就職活動

就職活動前に準備しておきたい
30のこと

読んだ お気に入り2
22

即戦力は、
あって邪魔にならない。

即戦力は、あって邪魔にならない。 | 就職活動前に準備しておきたい30のこと

どんな企業でも、必要としている力があります。

即戦力です。

即戦力は、あって邪魔になることはありません。

どの企業でも、やはりすぐ戦力になる人材を求めています。

特に不景気では、企業は社員教育に余裕がないため、すぐ戦力になる人材を求める傾向が強くなります。

たとえ、社員教育に力を入れている企業でも、やはり即戦力のある人がいて、迷惑になることはないでしょう。

それはそれで、教育の手間が省けます。

もちろん新卒の即戦力とはいえ、大きな力になるとは限りません。

実際には、微々たる力かもしれません。

企業に入って習得することも多いでしょう。

 

しかし、必要な能力があるなら、やはり早く習得しておくに越したことはありません。

もし、就きたい職業が早く決まっているなら、必要な能力はできるだけ早く習得することをおすすめします。

日常に差し支えない英会話力。

ワープロや表計算などで、特定の処理を自動化させるマクロの知識。

機械を操作する、特殊な免許。

すぐ生かせる能力があれば、履歴書でも面接でも、強いアピールになるのは確実です。

まとめ

就職活動前に準備しておきたいこと その22
  • 就きたい職業が早くに決まっているなら、必要な能力は、できるだけ早く習得しておく。
正社員のイメージが湧きにくいときは、インターンシップ。

もくじ
就職活動前に準備しておきたい30のこと
即戦力は、あって邪魔にならない。 | 就職活動前に準備しておきたい30のこと

  1. 「働きたい」と思ったときから、就職活動は始まる。
  2. 「就職は難しい」と決めてかかる人の就職は、本当に難しくなる。
  3. 社会に出て、楽しげに働いている自分を想像する。
  4. 一般的な就職活動の流れ。
  5. 就職を有利にする、3つの準備。
  6. 就職活動に必要な金額は、およそ25万円。
  7. 借りられる物は、借りて済ませる。
  8. 早くて有利になることはあっても、遅くて有利になることはない。
  9. 「何だろう」に挑戦することが、就職活動の準備になる。
  10. 見栄・体裁・世間体で仕事を選ぶと、就職してから苦労するだろう。
  11. 就職活動の鍵を握るのは、スケジュール管理。
  12. 就職活動の余裕を底上げするのは、体力。
  13. 就職活動は、マラソンと同じ。
    最初に飛ばしすぎると、息切れする。
  14. 就職活動は、1つだけ頑張っても意味がない。
  15. 就職内定率を気にしても、仕方ない。
  16. 親に就職先を命令されたときの対応方法。
  17. 自分の人生は、自分のもの。
  18. 仕事の意味は、後から見つけても、遅くはない。
  19. 就職前に、資格をたくさん取っておくほうがいいのか。
  20. 就職活動に有利なのは、どこの新聞なのか。
  21. 「社会人になれるかな」と考える必要はない。
    社会人になるしかないから。
  22. 即戦力は、あって邪魔にならない。
  23. 正社員のイメージが湧きにくいときは、インターンシップ。
  24. OB・OG訪問は、早い時期から始めることも可能。
  25. 経営者の成功物語を読んで、仕事への意欲を高める。
  26. 評価を狙ったボランティア活動では、ボランティア精神が養われない。
  27. 大手から順に志願すると、就職活動が難航する。
  28. 転職や独立が前提でも、就職活動を手抜きしない。
  29. 必要性を感じないことなら、無理にする必要はない。
  30. 明るい未来を考えると、勇気が出る。
    暗い未来を考えると、勇気が出ない。

同じカテゴリーの作品