人生の教科書



読み上げ動画・音声
体臭対策
足の裏をしっかり洗っていますか。
プラス思考
人と接して不快を感じたときは、こう思おう。
「自分磨きの最中である」
プラス思考
老化は、心から始まる。
ビジネスマナー
肘をつく癖が、ジャケットの消耗を早める。

ポジティブ思考になる
30方法

お気に入り35 読んだ
12

くなるばかりではいけない
しくらいかどがあったほうがいい

とぶつかるのは、あなたにかどがあるからです。

かどとは、主張であり、偏見であり、見栄であり、体裁であったりします。

若いころはかどがたくさんあり、頻繁に人とぶつかってしまいます。

 

しかし、かどは、年を取ってくれば、だんだん取れます。

さまざまな経験を積んで、世の中のことが分かり、人の気持ちを理解できるようになれば、かどもだんだん取れます。

もちろん年齢的な老いも関係あるでしょう。

年を取れば、ある程度は、自然と丸くなります。

かどをなくすために、世間では「丸くなれ」と耳にします。

 

しかし、そのかどこそ、実はあなたの宝です。

もし本当に完全に丸くなってしまえば、どうなってしまうでしょうか。

斜面を転がる人間になるでしょう。

かどがないので、地面が傾く方向に流されるままです。

「完全に丸い」という状態も、考えものです。

かどは少しくらいあったほうが、摩擦ができるため、人に流されない人になります。

「どうしてもこれだけは譲れない」というかどは、他人に流されないために必要であり、あなたの武器になります。

かどこそが、あなたの味になるのです。

ポジティブ思考になる方法 その12

  • くなっても、
    かどを1つは

同じカテゴリーの作品