出会い

日々の日常を出会いの冒険に変える
30の方法

3
11

相手の名前を呼ぶことは、
縁結びの神様を呼ぶことになる。

相手の名前を呼ぶことは、縁結びの神様を呼ぶことになる。 | 日々の日常を出会いの冒険に変える30の方法

きちんと相手の名前を加えて挨拶あいさつをする

 

あなたは挨拶あいさつのとき、どんな言葉をかけていますか。

「おはよう」「こんにちは」といった一言が多いでしょう。

もちろん「おはよう」「こんにちは」の一言もいいのですが、ここに工夫を加えたい。

きちんと相手の名前を加えて挨拶あいさつをしましょう。

 

相手の名前を呼ぶことは、縁結びの神様を呼ぶことになる

 

縁結びの神様は、身近な人に化けて、あなたの前に現れます。

相手の名前を呼ぶことは、縁結びの神様を呼ぶことになります。

「鈴木さん、おはよう」と言えば「縁結びの神様、おはよう」と言うことになります。

「山田さん、こんにちは」と言えば「縁結びの神様、こんにちは」と言うことになります。

縁結びの神様は「自分が呼ばれている」と、どきっとして振り向いてくれます。

「私のことを呼んでくれてありがとう」と喜んでくれます。

縁結びの神様は、きちんと敬意を払ってもらえると嬉しくなり、何かできることをお返ししたくなります。

そのため、相手の名前を呼んでいると、自然とご縁の機会に恵まれるようになるのです。

 

苦手な人であっても、きちんと名前を呼ぶこと

 

たとえ苦手な人であっても、きちんと名前を呼ぶことです。

苦手だからといって無視するのはよくありません。

挨拶あいさつは、人間関係の潤滑油です。

相手のためにも縁結びの神様のためにも、きちんと名前を含めて挨拶あいさつをすることです。

不思議と相手との関係が柔和になり、少しずつ心の距離が縮まっていきます。

 

名前は何のためにあるのか。

名前は呼ぶためにあるのです。

積極的に相手の名前を呼んでいくのが正解です。

 

 

名前を呼べば呼ぶほど、神様から運気と元気がもらえる

 

挨拶あいさつだけでなく、会話の中でも、積極的に相手の名前を呼んでいきましょう。

相手の名前は、会話を盛り上げるキーワードです。

「○○さんはどう思う?」

「きっと○○さんならうまくいくよ」

「○○さんは、面白いね」

「さすが、○○さん」

「○○さんがそう言うなら間違いないね」

名前を呼べば呼ぶほど、神様から運気と元気がもらえます。

出会いが増えたり、すてきな人と巡り会えたり、相手とスムーズに仲良くなれたりなど、いいことが起こります。

 

積極的に名前を呼んでいくためにも、初対面ではきちんと相手の名前を確認して、しっかり覚えましょう。

名前を覚えたら、挨拶あいさつのときも会話のときも、積極的に出していくことです。

思うだけでなく、きちんと声に出すことが大切です。

相手の名前を呼んでいけば、相手からも名前を呼ばれるようになるでしょう。

相手の名前を呼ぶことは、縁結びの神様を呼ぶことになるのです。

日々の日常を出会いの冒険に変える方法(11)
  • 積極的に相手の名前を出していく。
出会いのプロセスは、面倒くさがるものではなく、楽しむもの。
複雑で難しいほど、楽しみが増える。

もくじ
日々の日常を出会いの冒険に変える30の方法
相手の名前を呼ぶことは、縁結びの神様を呼ぶことになる。 | 日々の日常を出会いの冒険に変える30の方法

  1. 「今日もいい出会いがある!」とわくわくしながら、家を出る。
    「今日もいい出会いがある!」とわくわくしながら、家を出る。
  2. 出会いがないのではない。<br>無意識に出会いを拒んでいるだけだ。
    出会いがないのではない。
    無意識に出会いを拒んでいるだけだ。
  3. 満員電車は、出会いの宝庫。
    満員電車は、出会いの宝庫。
  4. 頭の固い人と出会ったら、ラッキーと考えよう。
    頭の固い人と出会ったら、ラッキーと考えよう。
  5. 出会いを大切にすることは、自分を大切にすることになる。
    出会いを大切にすることは、自分を大切にすることになる。
  6. 人との対面だけが出会いではない。<br>物事との対面も、れっきとした出会い。
    人との対面だけが出会いではない。
    物事との対面も、れっきとした出会い。
  7. 有名人とのつながりを誇示すると、品格も出会い運も下がる。
    有名人とのつながりを誇示すると、品格も出会い運も下がる。
  8. 出会いで一番緊張するのは、会う直前。<br>会ってしまえば、楽になる。
    出会いで一番緊張するのは、会う直前。
    会ってしまえば、楽になる。
  9. 沈黙を恐れる必要はない。<br>話すネタがなくなれば、にこにこほほ笑んでいればいい。
    沈黙を恐れる必要はない。
    話すネタがなくなれば、にこにこほほ笑んでいればいい。
  10. 相手と気が合うなら「気が合いますね」と言ってみよう。
    相手と気が合うなら「気が合いますね」と言ってみよう。
  11. 相手の名前を呼ぶことは、縁結びの神様を呼ぶことになる。
    相手の名前を呼ぶことは、縁結びの神様を呼ぶことになる。
  12. 出会いのプロセスは、面倒くさがるものではなく、楽しむもの。<br>複雑で難しいほど、楽しみが増える。
    出会いのプロセスは、面倒くさがるものではなく、楽しむもの。
    複雑で難しいほど、楽しみが増える。
  13. 出会いを侮辱する人は、出会いの神様からも侮辱される。<br>出会いを尊重する人は、出会いの神様からも尊重される。
    出会いを侮辱する人は、出会いの神様からも侮辱される。
    出会いを尊重する人は、出会いの神様からも尊重される。
  14. 2回目に会うときも、初対面のような気持ちになることが大切。
    2回目に会うときも、初対面のような気持ちになることが大切。
  15. 最高のエンターテイメントは、あなたの真上にある。<br>気分転換をしたいなら、大空に浮かぶ雲を眺めよう。
    最高のエンターテイメントは、あなたの真上にある。
    気分転換をしたいなら、大空に浮かぶ雲を眺めよう。
  16. レシートの争奪戦をしていないか。<br>食事の場でレシートの奪い合いをすることほど、見苦しいことはない。
    レシートの争奪戦をしていないか。
    食事の場でレシートの奪い合いをすることほど、見苦しいことはない。
  17. いい出会いをした後は、自分に掛け声をかけよう。<br>「ナイスミーティング」
    いい出会いをした後は、自分に掛け声をかけよう。
    「ナイスミーティング」
  18. 出会いがないと思っても、空から自分を眺めれば、人に囲まれている。
    出会いがないと思っても、空から自分を眺めれば、人に囲まれている。
  19. 「おかげさま」という言葉に隠された、もう一つの意味とは。
    「おかげさま」という言葉に隠された、もう一つの意味とは。
  20. 出会いに恵まれるから優しくなるのではない。<br>優しくなるから出会いに恵まれる。
    出会いに恵まれるから優しくなるのではない。
    優しくなるから出会いに恵まれる。
  21. なぜ会いたいとお願いするときは「共通点」が大切なのか。
    なぜ会いたいとお願いするときは「共通点」が大切なのか。
  22. 出会いのパーティー会場に行くのではない。<br>今いる場所を、出会いのパーティー会場にするのだ。
    出会いのパーティー会場に行くのではない。
    今いる場所を、出会いのパーティー会場にするのだ。
  23. 「今から会えませんか」と言われたときが、運命を決める瞬間。
    「今から会えませんか」と言われたときが、運命を決める瞬間。
  24. 「出会い」という趣味があってもいい。<br>見えてくる世界が明るく変わる。
    「出会い」という趣味があってもいい。
    見えてくる世界が明るく変わる。
  25. 申し訳なさそうに出会うな。<br>嬉しそうに出会え。
    申し訳なさそうに出会うな。
    嬉しそうに出会え。
  26. 日記に「すてきな人と出会いたい」と書いてみよう。<br>本当にすてきな出会いが実現する。
    日記に「すてきな人と出会いたい」と書いてみよう。
    本当にすてきな出会いが実現する。
  27. 会えなくなった連絡があっただけで簡単に諦めない。<br>再調整を申し出る人が、出会いのチャンスをつかむ。
    会えなくなった連絡があっただけで簡単に諦めない。
    再調整を申し出る人が、出会いのチャンスをつかむ。
  28. 出会いに失敗しても、落ち込まない、引きこもらない。<br>失敗の苦しみは、新しい出会いで昇華させる。
    出会いに失敗しても、落ち込まない、引きこもらない。
    失敗の苦しみは、新しい出会いで昇華させる。
  29. 「誰にも会いたくない」という自分も素晴らしい。<br>ありのままの正直な自分を認めよう。
    「誰にも会いたくない」という自分も素晴らしい。
    ありのままの正直な自分を認めよう。
  30. いい出会いがあった日は、いい1日。
    いい出会いがあった日は、いい1日。

同じカテゴリーの作品