人生の教科書



生き方
目的があるから目標がある。
プラス思考
目標は、遠すぎてはいけない。
プラス思考
「小さな成功を積み上げる」
気力
夢があるからこそ、人間は生き生きする。
恋愛がしたい
お付き合いしたいような人を目標に、自分を向上させよう。
自分磨き
目標ではなく、目的に集中する。
プラス思考

ポジティブ思考になる
30の方法

お気に入り50 読んだ
15

目先のことだけにとらわれない生き方をする。

目先のことだけにとらわれない生き方をする。 | ポジティブ思考になる30の方法

元気がない状態は、船酔いと同じです。

ゆらゆら揺れている今現在に、船酔いをしています。

だから気分が悪くなり、吐きそうになります。

なぜ船酔いになってしまうのでしょうか。

それは、近くばかりを見ているからです。

近いところを見ていると、左右の揺れを感じやすくなり、酔いやすくなります。

ブーム・噂・最新を追いかけていると、右へ左へとゆらゆら揺れて、酔いやすくなります。

酔わないためには、遠くを見ることです。

目先のことだけにとらわれて考えるのではなく、5年後・10年後という遠い未来を考えていればいい。

ブーム・噂・最新に惑わされなくなり、元気が出てきます。

あなたがネガティブになっている原因は「短期的な目標」しか持っていないからではないでしょうか。

「短期的な目標」は持ってもいいですが、それ以上に大切なことは「長期的な目標」を持つことです。

船酔いと同じように、遠くを見つめると、酔わなくなるのです。

まとめ

ポジティブ思考になる方法 その15
  • 長期的な視野を持つ。
ネガティブな人は成功を求める。
ポジティブな人は失敗を求める。

もくじ
(ポジティブ思考になる30の方法)

同じカテゴリーの作品