人生の教科書



✨ランキング✨  動画・音声
同棲
同棲の9つのメリット。
生き方
好きな人は、けなすより、褒めて振り向かせる。
同棲
半同棲の5つのメリット。
健康
水中ウォーキングには、陸の上ではできないメリットがある。
遠距離恋愛
遠距離恋愛の6つのメリット。
同棲
実家で同棲をするときのメリットとデメリット。

暗い人生に希望の光を見いだす
30の方法

お気に入り28 読んだ
14

褒められる側より、
褒める側のほうがいい、
5つの理由。

褒められる側より、褒める側のほうがいい、5つの理由。 | 暗い人生に希望の光を見いだす30の方法

「褒める」と「褒められる」の、どちらがいいですか。

ほとんどの人が、褒められるほうを選ぶでしょう。

褒められると、気分がいいです。

「褒めるのは疲れるばかりではないか」と思います。

でも、本当は、褒める側になるほうが、はるかに得です。

褒める側には、5つもメリットがあるからです。

(メリット1)
観察力を鍛えるチャンスになる

褒めるためには、相手のことをよく見て、いいところを探さなければなりません。

大変ではありますが、自分の観察力を鍛えるチャンスになります。

(メリット2)
成長しやすい

相手のいいところを見つけたとき、真似ができるところは、どんどん真似していきましょう。

せっかく素晴らしい点に気づけたのですから、自分に取り入れるチャンスです。

いろいろな人から素晴らしい点を取り入れた分だけ、自分が魅力的になります。

(メリット3)
相手と仲良くなれる

褒めるとは、積極的に人間関係を向上させる方法です。

相手は喜んでくれるため、人間関係がよくなります。

(メリット4)
自分の印象もよくなる

人を褒めると、相手にとって印象がよくなると同時に、自分の印象もよくなります。

褒める人には、前向きで明るく、ポジティブなイメージができます。

(メリット5)
逆に褒められるようになる

人を褒めるには、鋭い観察力が必要です。

つまり、人を褒めるとは、自分の観察力をアピールする機会にもなります。

「うわっ、この人はよく見ているなあ。すごいなあ。すてきだな」と感心され、あなたに魅力を感じるようになります。

結果として、逆に褒められるようになるのです。

暗い人生に希望の光を見いだす方法 その14

  • 褒められる側より、
    褒める側になる。
不得意は、放置でいい。

もくじ
(暗い人生に希望の光を見いだす30の方法)

同じカテゴリーの作品