逃げていく。
    「でも」から話し始めると、チャンスが逃げていく。
  29. 本代は、チャンス代も含まれている。
    本代は、チャンス代も含まれている。
  30. 誰もがやりたくないことに、チャンスがある。
    誰もがやりたくないことに、チャンスがある。

同じカテゴリーの作品