執筆者:水口貴博

お金を使って心も豊かにする
30の方法

6
42

所有することにお金を使うのではない。
手放すことにお金を使うのだ。

所有することにお金を使うのではない。手放すことにお金を使うのだ。 | お金を使って心も豊かにする30の方法

本当に心が豊かになるお金の使い方とは、物を手に入れるために使うのではありません。

物を手放すために、お金を使うことです。

所持するのではなく、手放してその分自由を手に入れることに使うことです。

大きな家より賃貸のほうが、引っ越しが簡単にできるため、自由が手に入ります。

精神的にも気が楽です。

修理代も大家が支払ってくれるため、金銭的にも助かります。

高級外車を所有すると、ガソリン代や車検にお金がかかります。

修理をするとはいえ、部品を海外から取り寄せなければならないため、時間もお金もかかります。

また誰かにぶつけられたり、傷つけられたりするのではないかという不安が、いつも頭にあり、余裕がありません。

電車なら、ガソリン代も車検も気にすることはありません。

自分で運転をする手間すら省けて、自由ができます。

高級のブランド品にしろ、持てば持つほど手放したくなくなるという執着が生まれ、物に縛られることになります。

にもかかわらず、日常ではめったに使いません。

「高価な物だから壊してはいけない。汚したくない」という心理が働き、なかなか使おうとしません。

使っていないからとはいえ、捨てたくても捨てることができません。

高級で金額が高かったため、もったいなくて、捨てられないのです。

部屋の中にどんどんとたまっていき、物置状態になっていくという結末が待ち構えています。

当然部屋のスペースをとられ、掃除の手間も増えていきます。

スペースにしろ、時間にしろ、何かを持てば持つほど、余裕がなくなるのです。

本当にこうしたお金の使い方が、心が豊かになっているお金の使い方だと言えるでしょうか。

とんでもない話です。

使えば使うほど、どんどんと自由が奪われ、時間も奪われ、余裕がなくなります。

では、どうお金を使えばいいのでしょうか。

手放すことに、お金を使えばいいのです。

何かを所有するためにお金を使うのではなく、手放すことにお金を使えば、自由と余裕が手に入り心が豊かになります。

家も一戸建て30年のローンを組むのではなく、賃貸にすればいざというときに自由に引っ越しが可能です。

車をもたなくても、電車で事足りるなら、そうしたほうがいいのです。

ガソリン代を気にする必要も払う必要もなく、運転のためにハンドルの前に縛られることもなくなります。

交通事故の危険も、うんと減ります。

電車なら、移動しながら雑誌も読めるし、酔っていても飲酒運転で捕まることはありません。

高級なブランド品をもたなければ、ジュースをこぼして汚れたとしても「また買えばいいか」と開き直れます。

もつより、もたないほうが、気が楽です。

精神的な余裕ができます。

これが心を豊かにするお金の使い方です。

心を豊かにするお金の使い方とは、お城の中でドレスを身にまとい、多くの執着に縛られる生活を送ることではありません。

賃貸やレンタルといった必要なときに借り、何も持っていないという生活のほうが、縛られることがないため心が軽くなるのです。

お金を使って心も豊かにする方法(6)
  • もたないことに、お金を使う。
幸せは、どれだけ心を楽しんでいるかで計る。
決してお金が基準ではない。

お金を使って心も豊かにする30の方法
お金を使って心も豊かにする30の方法

  1. 心を豊かにするためにお金を使おう。
    心を豊かにするためにお金を使おう。
  2. もしものときには、お金を使いたくても使えない状態になっている。
    もしものときには、お金を使いたくても使えない状態になっている。
  3. お金は、自分磨きのために使おう。
    お金は、自分磨きのために使おう。
  4. お金は時間と余裕を作るために、使う。
    お金は時間と余裕を作るために、使う。
  5. 自由を手に入れるつもりで、かえって不自由が増えないか。
    自由を手に入れるつもりで、かえって不自由が増えないか。
  6. 所有することにお金を使うのではない。<br>手放すことにお金を使うのだ。
    所有することにお金を使うのではない。
    手放すことにお金を使うのだ。
  7. 幸せは、どれだけ心を楽しんでいるかで計る。<br>決してお金が基準ではない。
    幸せは、どれだけ心を楽しんでいるかで計る。
    決してお金が基準ではない。
  8. 隠せば隠すほど、お金はどんどんと減っていく。
    隠せば隠すほど、お金はどんどんと減っていく。
  9. 新しいものにお金をかけるのではなく、メンテナンスにお金をかける。
    新しいものにお金をかけるのではなく、メンテナンスにお金をかける。
  10. プラスアルファの発想。<br>もっと素晴らしいものになるようにお金を使う。
    プラスアルファの発想。
    もっと素晴らしいものになるようにお金を使う。
  11. 我慢が付きまとうことは、長続きしない。
    我慢が付きまとうことは、長続きしない。
  12. 自分磨きには、お金を惜しまないこと。
    自分磨きには、お金を惜しまないこと。
  13. 自分が楽しむために、お金を使うだけでいい。
    自分が楽しむために、お金を使うだけでいい。
  14. 新しい出会いにばかりお金をかけない。<br>今の人間関係を深めるためにお金を使う。
    新しい出会いにばかりお金をかけない。
    今の人間関係を深めるためにお金を使う。
  15. あなたに足りないものは、お金ではない。<br>やりたいことなのだ。
    あなたに足りないものは、お金ではない。
    やりたいことなのだ。
  16. やりたいことを見つけるために、お金を使う。
    やりたいことを見つけるために、お金を使う。
  17. おいしい食事は、心も体も健康にしてくれる。
    おいしい食事は、心も体も健康にしてくれる。
  18. 好きな人とのコミュニケーションは、電話よりデートにお金をかける。
    好きな人とのコミュニケーションは、電話よりデートにお金をかける。
  19. 損得で決めるのではない。<br>楽しいかどうかで決める。
    損得で決めるのではない。
    楽しいかどうかで決める。
  20. お金を使って楽しければ、損をしても得に変わる。
    お金を使って楽しければ、損をしても得に変わる。
  21. こだわりにお金を使うことが、心の豊かさにつながる。
    こだわりにお金を使うことが、心の豊かさにつながる。
  22. お金はあなたの家来。<br>あなたが動かさなければ、動いてくれない。
    お金はあなたの家来。
    あなたが動かさなければ、動いてくれない。
  23. 今は「所有をしない豊かさ」の時代。
    今は「所有をしない豊かさ」の時代。
  24. 心地よい睡眠に、お金をかけてもいい。
    心地よい睡眠に、お金をかけてもいい。
  25. おすそ分けをすれば、人間関係も自然に深まる。
    おすそ分けをすれば、人間関係も自然に深まる。
  26. 文化のある物を、実際に使ってみる。
    文化のある物を、実際に使ってみる。
  27. 物によって、ライフスタイルを向上させよう。
    物によって、ライフスタイルを向上させよう。
  28. お金を使わなければ、リッチになれない。
    お金を使わなければ、リッチになれない。
  29. テレビの中の人物は、あなたの友人ではない。
    テレビの中の人物は、あなたの友人ではない。
  30. 心の豊かさの基本は、親との関係にある。
    心の豊かさの基本は、親との関係にある。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION