投資

お金を使って心も豊かにする
30の方法

読んだ お気に入り21
18

好きな人とのコミュニケーションは、
電話よりデートにお金をかける。

好きな人とのコミュニケーションは、電話よりデートにお金をかける。 | お金を使って心も豊かにする30の方法

好きな人とのコミュニケーションには、電話とデートの2つがあります。

電話では遠い場所からも話ができます。

 

しかし、それなりにお金がかかります。

もし遠距離なら、ちょっと話をしただけで、驚くほどのお金がかかります。

 

一方、デート代も負担になるでしょう。

食事、テーマパーク、買い物など、それなりにお金が必要です。

好きな人とのコミュニケーションでは、電話とデート代のどちらに重点を置くほうがいいのでしょうか。

デート代にお金をかけるほうがいいのです。

電話は往々にして、コミュニケーションより、寂しさを埋めるための道具となってしまいがちです。

好きな人でなく、友達など「別に用事はないけど、今、何をしているの」という内容ない会話になりがちです。

結局自分が暇で寂しいから、ほかの人と何となく会話をして寂しさを紛らしたいというだけです。

携帯電話が短期間の間に老若男女を問わず、幅広い層に広まった背景には、人間の寂しい心が関係しています。

寂しいから、その穴の開いた心を埋めるためにコミュニケーションがあり、寂しい心が多少なりとも癒されます。

携帯電話の繁栄は、起こるべくして起こったことなのです。

携帯電話の機能やデザインが悪くても、とにかく遠い人とのコミュニケーションが取れるなら、手段は選びません。

携帯に依存した恋愛関係では、好きだから付き合うというより、寂しいから付き合っているという状態なのです。

本当に好きなら、恋愛では電話代よりデート代にお金をかけるようにしましょう。

電話はコミュニケーションとしては、楽で手間もかかりません。

 

しかし、好きな人ほど電話より、直接会ったほうがいいのです。

電話は必要最低限だけでかまいません。

「えー! 電話しないと寂しいじゃん」

そう叫ぶ人が出てくることでしょう。

ほらほら、寂しいから付き合ってるんじゃないですか。

「電話しないと寂しい」ことは、その恋愛はすでに好きだから付き合っているより、寂しいから付き合っているということです。

寂しいから付き合うのではなく、好きだから付き合うとき、電話は本当に重要ではなくなります。

電話では声しか聞こえず、会えないからです。

実際に会ってデートをすることのほうが、本当の意味での好きな気持ちが表れているのです。

私は好きな人とはあまり電話をしません。

電話が嫌いと言うわけではありません。

電話をしても会えないし、手もつなげないし、キスもできないからです。

電話で何となく話をするくらいなら、会う日のためにお金を貯めてデートで楽しんだほうがいいのです。

夫婦が結婚をすれば同居することと同じです。

本当に好きなら、一緒にいたいと思う気持ちが出てくるはずです。

電話だけで十分愛し合えるというなら、結婚生活は別居で十分、電話で十分だと言っているようなものです。

電話だけでは、本当の愛を語り合うことは難しいのです。

本当に好きなら、電話より直接会いたい気持ちが本物なのです。

まとめ

お金を使って心も豊かにする方法 その18
  • 電話代より、デート代にお金をかける。
損得で決めるのではない。
楽しいかどうかで決める。

もくじ
お金を使って心も豊かにする30の方法
好きな人とのコミュニケーションは、電話よりデートにお金をかける。 | お金を使って心も豊かにする30の方法

  1. 心を豊かにするためにお金を使おう。
  2. もしものときには、お金を使いたくても使えない状態になっている。
  3. お金は、自分磨きのために使おう。
  4. お金は時間と余裕を作るために、使う。
  5. 自由を手に入れるつもりで、かえって不自由が増えないか。
  6. 所有することにお金を使うのではない。
    手放すことにお金を使うのだ。
  7. 幸せは、どれだけ心を楽しんでいるかで計る。
    決してお金が基準ではない。
  8. 隠せば隠すほど、お金はどんどんと減っていく。
  9. 新しいものにお金をかけるのではなく、メンテナンスにお金をかける。
  10. プラスアルファの発想。
    もっと素晴らしいものになるようにお金を使う。
  11. 我慢が付きまとうことは、長続きしない。
  12. 自分磨きには、お金を惜しまないこと。
  13. 自分が楽しむために、お金を使うだけでいい。
  14. 新しい出会いにばかりお金をかけない。
    今の人間関係を深めるためにお金を使う。
  15. あなたに足りないものは、お金ではない。
    やりたいことなのだ。
  16. やりたいことを見つけるために、お金を使う。
  17. おいしい食事は、心も体も健康にしてくれる。
  18. 好きな人とのコミュニケーションは、電話よりデートにお金をかける。
  19. 損得で決めるのではない。
    楽しいかどうかで決める。
  20. お金を使って楽しければ、損をしても得に変わる。
  21. こだわりにお金を使うことが、心の豊かさにつながる。
  22. お金はあなたの家来。
    あなたが動かさなければ、動いてくれない。
  23. 今は「所有をしない豊かさ」の時代。
  24. 心地よい睡眠に、お金をかけてもいい。
  25. おすそ分けをすれば、人間関係も自然に深まる。
  26. 文化のある物を、実際に使ってみる。
  27. 物によって、ライフスタイルを向上させよう。
  28. お金を使わなければ、リッチになれない。
  29. テレビの中の人物は、あなたの友達ではない。
  30. 心の豊かさの基本は、親との関係にある。

同じカテゴリーの作品