人生の教科書



✨ランキング✨  動画・音声
旅行
海外旅行で敷居が低くなる方法。
旅行
海外旅行の第一関門は、親の説得。
旅行
余裕がないときこそ、海外旅行をする意味は大きい。
旅行
ガイドブック1つで、旅行の質はまったく異なる。

人生を変える
「海外旅行」のすすめ

お気に入り7 読んだ
1

さあ、
世界に目を向けよう。
海外旅行をすると、
見識が一気に広がる。

さあ、世界に目を向けよう。海外旅行をすると、見識が一気に広がる。 | 人生を変える「海外旅行」のすすめ

旅行には大きく分けて、2種類あります。

 

「国内旅行」と「海外旅行」です。

 

人の好みにもよりますが、国内にいるなら国内旅行のほうが旅しやすく、頻度も多いことでしょう。

その点、海外旅行は違います。

海外旅行と国内旅行とは、同じ「旅行」という文字がついていますが、まったく別の次元のものと考えましょう。

それくらい両者には、大きな違いや隔たりがあります。

海外旅行は国内旅行と比べ、一気に敷居が高くなります。

国内旅行をする以上に、お金・時間・度胸・勇気などが必要になるからです。

国内旅行なら、言葉や文化など、すでに慣れ親しんでいる部分が多いですが、海外となれば、そうはいきません。

何から何まで、母国とは大きく異なることが多いでしょう。

母国語は一切通じなくなり、見慣れない人種に動揺し、初めて触れる文化に緊張する。

見たこともない通貨で買い物をしたり、おいしいのかまずいのか分からない食事を体験したりする。

度肝を抜かれることの連続です。

そういう意味で海外旅行は、旅行という名の「勉強」です。

何の勉強かというと、教科書や人の話を聞いただけでは学べない、貴重な見識を広める勉強です。

海外旅行に行く前と後では、あなたは別人になっていることでしょう。

度胸がついて堂々となります。

話に活力と緊張感があふれて、話題が豊かになるでしょう。

それくらい衝撃的な光景を見たり、未知なる体験をしたりするからです。

ぜひとも、人生に一度は、海外旅行を経験していただきたい。

海外旅行をすると、見識が一気に広がります。

人生を変える「海外旅行」のすすめ その1

  • 見識を広げ、
    度胸を身につけ、
    世界に関心を持つために、
    海外旅行をする。
昔に比べ、現代ほど海外旅行がしやすい時代はない。

もくじ
(人生を変える「海外旅行」のすすめ)

同じカテゴリーの作品