人生の教科書



読み上げ動画・音声
人付き合い
人生で最も難しい人間関係は、親子関係。
家族運営
家族とは、体のツボのようなもの。
1点を押すだけで、よい影響が全体に広がる。
独立・起業
居心地のいい今の人間関係で、満足していませんか。
結婚
家庭以外の人間関係も、幸せに気づかせてくれる大切な存在。

使ってかにする
30方法

お気に入り37 読んだ
30

かさの基本は、
との関係にある

が豊かになるお金の使い方。

一言でいえば「人間関係を豊かにするためにお金を使う」ということです。

そのほか、自分を向上させたり、自分磨きに使ったりすることもいいでしょう。

ですが幸せの基本は、常に人間関係にあります。

その人間関係の中でも、中心軸となる人間関係が、家族なのです。

親との関係がうまくいっている人は、決まって友達も多くて、仲良くしています。

 

しかし、親との仲がうまくいっていない人は、人に対して疑い深くなり、反抗的で友達も少ないのです。

基本がうまくいっている人は、すべての人間関係に対して肯定的で明るく見ることができます。

 

しかし、基本がうまくいっていない人は、すべての人間関係に対して否定的で暗いものと見てしまいます。

幸せの基本は、心の豊かさです。

心の豊かさの基本は、人間関係にあります。

人間関係の基本は、親にあります。

あなたが心を豊かにし、幸せになるためには、根底である親との関係を向上させなければならないのです。

親との関係こそ、すべての人間関係のスタート地点なのです。

親との関係が悪ければ、途中のどこかでつまずきます。

服のボタンを留めて、最後でボタンがずれていることが分かる失敗と同じです。

初めがおかしければ、すべておかしくなってしまうのです。

最初にずれたボタンの留め方をしてしまえば、その後に留めるボタンもすべてずれます。

後からが悪いのではなく、初めが悪いのです。

人間関係も、これとまた同じです。

友達との関係がうまくいかない、恋人との恋愛関係がうまくいかない。

こうしたトラブルの原点は、親との人間関係にあるのです。

一番の基本である親とのずれがあるなら、その後の友達関係、恋人関係もすべてずれます。

 

では、こういうときにはどうすればいいのでしょうか。

当たり前に考えましょう。

もう一度基本に返り、親との関係を直していけばいいのです。

ずれたボタンを、初めから留め直すことと同じように、親との人間関係がうまくいけば、後の人間関係もよくなります。

心の豊かさの基本は人間関係です。

人間関係の基本は、親との関係です。

「心の豊かさ=親との関係」と言えるのです。

お金を使って心も豊かにする方法 その30

  • 仲良くする
まとめ

もくじ
(お金を使って心も豊かにする30の方法)

同じカテゴリーの作品